東出昌大のリークは杏本人、もしくはとても近しい人物からのもの?その理由は?

スポンサーリンク

世間では東出昌大さんと杏さんの別居、そして唐田えりかさんとの不倫報道の記事が出回っており、話題となっている。

この報道が出回ったのが週刊文春が1月22日に文春オンラインで記事を公開したのがきっかけである。

文春オンライン「杏・東出昌大夫妻が別居していた」

既に東出昌大さんと唐田えりかさんのプライベート2ショット写真も公開されている中、東出昌大さんの不倫と別居をリークしたのは一体だれなのか?

東出昌大と杏の別居は2020年1月から、理由は唐田えりかとの密会メールを目撃したから

2020年1月より別居を始めたという東出昌大さんと杏さん。

「実は東出と杏は離婚危機に直面しています。1月上旬に、夫婦の関係に亀裂が入り、東出はやむなく都内のマンションに部屋を借りた。すでに10日近く別居生活を送り、彼は自宅に帰りたくても帰れない状態が続いている。夫婦関係が修復できるか、その見通しは全く立っていません」

引用元:文春オンライン

別居を始めた理由として、東出昌大さんが、不倫相手である唐田えりかさんとの密会メールを目撃してしまったからだと言われている。

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫関係は、2018年の映画「寝ても覚めても」で共演してから始まった可能性があり、既に3年間に渡り不倫関係が続いていたということ。

一部の情報では、杏さんは、過去にも東出昌大さんと唐田えりかさんの関係に気付いていたという。しかし東出昌大さんは不倫関係を否定し、「唐田とはもう会わない」と杏さんとも約束したというのだ。

今回の不倫騒動はそんな東出昌大さんが唐田えりかさんと会うのを我慢しきれずに連絡をとり、それが目撃されたということになる。

リークした人物は杏さんと非常に親しい関係の人間?

今回、週刊文春に記事を出された東出昌大さんの不倫・別居騒動なのだが、記事の内容が非常に細かく、具体的だ。この問題に対して同じく週刊誌のFRIDAYは以下のように記載している。

堪忍袋の緒が切れた杏は今年に入り、東出を自宅マンションから追放。それを文春にキャッチされたわけだが、舞台裏を知る芸能プロ関係者が話す。

「記事の中身があまりにも詳細なため、杏さん本人、もしくは彼女に極めて近しい人物がリークしたと言われている」

引用元:FRIDAY Digital

確かに2020年に入ってからの別居騒動の内容は非常に具体的である。

となると、リークした人物というのが杏さん、もしくはそんな杏さんから相談された親しい人物の可能性は非常に高いだろう。

女優・母である杏の抱えるストレス

今回の文春に送られた情報が杏さん自身からだと仮定する場合、それは東出昌大さんに対する復讐であり、今後の決別の行動とも捉えることが出来る。

何よりも子育て奮闘中であり、更には妊娠中にも関わらず3年という長期に渡った不倫関係を夫が持っていたということは心に相当大きな傷を抱えた可能性がある。

上記のイラストは杏さん自身が描いたイラストであるようだ。

杏さんの子育ての風景やあるあるをイラストにしたものだが、そのどこにも夫である東出昌大さんが出てきていない。

偶然の可能性も捨てきれないが、今回の不倫騒動を考えると、以前から東出昌大さんへの不信感は募っていた可能性も考えられるだろう。

まとめ

今回は東出昌大さんの不倫騒動、そして別居報道を週刊誌にリークした人物について考察をまとめた。

週刊誌に記載されていた記事の内容が非常に明確であり、過去のバックエピソードも加わっていたことから、リークした人物は杏さん、もしく杏さんととても親しい人物の可能性が高い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました