梅沢洋(ひろし)トラック飲酒運転事件

千葉県八街市の市道で梅沢洋(うめざわひろし)容疑者が小学生5人をトラックでひき殺す事件が発生しました。梅沢洋はお酒を飲んでおり、飲酒運転だったことが判明しています。梅沢洋の勤務先は南武株式会社で、勤務体制がブラックな企業であることを紹介します。

梅沢洋(ひろし)トラック飲酒運転事件

梅沢洋(ひろし)の会社は南武株式会社[年休68日のブラック企業]千葉県八街市

6月28日に千葉県八街市(やちまたし)の市道で市立朝陽小学校の生徒たち5人がトラックに轢かれる事件が発生しました。運転手の名前は梅沢洋(うめざわひろし)容疑者です。梅沢洋は酒気帯び状態であり、飲酒運転をしていたことが判明しました。梅沢洋が勤めている会社名が南武株式会社であると特定。その勤務体制から過重労働を従業員にさせるブラック企業である可能性があることを紹介します。
2021.06.30
タイトルとURLをコピーしました