エンタメ

浦野英樹のタリバン容認発言[立憲民主党が問題連発]蓮舫が遂に声を挙げる

蓮舫と石川大我と浦野エンタメ

週刊誌に救急隊員への強要行動が報じられた立憲民主党の石川大我(いしかわたいが)国会議員。ネットでは立憲民主党の国会議員の度重なる問題行動に国民も怒りをあらわにしています。

さらに浦野英樹国会議員は、タリバン政権を認めるという発言も炎上を起こしています。立憲民主党の度重なる問題行動に対して、蓮舫は自身のTwitterで遂に声を挙げました。

立憲民主党の問題行動1「石川大我の強要疑い」

石川大我の顔画像
出典:文春オンライン

「「救急隊員は『保健所の判断です』と説得したのですが、彼らの怒りは収まらず、救急隊員をスマホの動画で撮影し始めた。そして『搬送しなければ、この動画をSNSでさらすぞ!』と言って、救急搬送を強く迫ってきたのです。現場でのやり取りに関しては、消防庁に報告書として上げられています」

引用元:文春オンライン

週刊文春より、立憲民主党の石川大我が救急隊員に対して、救急搬送を強要するような行動を取っていたことが明らかとなりました。

[石川大我が救急隊員に向けた行動]

  • ウイルス感染し、体調不良を訴える知人Aの元に駆け付けた石川大我
  • 知人Aの元には、既に119番によって救急隊員が到着していた
  • 知人Aは、保健所の判断により自宅療養となった
  • 石川大我は、救急隊員にカメラを向け「搬送しなければ、この動画をSNSで晒すぞ」と救急隊員に対して、搬送を強要するような発言を繰り返した
  • 最終的に、知人Aは病院へ入院する運びとなった
石川大我のTwitter

石川大我は、自身のTwitterにて、文春報道に対する回答を公開しています。内容は、カメラ撮影を認めてはいるものの「SNSに晒すぞ!」などの暴言は言っていないと回答しています。しかし救急隊員は、既に石川大我とのやりとりを報告書にして消防庁へ提出しています。

石川大我の問題行動は、今回が初めてではありません。過去には警察に対してもカメラ撮影やデモ行動を取っていたことが明らかとなっています。

石川大我は公務員に対して攻撃的!エピソード多数!

立憲民主党の問題行動2「日本はタリバン政権を認めるべき」

浦野英樹の顔画像
浦野英樹の顔画像

立憲民主党の国会議員に関する問題行動・発言は石川大我だけではありません。同じ立憲民主党の浦野英樹議員は、自身のSNSでタリバン政権を認めるべきというツイートを発信していました。

浦野英樹のTwitter画像
浦野英樹のTwitter

アフガニスタン。

日本はタリバン政権を認めるべきでしょう。

国際社会の関与が大きい方が、人権問題や、難民対応も改善されます。

ずっと戦争が継続してきたアフガニスタン。

安定させるを第一とした外交をしてください。

タリバンといえばアフガニスタンを鎮圧したテロ集団です。タリバンといえば、4人以上の男性が目撃していない場面では強姦を自由なものと認めています。また同性愛者の処刑や、女性教育の禁止が基本政策となっている組織です。

そんな非人道的なテロ集団を認めるべきと言っているのです。奇をてらう発言で注目を浴びたかったのかもしれません。このような思想を持っている議員が在籍する立憲民主党。あまりにも怖すぎます。

立憲民主党の問題行動に「我らの蓮舫」がSNSで回答

蓮舫の顔画像
蓮舫の顔画像

石川大我や浦野英樹の問題行動・発言により、立憲民主党はSNS上で炎上を続けています。立憲民主党の代表的な議員と言えば、蓮舫議員。ネットでは「蓮舫がどのように責任追及していくのか」と話題になっています。

これは立憲民主党がどう責任を取るのか見ものですよね。
身内に甘く他所に厳しい。
蓮舫氏のツイート楽しみだなー。

蓮舫議員の出番ですよー!

しっかり責任追求及び説明を求めますね!
まさかTwitterで謝罪じゃないですよねぇ!?

実際に蓮舫は自身のTwitterでどのような発言をしているのでしょうか。こちらが8月18日に蓮舫が発信したツイートです。石川大我や浦野英樹の問題が発覚してからのツイートになります。

蓮舫のTwitter
蓮舫のTwitter

『変えよう。』

政権を変えよう。

後手後手の感染症対策を変えよう。

補償なき自粛も変えよう。

届かない言葉を変えよう。

立憲民主党の新しいポスターです。

蓮舫のメッセージは、これまでの問題点を変えようということです。そしてこのツイートの心情には、同じ立憲民主党の問題行動ばかり起こす議員を「変えよう」という意味も込められているのでしょう。

まずは他人に厳しく、自分たちには甘いところを変えよう

不祥事から目をそらすのをやめよう

ここまできて政権に協力せず患者がどんどん死んでいる事実に胸は痛まないのか?

政権交代は国民の命より重いのか

立憲の支持率、公明党より下だったってアンケもあります

支持されてないという現実から目をそらさないで

「変えよう」って社民のパクリじゃね

タリバン政権を容認すべしの声をあげる人、

中国共産党ととても仲良くする人、

とてもじゃないけど立憲民主党は信用なりませんよね。

オールゼロでも売国する気持ちは無限大かもです

我らの蓮舫さんは、石川大我の件も、浦野英樹の件も重々承知しています。だからこそ、このタイミングで「変えよう」というポスターを広告するツイートを発信したのでしょう。

常日頃から、自民党を中心に責任追及することと、臨時国会を開くことを頑張っている蓮舫さん。石川大我、浦野英樹は同じ党ということで、流石に臨時国会で自ら責任追及することはできません。しかし蓮舫さんは内部で確実に不祥事議員を徹底的に責任追及し「変えよう」としているのでしょう。

今回の蓮舫さんのツイートには、そのような想いが込められているのでしょう。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました