北海道北区クローゼット監禁事件

松原愛華の自宅特定「青いアパートの1LDKに男を連れ込む容疑者」札幌市北区

松原愛華の自宅特定北海道北区クローゼット監禁事件

2021年に北海道札幌市北区で2歳児の松原莉蒼(まつばられいあ)ちゃんがクローゼットに閉じ込められ死亡した事件が発生しています。犯人は母親の松原愛華(まつばらまなか)容疑者です。

松原愛華の自宅の住所や間取り、家賃を紹介します。また松原愛華はアパートにパパ活で出会った男性を連れ込んでいた近所住人の証言を紹介します。

松原愛華の自宅を特定

松原愛華の顔写真
松原愛華の顔写真

松原愛華のインスタがかわいい

札幌市北区のアパートで2歳の長男をクローゼットの中に閉じ込めたとして20歳の母親が逮捕され、その後長男が死亡した事件で、母親は過去に虐待の通報歴があったことが新たに分かりました。

引用元:Yahoo!ニュース

2021年6月22日に、自宅のアパートで2歳の長男が亡くなった事件。被害者は2歳の松原莉蒼ちゃん、加害者は母親である松原愛華です。松原愛華は子供のしつけのためにクローゼットに閉じ込めたと供述しています。

松原愛華の自宅
松原愛華の自宅画像

テレビニュースでは、松原愛華と松原莉蒼ちゃんが住んでいるアパートの写真が公開されています。青い外壁で3階建てのアパートだということがわかります。

松原愛華の自宅写真
松原愛華のアパート写真

TwitterなどのSNSでも、事件時の写真が拡散されています。写真の奥に見える青い建物が松原愛華が住んでいた建物です。

松原愛華の住所は既に特定されています。

松原愛華の住所は北海道札幌市北区

そこで管理人も、テレビで公開されている報道を頼りに、松原愛華の自宅を特定しました。

松原愛華の自宅画像
松原愛華が住んでいる自宅

確かに札幌市北区には、テレビで報道されていたアパートがありました。松原愛華の自宅は住宅街にあります。近所には保育園もあり、徒歩2分で行ける距離です。

松原愛華の自宅は家賃4.5万円の1LDK

松原愛華が住んでいる自宅について更に調べました。松原愛華が住んでいるアパートには、入居者募集の張り紙も貼られており、賃貸物件を紹介する会社にも詳細が載っていました。

松原愛華の自宅は家賃が4万5千円の1LDKで、リビングは11畳あります。事件が起きた問題のクローゼットは6畳の寝室にありました。松原莉蒼ちゃんは寝室のクローゼットで監禁されていたということでしょう。

松原莉蒼ちゃんがクローゼットに居る写真
出典:STV NEWS

松原莉蒼ちゃんはクローゼットの中で膝を抱えてぐったりしていました。松原愛華は、しつけのために松原莉蒼ちゃんをクローゼットに閉じ込め、30分の間、自分の母親と電話でおしゃべりをしていたと供述しています。

しかしわずか30分という短い時間で、2歳の男児が亡くなってしまうのでしょうか?ネットでは既に30分という供述は嘘なのではと話題になっています。

30分くらいクローゼットに閉じ込めただけで心肺停止になるわけないよね?

なんか怖いんだけど

また松原莉蒼ちゃんをクローゼットに監禁している間、母親と電話をしていたという供述に対しても疑問の声が挙がっています。

本当に自分の母親と電話だったのかな?

電話の横で、子供がワーワーうるさかったとしたら、普通は「また電話するから、子供をみてあげなさい」とかいうと思う。

逆に子供の気配を感じられなかったら「れいあちゃんは?」とか聞くと思う。

電話する前から閉じ込めてて、母親にこんなふうに聞かれてから、クローゼットの中を見たのかもしれないけど。

その後、母親を通じて119番通報というのも、どういうことだかよくわからない。

実際に同じアパートに住む住人は「松原愛華は最近引っ越してきた、引っ越してきた直後は子供の泣き声が凄くて気になっていた。最近は泣き声が聞こえなかったのでどうしたのかな?と心配していた」と証言しています。

松原愛華が住んでいるアパートの住人画像
出典:STV NEWS

確かに祖母の立場から考えると、電話から孫の尋常じゃない泣き声が聞こえてきたら気になって仕方がないはずです。となってくると松原愛華はそもそも母親以外の人物と電話をしていたのかもしれません。

松原愛華のアパートに通う不特定多数の男の影

松原愛華の画像

松原愛華は松原莉蒼ちゃんと2人暮らしで、シングルマザーでした。大切な息子を一人で育てなければならないにも関わらず、定職にはついていません。職業は無職と報じられています。

松原愛華は元DQNでシンママだった!

「最初は旦那さんかな?って思ったんですけど、家に来る男性が毎回違ったんですよね。兄弟とか友人かなとは思ってたんですけど、違ったんですかね」(同じアパートの住人)

松原愛華は、かわいいルックスを利用してパパ活でお金を稼いでいました。顔もかわいくて、年齢も20歳で未成年でもない若さというステータスは中年男性にとって魅力的だったのでしょう。

松原愛華が住むアパート住人の写真

松原愛華はパパ活で出会った男性をしばしば家に挙げていたのでしょう。松原愛華は男性を家にあげるたびに息子の松原莉蒼ちゃんをクローゼットに隠していました。

クローゼットに初めて隠した時期は泣き声もひどく、近所の住人も心配するほどです。しかし徐々にクローゼットに閉じ込められることを諦めた松原莉蒼ちゃんは、泣くことすらも辞めてしまったのでしょう。結果松原莉蒼ちゃんの異変に気付くのが遅くなり、最悪の事態となってしまいました。

若い女性を狂わせるのはどの時代も男。松原愛華は札幌市北区の青いアパートに引っ越しする前には、虐待の通報をされています。引っ越す前の自宅でも同じことを繰り返し、毎回違う男性の影を見る近所住人の目を避けるように引っ越してきたのでしょうか。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました