事件

堀江弘輝の生い立ち[幼い頃の家族と同じにはなりたくなかった悲痛な想い]茨城県ひたちなか市

堀江弘輝の顔画像事件

茨城県ひたちなか市で堀江弘輝容疑者が虐待事件を起こしました。Facebookやインスタなどの情報から堀江弘輝の生い立ちが徐々に明らかとなっています。

長男に虐待をして急性硬膜下血腫やろっ骨骨折などの障害を負わせた堀江弘輝(ほりえひろき)の生い立ちについて紹介していきます。

堀江弘輝はピアスをつけた強面顔「近隣住民からも苦情殺到」

堀江弘輝の事件画像

生後2カ月の長男を車の座席にたたき付けるなどしてけがを負わせたとして、大子署は6日、傷害の疑いで、ひたちなか市外野2丁目、会社員、堀江弘輝容疑者(24)を逮捕した。長男は意識不明の重体。同署によると、「間違いない」と容疑を認めている。

引用元:茨城新聞クロスアイ

生後2か月の長男を、自動車の座席にたたきつけ、急性硬膜外血腫を負わせたとして、父親の堀江弘輝(ほりえひろき)が逮捕されました。警察は、日常から虐待が繰り返していた可能性もみて捜査を進めています。

堀江弘輝の年齢は24歳とまだまだ若い青年です。堀江弘輝は、なぜ産まれたばかりの息子に対して暴力的な行動をとったのでしょうか。

堀江弘輝が住んでいる住所はひたちなか市外野2丁目です。堀江弘輝のFacebookやインスタグラム等のSNSを調べていくと、幼少期から茨城県に住んでいることがわかります。

ひたちなか市といえば、2020年にも生後1カ月の幼い子供を虐待したとして殺害した毒親がいました。小沼勝容疑者です。

堀江弘輝の顔画像

当時のSNSを確認すると「顔画像通り子供にも怖い人間」と話題になっていました。近隣住民からも「夜中もデカい音で音楽を鳴らして迷惑な住人だった」「狭い道を猛スピードで走ってきて『アブねぇな』と逆ギレされた」と評判がかなり悪い人物でした。

堀江弘輝の顔画像に関しても今後報道番組から公開されると思いますが、小沼勝容疑者のようにピアスを多数つけたチャラついた強面顔でしょう。また生後2か月の乳幼児を車にたたきつけるような男です。後の近隣住民からの証言でも明らかとなりますが、近所からも評判が悪かったことが判明しています。

近隣住民からの評判も悪く、虐待を繰り返す堀江弘輝容疑者は、幼少時どのような人生を送っていたのでしょうか生い立ちを探ります。

堀江弘輝の生い立ち1「母親からも嫌われていた悲しい子供」

堀江弘輝の生い立ちについてFacebookやTwitter、匿名掲示板を調べていくと気になる情報が確認されました。

堀江弘輝の生い立ち画像

「乳児重体、傷害疑いで父逮捕 茨城、座席にたたき付けたか」
あいつ捕まったのか学生の頃から相当ヤンチャしてたし、

母親にも煙たがられてたからなぁ

蛙の子は蛙ってか

堀江弘輝は、中学・高校時代から髪を染めてヤンチャを繰り返していたヤンキー少年でした。堀江弘輝の父親は幼いころに離婚して家を出ており母子家庭です。

堀江弘輝のFacebook顔画像
出典:Facebook

中学・高校時代からのヤンチャは周囲からも有名であり、一番親身になってくれるはずの母親さえも愛想をつかしています。

堀江弘輝は、父親と幼いころに生き別れ、母親からも愛情を貰わずに育ってしまった悲しい少年でした。親に愛情を受けていない人間が、子供を大切に育てられるはずがありません。堀江弘輝は案の定わが子に虐待をしてしまいました。

ほりえひろきの生い立ち2「Facebookの友人も激減」

堀江(弘輝)のFacebook見てたら友達かなり減ってね?なにがあったんだよww

堀江弘輝の友人と思われる人物からのコメントを見ると、堀江弘輝はFacebookの友達が激減していると告白しています。

実際に堀江弘輝の同級生の証言では「堀江弘輝は学生時代から周囲への暴力行為や暴言がひどくて友達が離れていった」とも証言しています。

堀江弘輝の同級生の証言画像

堀江弘輝の友達が少なくなった理由は、その攻撃性の高さで周りが引いてしまったということでしょう。

堀江弘輝の生い立ち3「嫁と結婚して人生やり直し宣言」

今回被害にあった幼児は、堀江弘輝と嫁の2人で病院へ連れて行ったことで事件が発覚しました。 堀江弘輝の嫁も、わが子が意識不明の重体になった理由が、夫の虐待と知って驚いたでしょう。

「堀江(弘輝)が結婚したのはちょうど1年前です。当時付き合っていた彼女とデキ婚という形で籍を入れています。

堀江は、妻に結婚前から夢中でしたよ。『あいつのためなら俺は変わるんだ、幸せな家庭を築くんだ』と言っていました」(堀江弘輝の同級生証言)

堀江弘輝の生い立ちを振り返ると、家族に見捨てられ、暴力に明け暮れていた毎日だということがわかりました。そんなすさんだ人生を変えてくれたのがまさに堀江弘輝の奥さんだったのでしょう。

過去の虐待事件を振り返ると、子供への虐待は夫婦2人でしていたケースも珍しくはありません。2019年には夫婦2人で子供を衰弱死させた事件が話題になりました。萩原一也容疑者、池田莉菜容疑者2人はわが子を育てようとする気が全くなかったことが判明し、ネットでも怒りの声が多発していました。

虐待事件夫婦の顔画像

今回の堀江弘輝の事件に関しては、嫁はもちろん子供を大切にしていました。そして堀江弘輝自身も子供を大切に育てて幸せな家庭を作ろうとはしていたことは、同級生の証言でもよくわかります。

「堀江(弘輝)はインスタでも、自分の子供が産まれたってストーリーにアップしてましたし、大切に育てようとしてたんでしょうね。」(前出の同級生証言)

しかし堀江弘輝は、生い立ちでも判明したように、子供の頃に繰り返していた暴力行為や、母親父親からの愛情を受けずに育ってしまったことから、些細なことで怒ってしまい、子供に暴力を行ってしまいました。

大切な家庭を作ろうと頭ではわかっていながらも、つい体が動いてしまった。ある意味、堀江弘輝も一人の被害者だったのでしょう。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

  1. これはまるで…これも奈須きのこの力なのか より:

    堀江弘輝「俺は親だから我慢できたけど子だったら我慢できなかった」

    ゲイの上級国民が自身を女だと駄洒落で主張するためにAIが駄洒落で他人のPCを多認のPCとか曲解しながら盗んだアマチュアのデータを抜き書きして盗作してやったとキャラや設定でアピールしてるだけの盗作はともかく駄洒落で個性的に故障したキャラを人気にしたい運営とかオタクのニーズはフィクションじゃないから犯行の5分前に生まれて強姦で産ませた子供を殺す英雄みたいにバカな子ほど可愛いとかいうつまらないギャグをやれるだけの人気が欲しいゲイの上級国民ほど駄洒落た人気キャラのように意味不明な言動と煽りしかしなくなるんだろうし腐女子の上級国民がゲイを応援した分だけ現実で地獄を見るように世の中出来てるっていうことなんだろうな

タイトルとURLをコピーしました