梅本依里さん殺人事件

関口羊佑のFacebook顔画像[加工されすぎて実物と全然違った]兵庫県加西市

関口羊佑のFacebook顔画像[加工されすぎて実物と全然違った]兵庫県加西市梅本依里さん殺人事件

兵庫県加西市で34歳女性の梅本依里さんが土の中から遺体として発見されました。犯人は関口羊佑(せきぐちようすけ)容疑者を逮捕しました。

関口羊佑のFacebookから顔画像を捜査。過去の35歳男性犯罪者と比較するとある共通点も発覚しました。

関口羊佑(せきぐちようすけ)のFacebook

関口羊佑の事件画像

兵庫県加西市中山町で34歳女性梅本依里さんの遺体が発見されました。犯人は関口羊佑(せきぐちようすけ)です。関口羊佑は「車内でキスをしたり、いちゃいちゃしていただけ」と容疑を否認しています。

県警によると、関口羊佑は既婚者であることが判明しています。所帯持ちでありながら、不倫をし、さらに殺害という犯行に及んだ関口羊佑容疑者。

関口羊佑容疑者とはどのような人間だったのでしょうか。SNSであるFacebookを調査し、人となりを調査していきます。

まずは「関口羊佑」というキーワードで検索していきます。関口羊佑容疑者と同姓同名のアカウントは表示されていません。

関口羊佑のFacebook画像
関口羊佑のFacebook

次に平仮名で「せきぐちようすけ」というキーワードでフェイスブック検索していきます。すると同姓同名のアカウントが一つ特定されました。しかし基本データの記載がないため、今回事件を起こした関口羊佑容疑者とは違う可能性があります。

せきぐちようすけのフェイスブック画像
せきぐちようすけのフェイスブック

続いて「sekiguchi yosuke」というローマ字でFacebook検索しました。するとアカウントが二つ特定されました。その中の一つのアカウントでは50~60代の中高年の男性写真が表示されています。今回逮捕された関口羊佑容疑者の年齢は35歳です。

sekiguchi yosukeのFacebook画像
sekiguchi yosukeのFacebook画像

関口羊佑の顔画像「35歳犯人は老け顔で性犯罪を繰り返す傾向」

兵庫県加西市の犯行現場画像

関口羊佑(せきぐちようすけ)容疑者の逮捕時の写真は未だテレビメディアから公開されていません。ネット上では35歳という年齢から「女好きのクソ親父」「じじいのくせに色気づくな」と既に批判の声が相次いでいます。

しかし実際35歳という年齢は、ネット民が言うほど親父なのでしょうか。例えばジャニーズで35歳のアイドルといえば、KAT-TUNの亀梨和也さんが当てはまります。

決してオヤジでも爺でもありません。完全にイケメンなお兄さんです。今回逮捕された関口羊佑容疑者もイケメンお兄さんである可能性はあります。一時的にではありますが、被害者の女性も、その甘いマスクに騙された可能性だってあります。

そこで過去に逮捕された35歳男性の顔写真を振り返ります。

1人目の35歳容疑者の顔画像は広瀬晃一です。

広瀬晃一の顔画像

広瀬晃一容疑者も、関口羊佑容疑者と同じように若い女性を殺害した容疑で逮捕されています。広瀬晃一容疑者の犯行動機はパパ活をめぐる金銭トラブルでした。

広瀬晃一容疑者の顔画像を見ると、完全に親父です。頭なんてハゲています。亀梨和也さんと同い年とは思えません。

2人目の35歳容疑者の顔画像は松本英樹容疑者です。

松本英樹の顔画像

松本英樹容疑者も異性に対して犯罪を犯し逮捕されています。松本英樹容疑者は未成年にコスプレをさせてわいせつな行為をしたとして逮捕されました。35歳男性の犯罪はこれらのように性犯罪が多いことが良くわかります。

今回逮捕された関口羊佑容疑者も、34歳女性に対してみだらな行為を繰り返した挙句に殺害したと話題になっても仕方ありません。

そして松本英樹容疑者の顔画像もかなり老け込んだ印象があります。こちらもジャニーズのアイドルみたいとは言えません。

過去の犯罪者を振り返ると、35歳男性で逮捕されるケースは性犯罪に関与することが多く、顔画像を見ても決してお兄さんとは言えない親父だということがわかります。

関口羊佑はSNSの顔画像を加工していた

関口羊佑容疑者のフェイスブック顔画像について調べていくと、ある証言を発見しました。関口羊佑容疑者と梅本依里さんはSNSで知り合い、直接会う関係になったと。そして関口羊佑容疑者のSNS顔画像は実物とはかけ離れるほど加工されていたということです。

梅本依里さんを殺害し、遺体を遺棄した疑いをもたれている関口羊佑。
またSNSのマッチングアプリで出会った後の事件かどうせ実物とは原型ないくらい

顔画像を加工してたんだろ女も加工するんだから男もするよそりゃあ

被害者の梅本依里さんは家を出る前に、母親に対して「知人男性に会ってくる」と伝えていたことが判明しています。梅本依里さんもSNSの加工写真に騙されてアイドル並みの男性と会うつもりだったのでしょうか。

関口羊佑の顔画像

過去に逮捕されている35歳男性の犯罪者、広瀬晃一も松本英樹もマッチングアプリやSNSを活用して女性と知り合っています。しかしブ男の状態では女性も寄ってきません。加工アプリを使い、顔を詐称しながら女性と出会ったのでしょう。

追記:関口羊佑のフェイスブックから自宅特定「エスリード姫路グラセント」

関口羊佑のFacebookについて調べていくと、関口羊佑が住んでいる住所と思われる情報がネットで出回っているのを確認しました。

関口羊佑の自宅画像

関口羊佑が住んでいた自宅は、分譲マンションです。住所は兵庫県姫路市福沢町115番という情報も既に出回っています。

関口羊佑の職業は会社員と報じられています。関口羊佑の自宅画像を見る限り、高級そうなマンションだということがわかります。関口羊佑は高収入な会社員だったということでしょうか。

関口羊佑容疑者と梅本依里は元々知人同士だったと報じられていますが、元々はマッチングアプリで知り合ったという情報もあります。高学歴で高所得な関口羊佑容疑者。あとは顔画像を加工してしまえば、多くの女性がフォローしてくれるでしょう。

追記:関口羊佑の逢引場所はマルアイ辻井店「フェイスブックで判明」

関口羊佑容疑者のフェイスブックや顔画像について調査を進めていくと、関口羊佑と被害者の梅本依里さんが出会っていた駐車場が特定されました。

関口羊佑は梅本依里さんと「車内でいちゃいちゃしていただけ」と供述していますが、警察は駐車場に止めた車に監禁していたとして当時関口羊佑を逮捕しています。

関口羊佑の落ち合った場所画像

こちらの広い駐車場、フェイスブックの公開されているニュースでは「マルアイ辻井店」の駐車場であることが判明しています。

関口羊佑の監禁場所写真

関口羊佑容疑者は10月23日にマルアイ辻井店の駐車場に車を止め、梅本依里さんを監禁。翌日には梅本依里さんの母親が警察へ捜索願届を出した形となっています。

関口羊佑は複数の女性と密会していた可能性も「近隣住民証言」

関口羊佑の自宅画像

関口羊佑のフェイスブックを調査することで判明した自宅。独身でこのような高級マンションを買うはずがありません。既にマスメディアにも報じられているように、関口羊佑は既婚者です。嫁がいます。そんな関口羊佑容疑者は、容疑について「車内でキスをしたり、いちゃついていただけ」と弁明しています。

まさしく不倫行為を働いていたということになります。お相手の梅本依里さんは、関口羊佑が既婚者であることを知らなかった恐れもあります。

「関口羊佑容疑者をたまに見かけるけど、奥さんじゃない女性と歩く姿はよく見かけていた

妹とか親戚なのかなとも思ったけど、何度か見かけるうちに複数の女性と歩いていることがわかった

多分不倫しているんじゃないだろうかって近所の人とうわさはしていた」(近隣住民)

関口羊佑容疑者は、梅本依里さんだけではなく、マッチングアプリやSNSを用いて複数の女性と不倫関係にあった可能性がでています。

中にはフェイスブックを通じて、不倫相手を見つけたこともあるかもしれません。

関口羊佑の殺人事件概要

兵庫県加西市34歳女性殺人事件

26日午後2時前、兵庫・加西市中山町で、警察官が土の中に埋められた状態の遺体を見つけた。

遺体は、34歳の女性とみられ、警察が現在、身元の確認を進めている。

警察によると、10月23日に、兵庫・姫路市の会社員・関口羊佑容疑者を、女性を監禁した疑いで逮捕し、女性の所在を捜索していたところ、遺体を見つけたという。

警察は死体遺棄事件として、くわしい死因や経緯などを調べている。

引用元:FNNプライムオンライン
  • 兵庫県加西市中山町で34歳女性梅本依里さんの遺体が土の中から発見された
  • 遺体が発見された時刻は2021年10月26日の午後2時前
  • 警察は、兵庫県姫路市に住んでいる会社員、関口羊佑(せきぐちようすけ)を監禁と遺体遺棄の疑いで逮捕している
  • 関口羊佑容疑者は「車の中でいちゃいちゃしていただけ」と容疑を否認している

梅本依里のFacebook特定「美人な白衣の天使」

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました