望月める自殺

炎上アイドルで元モノクロームの望月めるが死亡したことを家族がTwitterで発表しました。死因は自殺で理由はマネージャーも関与。ファンクラブ返金問題やパパ活アプリステマ問題、元カレが神崎流空だったことを紹介します。亡くなったもちめること望月メルの悲しい現在を紹介します。また神田笑花(えみはむ)というマネージャーが炎上の原因を作っていたこと、望月めるが実家の長野で目撃されていることも紹介します。

望月める自殺

[目撃情報]望月めるは生きていた!実家の長野で隠居生活

炎上タレントの望月めるが死亡と家族のTwitterで発表されました。しかし未だ死因も明かされておらず、ネットでは望月めるは生きているという声も挙がっています。望月めるの目撃証言だけではなく、高校や卒アル画像、結婚の噂まで全て嘘である理由、目撃した女性はただの整形メンヘラである理由を紹介します。
望月める自殺

神田笑花(えみはむ)の会社特定[ビットコインで億り人になり複数の事業を経営するセレブ]

炎上系アイドルの望月めるが死亡していたことが家族からのツイートで判明しました。もちめるのマネージャーを務めていたのが神田笑花(えみはむ)です。神田笑花(かんだえみか)がギャル服店員からキャバ嬢ドレスサイトを経営し、ビットコインで億り人、会社を複数経営する社長でありながら、マネージャーも兼任する凄腕経営者である理由、年齢から家族構成(離婚・息子2人)を紹介。
望月める自殺

望月めるの自殺理由はえみはむ[神崎との破局も影響か]

炎上アイドルで元モノクロームの望月めるの死亡が家族のツイートで発表されました。ネットでは志望理由・死因は自殺と噂されている望月メル。望月めるの自殺理由・原因にマネージャーの「えみはむ」が深く関与していることがLINEで判明。彼氏だった神崎流空との破局も原因の可能性もあります。
2021.05.24
タイトルとURLをコピーしました