コブクロ黒田不倫報道【文春】

コブクロ(黒田俊介)の不倫相手A子自殺未遂は嘘「関係者側から美人局との意見も」

コブクロ黒田の不倫相手A子の自殺未遂は嘘コブクロ黒田不倫報道【文春】

人気歌手グループ「コブクロ」の黒田俊介(くろだしゅんすけ)が不倫をしていたことが、週刊文春で報じられました。不倫相手A子は戸田恵梨香似の30代女性で自殺未遂も起こしています。

この記事では、コブクロ不倫相手A子が美人局で、自殺未遂が嘘である理由について紹介します。

コブクロ(黒田俊介)不倫相手A子の自殺未遂は嘘

週刊文春からコブクロ黒田俊介の不倫が報じられました。不倫をリークしたのは、黒田俊介の不倫相手A子です。週刊誌によると、不倫相手A子は、2017年に飲み会で黒田俊介と出会い、2019年から正式に交際関係となりました。当時は黒田俊介は不倫相手A子に夢中だったようですが、2020年には熱も冷め、徐々に距離を置きたがります。最終的に黒田俊介は、不倫相手A子のことをストーカーと表現しました。

黒田俊介の顔画像

まずは黒田俊介の不倫相手A子の行動をまとめます。

  • 黒田俊介とのラインのやり取りを印刷した用紙を、黒田俊介の自宅ポストに投函した
  • 不倫相手A子自身のインスタでハッシュタグ黒田俊介を付けて、「欲を満たすために何人の女性を傷つけてきたんですか?」などの匂わせインスタをアップしていた
  • 黒田俊介に「死にます」と脅迫まがいなメールを送信した
  • 不倫相手A子は、70錠以上の抗うつ薬と睡眠薬を服用し自殺を図った

コブクロ黒田の不倫相手Aの顔や年齢、職業

黒田俊介にとっては、明らかに恐怖を感じるような女性の執着行動です。ストーカーと表現されても仕方ありません。一方不倫相手A子は、ストーカー行為を否定しています。

不倫相手A子が起こした行動の中で、黒田俊介の弁護士は違和感を感じる点があったようです。

「睡眠薬の多量服薬」が行われた可能性は極めて低いと考えられ(略)一連の行為は、全て黒田氏を苦しめるために行っているストーカー行為であるという認識を、黒田氏本人も含めて有しています

引用元:週刊文春

黒田俊介と、担当する弁護士は、不倫相手A子が行った自殺未遂の内容(多量の睡眠薬を服用)が嘘であるのではないかと考えているようです。「抗うつ薬の多量接種による死亡例は確かにあります。しかし近年そのような自殺が起きないように、一度に処方する薬の量は医者が計算していることが多いです。彼女は一人暮らしだったということなので、自殺リスクのあるうつ病患者に対して、一度に多量の薬を処方することはあまりありません」(精神科医)

黒田俊介の不倫相手が使用した睡眠薬

つまり不倫相手A子は、確かに黒田俊介との関係が破綻し、自殺願望があったのかもしれない。実際に自殺未遂があったのかもしれない。しかし自殺未遂の内容が、抗うつ薬の多量接種ということに疑問を感じているということです。

ではなぜ不倫相手A子は、リーク内容を誇張したのでしょうか?

コブクロ不倫相手A子は報酬目的で不倫情報を売った

黒田俊介と不倫相手A子のライン画像

「週刊誌への情報提供は少なからず報酬が発生します。しかし周りが思っているほどに高額な報酬が出ることは滅多にありません。高額な報酬が出るパターンは、老若男女誰でも知っているような芸能人が不倫をしたり、犯罪を犯したりするような話題性のあるスキャンダルの場合です。あとはジャニーズ案件。対象次第ですが、スマップや嵐のようなジャニーズのスキャンダルであれば、天井が見えないほど高額な報酬を出す場合もあります」(業界関係者)

過去に「ブラックマヨネーズの芸能界未解決事件」というバラエティ番組では、週刊誌FRIDAYが支払う報酬額が具体的に放送されました。番組内容はリークする芸能人ごとの報酬額です。

ブラックマヨネーズの芸能界未解決事件
  • ダイアン津田:2,500円
  • ウーマンラッシュアワー村本:9,800円
  • ブラックマヨネーズ吉田:50,000円
  • ブラックマヨネーズ小杉:70,000円

ブラックマヨネーズほどの芸能人でも報酬額は6桁に届かないことがわかります。そんな中、リークの報酬額が100万円を超えたスキャンダルもあります。それがアンジャッシュ渡部建の多目的トイレスキャンダルです。

渡部建の顔画像

「当時の渡部建といえば、お笑いからMC、コメンテーターまでこなせるマルチな芸能人。グルメにも精通していて好感度も高い芸人でした。そんな芸能人が不倫、しかも多目的トイレで男女関係を持つなんて誰も想像してなかったですよね。業界では、どこも一番最初に手に入れた話題性と意外性を兼ね備えたスキャンダルでした。報酬額も100万円は超えていると思います」(業界関係者)

つまりリーク時の報酬額は、リーク相手の知名度と、何をしたのかという話題性やイメージの裏切り度が影響するということでしょう。ここで今回のコブクロ黒田俊介の不倫報道に戻ります。

コブクロ黒田俊介といえば、老若男女誰しもが耳にしたことのある名曲を数々世に届けた日本を代表するアーティストです。しかし相方の小渕健太郎は2016年に、不特定多数の女性との交友関係が報じられてしまいました。「コブクロというアーティストの誠実さを保つには、もはや黒田のキャラクターに頼るしかありませんでした。過去には不倫の噂も流れたこともありますが、あくまで噂でそのような事実は証明されていません。内心ヒヤヒヤものでした」(コンサート制作スタッフ)

そんな誠実の要となっているコブクロ黒田俊介のスキャンダルは、週刊誌も黙っていません。不倫相手A子は更に話題性を強めるために自殺未遂というエピソードを加えている可能性があります。不倫相手A子は実際に自殺願望があったのかもしれません。しかし願望を実行することはまた別の話です。上述でも精神科医が証言したように、抗うつ薬の多量接種による自殺は考えにくいです。

コブクロ黒田の不倫相手A子は、話題性を強め、報酬額を上げる目的で「自殺未遂」というエピソードを加えたのです。

コブクロ黒田の不倫相手A子は美人局だった可能性も

自殺未遂というエピソードが嘘である可能性が生まれたことで、不倫相手A子が今もコブクロ黒田を愛しているという心情さえも懐疑的となります。

黒田俊介が不倫相手A子と出会ったのは2017年の飲み会です。当時、友人に呼ばれて飲み会の場所に来た不倫相手A子は、泥酔状態の黒田俊介と出会います。黒田俊介は初めて会った飲み会で、王様ゲームと称しながらキスをしたことも報じられました。

その後友人を介してデートを繰り返した黒田俊介と不倫相手A子は2019年9月に正式に不倫関係となっています。「キャプテン」「Aちゃん」と呼び合う仲で、二人のラインのやりとりを見ると、黒田俊介が不倫相手A子にかなり入れ込んでいたことがわかります。

黒田俊介と不倫相手のライン画像

黒田俊介:超楽しみ、17日の東京って何時くらいにこれそうかな?

不倫相手A子:9時過ぎくらい!

黒田俊介:飯21時半で押さえとくな、ふぐ

不倫相手A子の外見は、女優の戸田恵梨香に似た美人な女性です。絶世の美女に黒田俊介も夢中だったのでしょう。黒田俊介は不倫相手A子だけではなく、不倫相手A子の家族にもブランド品をプレゼントしています。不倫相手A子は、会うたびに美味しいものを奢ってもらい、ブランド品もプレゼントしてもらえる最高のパパを見つけました。

「黒田さんは、とても気前が良い人です。スタッフの誕生日などでもプレゼントをくれますし、食事もご馳走してくれることもあります。スタッフの間では、さすがコブクロと常々話をしていました」(音楽関係者)黒田俊介が、周囲にプレゼントをしたり、食事を奢ってくれたりすることは、業界でも有名だったようです。不倫相手A子は友人の紹介を介して、お金目的で近づいてきた可能性もあります。

そして不倫相手A子の心情を疑う点がもう一つあります。それが文春にリークされるまでの順序です。今回のコブクロ黒田俊介の不倫報道は2021年2月の時点で噂がありました。その理由は、インスタで「女は使い捨てですか?」という#黒田俊介を含んだ匂わせインスタがアップされていたことです。

「業界ではざわつきました。小渕健太郎が女性問題を起こしたことで、誠実さの要となる黒田俊介も女性問題があったらどうしようかとみんな思っていました。けれど黒田俊介本人にはもちろんなにも聞きませんでした。自意識過剰なファンの逆恨みなんてことも、芸能界ではよくある話です。ただコブクロ黒田俊介にそのような匂わせインスタはそれまで見たことがなかったので、もしかしたら…というこ気持ちも少なからずあったことも事実です」(音楽関係)

「もしかしたら不倫相手Aの匂わせインスタこそが、週刊誌を近づかせる餌だったのでしょうか。2月に不倫を匂わせる噂が立ち、5月にはリークなんてあまりにも手際が良すぎます。彼女はだいぶ前から週刊誌へのスキャンダルリークを意識していたのかもしれません」(同氏)

黒田俊介は、既に見舞金として不倫相手A子に300万を送っているようです。リークの報酬を合わせると不倫相手A子が手にした金額は500万を超えているかもしれません。

不倫相手A子の年齢や職業が特定!黒田俊介の懲りない性癖

コブクロ画像

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました