政治

立憲民主党が所得税0発言[過去の嘘マニフェスト一覧]集票作戦バレバレ

立憲民主党が所得税0発言[過去の嘘マニフェスト一覧]集票作戦バレバレ政治

立憲民主党の枝野幸男代表が、政権交代を実現した際のマニフェストを発表しました。ネットでは民主党の公約が「選挙対策であざとすぎる」「どうせ今回も嘘」と話題になっています。

なぜここまで立憲民主党のマニフェストが嘘と言われているのでしょうか。過去の公約と合わせて紹介していきます。

立憲民主党「所得税1年間ゼロ」発言

枝野幸男の顔画像

立憲民主党の枝野幸男代表は26日、福岡市で街頭演説し、政権交代を実現した場合、新型コロナウイルス禍に伴う経済支援策として、年収が1千万円程度を下回る人の所得税を1年間実質ゼロにする考えを示した。

引用元:Yahoo!ニュース

自民党総裁選の選挙も終了し、次期総選挙の日程も11月7日が濃厚と噂される中、立憲民主党の枝野幸男代表が国民に対してマニフェストを発表しています。

民主党は、経済支援策として年収1千万円以下の国民は1年間の所得税をゼロにすると発表しています。この公約が実現すれば、多くの国民にとっては嬉しい話題です。

特に近年はウイルス拡大を伴い、旅行代理店や飲食店の打撃は相当なものです。この公約をあてにして民主党に投票する国民も多いのでしょうか。

しかし実際にTwitterなどのSNSを見てみると、立憲民主党に対して怒りや呆れる声が多数。その理由は「民主党がまた嘘を言っている」と話題になっているのです。

すごいや、枝野さん!!

ちょっと前に突然マトモなこと言い出して心配したんだけど、すっかり元通りになったね!

で。 足りない税収はどうするのかもセットで演説してくださいね。

大企業の税金爆増?

しわ寄せがその中流家庭を直撃するからね。

立憲民主党の嘘マニフェスト「所得税0発言を信じれない理由」

枝野幸男の顔写真

なぜここまで立憲民主党の公約に信頼性がないのでしょうか。その理由は立憲民主党の過去の嘘マニフェストにあります。

立憲民主党の過去のマニフェストを調べてみると、実現していなかった公約が数えきれないくらいにあります。選挙に当選するためには、何を言っても良いと言うのでしょうか。

ネットでは民主党の嘘発言をまとめている人も出ています。

  • 政権交代が最大の景気対策→嘘でした
  • 4年間でマニフェストを実現する→嘘でした
  • 埋蔵金60兆円を発掘します→嘘でした
  • 公共事業9.1兆円の無駄を軽減します→嘘でした
  • 天下りは許さない→嘘でした
  • 公務員の人件費2割削減→嘘でした
  • 増税はしません→嘘でした
  • 暫定税率を廃止します→嘘でした
  • 赤字国債を抑制します→嘘でした
  • 沖縄基地は最低でも県外に移設します→嘘でした
  • 内需拡大して景気回復します→嘘でした
  • コンクリートから人へ→嘘でした
  • 高速道路を無料化します→嘘でした
  • ガソリン税廃止→嘘でした
  • 消えた年金記録を徹底調査→嘘でした
  • 医療機関を充実します→嘘でした
  • 農家の戸別補償→嘘でした
  • 最低自給1000円→嘘でした
  • 消費税は4年間議論すらしません→嘘でした
  • 日経平均株価が3倍になります→嘘でした
  • 情報公開を積極的にします→嘘でした

立憲民主党のマニフェストはあまりにも嘘が多すぎます。今回の所得税1年間ゼロにするという公約を信じる国民が全くいない理由も納得です。

立憲民主党は公約と真逆なことをしている

過去に実現していない多くのマニフェストを発表している立憲民主党。「頑張りましたができませんでした」でも国民は納得できません。

立憲民主党の場合「頑張ったけど無理でした」どころか、公約とは真逆な行動を取っている場合もあります。大々的な例でいえば「公務員の人経費2割削減」です。

立憲民主党のマニフェスト発表画像

東日本大震災後、

復興増税したタイミングで

国会議員給与 「月額25万円」も賃上げたのはどこの政治集団でしたかね?

月額ですよ!月額!

立憲民主党は公務員の人件費を減らすどころか、国会議員の賃金を上げています。しかも東日本大震災後のタイミングでです。復興増税に紛れて賃金を上げたという経緯があります。これはあまりにも悪意があります。

年収1千万以下は所得税0にする「1千万という線引きもよくわからない」

ネットでは立憲民主党の公約を信じていないという声が過半数ですが、公約自体にも疑問を訴える国民が多発しています。その一つが「なぜ1千万という線引きをしたのか」ということです。

無茶苦茶。

こんな政党に絶対政権取らせたらダメだ。

やるなら逆累進で段階的にやるか、大昔やった実績がある定率減税でしょ?

年収990万には無税の超ごほうび、

年収1010万は今まで通り課税?、ホントにするの?

これ1000万以上を叩いて留飲を下げたいだけのポピュリズムだよ。

中間層の若年帯で一定程度を占める

「単独では数百万だが結婚すると世帯で一千万を超える」年収層の人たち、

結婚を思い止まるのでは?

あと、政策はいいんだけどホントに実行できるのかね?

現場・システム共に無理な気がする。

立憲民主党の過去の公約を振り返っても、今回の所得税0発表に関しても、あまりにも後先を考えない発言ばかりしています。

しかも選挙が開かれる間の1年間という期間に絞っているのも、集票目的バレバレです。あまりにもくだらない公約を繰り返すことで、立憲民主党の存在意義に疑問を唱える人は更に増えることになりそうです。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました