平手友梨奈はトラブルで”脱退”!?脱退理由は体調?不仲説?

スポンサーリンク

欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。

在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

引用元:欅坂46オフィシャルサイト

1月23日、欅坂46のメンバーであり、不動のセンターとも言われていた平手友梨奈さんが欅坂46を脱退することがオフィシャルサイトにて発表された。同時に織田奈那さん、鈴本美愉さんも欅坂46を卒業する旨を発表している。

では今回発表された”脱退”と”卒業”の違いはなんなのか?

平手友梨奈が”脱退”した理由は?トラブルが原因か?

平手友梨奈が脱退としたのは、未だ芸能界をやり遂げていないから?

平手友梨奈はなぜ、欅坂46を脱退という言葉で抜けることになったのか?

欅坂46のセンター平手友梨奈(18)が、グループから脱退することが23日、分かった。グループの公式サイトで発表された。平手本人の意思を尊重して「卒業」ではなく「脱退」という言葉を使う形になったという。今後はソロで活動するとみられるが、詳細は未定。

引用元:日刊スポーツ

日刊スポーツによると、脱退という言葉を用いたのは、平手友梨奈本人の意思を尊重したものと説明している。また、平手友梨奈は今後ソロで活動するとされている。

卒業: その学校の全課程を学び終えること。

脱退: 属している組織から抜けること。

これまでのアイドルの多くは、アイドルグループから卒業を発表してきた。現に今回同時に欅坂46を抜ける織田奈那さん、鈴本美愉さんは卒業という形でチームを抜ける。卒業という意味が”全課程を学び終える”に対してだいったいは”組織から抜けること”である。

つまり平手友梨奈さんは、未だ芸能界をやり遂げていないという意味から脱退という言葉を用いた可能性もある。

少なくとも、平手友梨奈は何らかの未練を残してチームを抜けた可能性が高い。

平手友梨奈は過去にトラブルで体調を大きく崩している

アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(17)が、腰部打撲や左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症などにより、ダンスパフォーマンスがしばらくできない状況のため、活動を一部休止し治療に専念することが21日、グループ公式サイトで発表された。

引用元:HUFFPOST

平手友梨奈さんは2018年に、アリーナツアーの最終公演にて、ステージから落下。全身に強い外傷を負い、活動一部休止の発表があった。

アリーナツアー以前も、平手友梨奈さんは度々倒れるという話題が続いていた。うわさ程度ではあるが、平手友梨奈さんはバセドウ病の疑いも話題となっていたこともあった。度重なる体調不良によるトラブルが今回の脱退という言葉に繋がった可能性がある。

SNSでも、今回の脱退は平手友梨奈の体調不良が原因なのではないかと話題になっている。

平手友梨奈の不仲説も浮上?メンバートラブルの可能性は?

今回の脱退について、平手友梨奈さんが他メンバーと不仲だったためにメンバートラブルの可能性も疑われてはいるようだ。

確かに、度重なる体調不良にてコンサートの休止や、そのフォローが続くと、良く思わない・おもしろくないメンバーも現れる可能性はある。

更に欅坂46のファンからは「平手友梨奈」が浮いているという話題もこれまで尽きないものとなっていた。

現在のところ、具体的なメンバートラブルの話題は確認されていないが、確かに可能性の一つにはなっているだろう。

もしくは度重なる体調不良により、他メンバーに対する重荷を自分で感じてしまいストレスが溜まり切った可能性も否定できない。

平手友梨奈はトラブルが原因で脱退に?まとめ

今回、平手友梨奈さんがチームを抜ける際に用いた言葉があえて”脱退”だったことに対して考察をまとめた。

メンバートラブルの可能性も捨てきれはしないが、そもそもの原因は度重なる体調不良と、体調不良による他メンバーとの壁が原因となっている可能性が高いのではないだろうか。

しかし今後も、ソロで活動するとされている平手友梨奈さん。その圧倒的なオーラとダンス、センスで芸能界を駆け上ってほしいものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました