2021-04

事件

嘉本悟(かもとさとる)は三菱電機の会社で勤務「同僚からもキチガイで有名」

大阪府大東市で大阪産業大学4年の吉岡桃七(ももな)さんが殺害された事件。犯人は真下の2階に住んでいた嘉本悟(かもとさとる)であることが明らかに。嘉本悟の会社が三菱電機だったと言われる理由。嘉本悟が同僚からキチガイ、精神崩壊者と言われ、会社もクビになっていた経緯を紹介。
2021.05.01
紀州のドン・ファン殺人事件

須藤早貴は丘珠高校出身【独自】同級生からの証言入手

和歌山県の資産家である野崎幸助が変死死体として発見。2021年には野崎幸助の幼妻である須藤早貴が殺害容疑者として逮捕されています。須藤早貴が丘珠高校出身であると判断できた理由や、丘珠高校時代の同級生からの証言をTwitter上で入手できたので紹介します。
紀州のドン・ファン殺人事件

須藤早貴の黒幕はイブ「紀州のドンファンへの復讐だけでは終わらない」

紀州のドンファンこと野崎幸助を殺害したとして、妻の須藤早貴(すとうさき)が逮捕されました。警察は須藤早貴に共犯者・黒幕が居ると考え捜査しています。須藤早貴の共犯・黒幕は愛犬イブの怨霊だった理由、そして復讐する経緯について紹介していきます。
紀州のドン・ファン殺人事件

福元友梨佳(ユリカ)の顔画像「シミケンも認めるテクニック」ドンファン嫁

和歌山県で資産家の野崎幸助が殺害されました。嫁の須藤早貴は殺人の容疑で逮捕されました。須藤早貴は福元友梨佳、ユリカ、平美咲という芸名で写真集を含め多くの作品を出していたことが明らかとなりました。福元友梨佳(ユリカ)の作品中の顔画像を紹介します。
2021.05.01
紀州のドン・ファン殺人事件

須藤早貴の整形後が別人「顔画像比較チャームポイントを泣く泣く矯正」

和歌山・田辺市の元資産家である紀州のドン・ファンこと野崎幸助が死亡した事件で、妻の須藤早貴(すどうさき)が逮捕されたと報じられました。須藤早貴は整形を繰り返しており、知人からは別人と言われることも判明。韓国でガミースマイルを修正したことで国外逃亡を図った経緯を紹介します。
2021.04.29
紀州のドン・ファン殺人事件

須藤早貴(すどうさき)のローランド貢ぎはデマ「桜木ハルの太客だった」

紀州のドン・ファンこと野崎幸助(のざきこうすけ)さんの妻である須藤早貴(すどうさき)が殺人容疑で逮捕されました。ホスト漬けの須藤早貴が貢いでいたのはローランドではなくエアグルの桜木ハルだという情報が発見。桜木ハルの誕生日以降、ケンカが続いていたことを紹介します。
2021.04.29
廣瀬さあや自殺事件

東優樹(折原)が旭川いじめでやりすぎ経緯「警察内部から調査開始」

旭川14歳少女イジメ事件は波紋を生み、ネットでは加害者特定が続いています。ユーチューバーの東優樹こと折原が強要未遂で逮捕されました。東優樹(折原)の旭川いじめ加害者特定がやりすぎだと言われる経緯と、逮捕された理由が警察内部からの調査だった詳細について紹介します。
2021.04.27
廣瀬さあや自殺事件

中山岳教頭が児童ポルノ禁止法にならない理由「独自にいじめを調査していた」旭川

旭川14歳中学生イジメ事件。北星中学校の中山岳(なかやまたけし)教頭が、廣瀬爽彩(さあや)さんの卑猥な画像を携帯電話で撮影。中山岳教頭が自動ポルノ禁止法にならない理由は、なかやまたけし教頭が、金子圭一校長の圧力にも負けず、独自に旭川いじめの調査に乗り出していたからです。
2021.04.27
廣瀬さあや自殺事件

赤井ふうとが加害者はデマ「客観的な理由まとめ」旭川いじめ

旭川14歳少女いじめ凍死事件。ネットでは文春で説明されていた加害者Bが「赤井ふうと」とされ、Twitterアカウントや顔画像まで特定。赤井ふうとが加害者であるという事実はデマだという可能性が多く挙がっています。旭川実業高校、Twitter、インスタ、父親が自衛隊などの情報を踏まえて紹介。
2021.04.27
廣瀬さあや自殺事件

廣瀬爽彩(さあや)いじめが動画で相談「未来を語る声はもう聞こえない」

旭川14歳女子凍死事件の話題は波紋を生み続けています。旭川市の教育委員会は、いじめがあった北星中学校へ調査を開始。廣瀬爽彩(さあや)さんがいじめられた経緯や、北星中学校が隠蔽した事実、将来への展望を話したYouTube(ユーチューブ)動画の詳細を紹介します。
2021.04.27
タイトルとURLをコピーしました