林眞須美の長女自殺事件

和歌山市加納で16歳の鶴崎心桜(つるさきこころ)さんが変死、同日に母親である鶴崎優子と次女が関西空港連絡橋から飛び込み自殺、養父も自殺未遂を起こしました。鶴崎心桜の母親である鶴崎優子は、和歌山カレー事件の死刑囚・林眞須美の娘で長女であることが判明。顔写真や生い立ち、年齢など紹介します。

林眞須美の長女自殺事件

鶴崎優子の顔画像[3世代の一族写真を比較]和歌山市加納

和歌山市加納のアパートで16歳の鶴崎心桜(つるさきこころ)さんの変死が見つかった事件。虐待をしていた母親の鶴崎優子(つるさきゆうこ)が和歌山カレー事件の林眞須美長女であることが判明しています。鶴崎心桜の母親である鶴崎優子の顔写真を、祖母の林眞須美の顔画像と比較しながら、性格・年齢・生い立ちを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました