みのもんたの降板理由は?芸能界引退後はアナウンス学校設立?

スポンサーリンク

タレントのみのもんたさんが、12年半にわたりMCを務めていた人気バラエティー番組「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜午後9時)を勇退することが1月24日、明らかになった。番組によると、「ご本人のご意向もあり後進に道を」譲るために降板するという。

引用元:毎日新聞

みのもんたさんが、レギュラーを務めていた日本テレビ系、「秘密のケンミンSHOW」を降板することが発表された。

12年以上に渡る長寿番組を降板する理由とはどこにあったのか?今回はタレントみのもんたさんの降板理由についてまとめた。

みのもんたが「秘密のケンミンSHOW」を降板する理由は?

みのもんたの年齢的にレギュラー番組がきつい

実際、みのもんたさんが降板する公式な理由は発表されていない。ではなぜ降板することになったのか?

最も考えられる可能性がみのもんたさんの年齢による問題ではないか。

みのもんたさんは2020年1月現在、年齢は75歳と一般的には定年退職を既にしている年齢だ。世間では仕事から離れのんびりと過ごすことの多い、この年齢で、毎週のレギュラー番組。しかも、いろいろなタレントに話を振っていく司会者というポジションに限界を感じてきた可能性はある。

高年齢ということもあり、一部では体調不良の問題も考えられるのではと噂されている。

体調不良はあくまでも一部の噂であり、公式な発表は出ていない。

しかし75歳という年齢は、体調不良でなくても、体力に不安を感じる年齢だということはわかる。

後輩に舞台を譲るみのもんたの心意気

「秘密のケンミンSHOW」では、みのもんたさんの降板を、 「ご本人のご意向もあり後進に道を」 とコメントしている。

実際、みのもんたさんの後任となるのは、爆笑問題の田中裕二さんとなり、久本雅美と共に、今後は「秘密のケンミンSHOW 極」として放送される予定である。

芸能界では、大御所が未だ多く活躍しており、次の芸能人の席があまりないという話は良く聞く話だ。

今回、みのもんたさんは、そんな後輩たちに対して、司会者の席を譲るという心意気を見せたのではないだろうか。

みのもんたはこのまま芸能界引退する可能性は?

みのもんたさんは、「秘密のケンミンSHOW」を降板しても、 ネットテレビ「AmebaTV」で放送されている「みのもんたの夜バズ!」が残されている。しかし地上波でのレギュラー番組が全て無くなる形にはなる。

世間ではこのままみのもんたさんが引退するのでは?といううわさも広まっている。

「あのみのさんがネットテレビに出演するなんて」と、業界関係者は驚いているが、みのを巡ってはさらなるショッキングな情報もささやかれている。なんと芸能界引退に向け粛々と準備を始めているというのだ。

「『よるバズ!』を受けたのは報道番組で念願のキャスターだったからです。ギャラは1本あたり20万円で、みのの実績を考えれば絶対に成立しない金額。それでも受けたのはもう一度、キャスターという肩書を得たかったから。これで心残りはなくなったそうです」(芸能プロ関係者)

引用元:東スポWeb

やはりみのもんたさんは、芸能界の引退に向けて着々と進みだしているという情報も流れている。

近々、みのもんたさんがメディアから姿を消す可能性も十分に考えられる状況である。

みのもんたは芸能界引退したら何をする?

みのもんたさんは既に芸能界引退後にしたいことも決めているようだ。

みのもんたさんは、タレントでありながら、これまでもう一つの顔を持つ。それが株式会社ニッコクの会長職だ。

株式会社ニッコクは、みのもんたさんが会長を務める水道メーター販売の会社だ。既に過去に社長を引退しており、会長職となった今、ニッコクで大きく働くということはないだろうが、十分な収入源を持っているということになる。

更にみのもんたさんは、芸能界引退後にアナウンスの学校を設立するという情報も流れている。

「みのは鎌倉にアナウンス養成学校を設立し、その校長に就任する予定。また、鎌倉の自宅は(神奈川)県に寄贈し、公園にしてもらう計画が持ち上がっている。そうそう、公園の隣にはみのの記念館を併設する予定だ」

引用元:東スポWeb

まとめ

みのもんたさんが「秘密のケンミンSHOW」を降板する理由は年齢的に体力が続かない危惧と、後輩たちの席を増やしたいためということが考えられる。

またみのもんたさんは、「秘密のケンミンSHOW」の降板とともに、芸能界引退の可能性も高まっており、引退後はアナウンス養成学校を設立し、校長を就任する予定との情報も流れている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました