立川ホテル男女殺傷事件

立川事件犯人の加藤はパーソナリティー障害[いじめは被害妄想]知人証言

立川事件犯人の加藤はパーソナリティ障害立川ホテル男女殺傷事件

東京都立川市のHOTEL CITYで守屋径(こみち)さんが殺害されました。犯人は19歳の少年で既に逮捕されています。ネットでは立川事件の犯人の実名は「加藤」であると特定もされています。

立川事件犯人の加藤せいやは、パーソナリティ障害で被害妄想を拗らせて、言い訳ばかりする打算的な少年であることが友人からの情報提供で明らかとなりました。

立川事件犯人の加藤はパーソナリティー障害だった

守屋径の顔画像
殺害された守屋径(こみち)さんの顔写真

立川市のホテルで男女が殺傷された事件。犯人は19歳の少年だったこともあり、少年法に守られ実名報道されていません。逮捕時の顔写真も公開されていません。ネットでは「被害者は実名報道されているのに、加害者だけ守られるなんておかしい」と炎上しています。

残された守屋径さんの2人の子供は今?

守屋径さんのFacebookが可愛かった!

しかしTwitterを中心としたSNSでは、19歳少年の名前や家族構成、自宅などが特定されつつあります。立川殺傷事件の犯人である19歳少年の名前は「加藤」だということです。

立川殺傷事件の犯人名は加藤、ソースと自宅・家族構成まで

またテレビメディアでは、記者が立川事件犯人の加藤の母親にインタビューもしています。犯人の母親は取材を受けており、立川事件犯人加藤の生い立ちが徐々に明らかとなりつつあります。

少年の母親によりますと、少年は高校でいじめにあい通信制の高校に転校していて、卒業後は仕事を転々としましたがいずれも長く続かず、「世の中おかしい。学校の先生が駄目だ。日本に生まれて損をした」などと話していたということです。

引用元:Yahoo!ニュース

ネットでは、立川事件犯人の加藤の出身校は管生高校だという噂も挙がっています。母親の証言も合わせると、立川事件犯人の加藤は、菅生高校に入学したものの、いじめを受けて自主退学。その後通信制の高校に通ったということでしょう。

立川事件犯人の加藤のタレコミ

立川事件犯人の加藤は、学生時代にイジメられたことで性格が歪み、快楽殺人に走ったのでしょうか?ここで当ブログに立川事件犯人の加藤の知人と自称する人物から有益な情報を得ました。

立川事件犯人の加藤のタレコミ

立川事件犯人を知っているので答えられる範囲で書かせて貰います。

犯人は高校時代にいじめられていました。

理由は明確でした、かなり変なやつだったんです。

帰り道に一人で大声で叫んでるところを見た人は何人もいましたし、私もわざとではなく、普通にぶつかっただけなのに、奇声をあげていました。

一度学校の非常ベルが鳴ったことがあったんですが、押したのが犯人です。

「俺の腕が勝手に」とかなんとか言ってたって話です。

あといじめって言っても、何かするようなものではなく、変なやつだったからみんな避けてたっていう感じです。

立川事件犯人の加藤の行動がそもそも問題でクラスメイトに避けられていたということでした。立川事件犯人の加藤は、母親にも「世の中おかしい」「日本に生まれて損した」など意味不明な発言をしていたことも確認されています。立川事件犯人の加藤はかなり頭のおかしい人物だったのでしょう。

ネットでは立川事件犯人の加藤はパーソナリティー障害だったのではという話も挙がっています。

立川事件犯人の加藤のタレコミ

これ妄想性パーソナリティ障害だろ

イジメとか本当にあったのかどうかもわからねーぞ?

パーソナリティ障害は、自分が攻撃されているような気がする、裏切られていると根拠もなく思い込んでしまう障害の一つです。立川事件犯人の加藤の知人の証言を考えると、立川事件犯人の加藤は、いじめられていたのではなく、変なヤツだったからみんなに避けられていた。立川事件犯人の加藤は、自分は酷いいじめに遭っていると思い込み、言い訳じみたことから行きたくなかった高校を退学したということでしょう。

立川事件犯人の加藤のパーソナリティ障害とも思わせるエピソードは他にも確認できます。

立川事件犯人の加藤は仕事場でも被害妄想を拗らせていた

立川事件犯人の加藤が逃走に使ったスクーター
立川事件犯人の加藤が逃走に使ったスクーター
立川事件犯人の加藤のタレコミ

イジメられていたって話も眉唾みたいやで

そもそもクラスでも問題を起こしていて、人が離れたって話も出てる

カウンセリングも打診されてるし

パーソナリティ障害やメンタル障害の関係で被害妄想拗らせてただけの可能性が高い

爆サイだと職場のもの投げのやつも、タオルを投げて渡したら、いきなり床にたたきつけて喚いたって書き込みもあるし

被害妄想拗らせてただけじゃないか?

ネットの情報では、立川事件犯人の加藤は、通信制の高校を卒業して社会人として仕事をしていた際も頭のおかしい行動を取っていたといいます。同僚がタオルを投げて渡したら、立川事件犯人の加藤は攻撃されたと思ったのでしょう。渡されたタオルを床にたたきつけて喚いたといいます。

立川事件犯人の加藤の元職場は工場勤務だったようですが、職場も長続きせずに、何度も仕事場を転々としていたとのこと。立川事件犯人の加藤は、社会人になってからも周囲にイジメられていると思い込んでいたのでしょう。

立川事件犯人の加藤は、周りが俺ばっかりイジメる。世の中おかしい、いじめられているのに注意もしない先生も上司も頭がおかしい。俺ばっかりイジメるような日本に生まれてきて損したと思っていたのでしょうか。

立川事件犯人の加藤は、きっとアメリカに産まれていたとしても、同じように被害妄想を拗らせて、アメリカに生まれて損したと同じようなことを言っていたのでしょうね。

立川事件犯人の加藤の言い訳がクズ

立川殺傷事件犯人のいいわけ

立川事件犯人の加藤の犯行動機が単なる言い訳にしか聞こえません。しかもかなり無理のあるいいわけです。警察への取り調べに対して、立川事件犯人の加藤は「無理心中を強要したけど断られてトラブルになったから」「風〇の人はいなくなっていいと思ったから」など言い訳ばかりしています。

立川殺傷事件犯人特定の理由まとめ

立川事件犯人の加藤はこれまでも、そうやって言い訳をしていたのでしょうね。そして高校を自分勝手に辞めたのでしょう。

そもそも立川事件犯人の加藤は無理心中をしようと試みたとは言ってはいるものの、その後すぐに逃走しています。スクーターに乗った少年を逮捕した際には「ツーリングです」と罪から逃れようとしていることも判明しています。また立川事件犯人の加藤の財布には21万円もの大金が入っていたようです。

これから死にに行く人間が大金を持って無理心中相手の元に向かうでしょうか?

守屋径のフェイスブック詳細

守屋径は2児のママだった!子供は今!?

今回の立川男女詐称事件では、少年法に基づいて立川事件犯人の加藤の実名報道はテレビでされませんでした。未成年であることから罪も軽くなる可能性があります。パーソナリティ障害ながらも、自分の罪さえ軽くなればいいと打算的な考えをしている立川事件犯人の加藤に怒りがこみ上げてきます。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました