岡庭由征(よしのり)茨城一家殺傷事件

岡庭由征の改名理由「アギト以上の幸運な名前でゲン担ぎ」茨城県堺町

岡庭由征が改名で大大吉岡庭由征(よしのり)茨城一家殺傷事件

茨城県境町の家族4人が殺害された事件の犯人が逮捕されました。容疑者は埼玉県三郷市に住む岡庭由征(おかにわよしゆき)です。岡庭由征の実名は岡庭吾義土(おかにわあぎと)です。千葉県、埼玉県で起きた連続通り魔事件後、改名したことが判明しています。

岡庭あぎとが岡庭由征に改名した理由と、姓名判断結果が大大吉だったことを紹介します。

岡庭由征(おかにわよしゆき)改名後の姓名判断が大大吉

岡庭吾義土の姓名判断

岡庭由征(当時は岡庭吾義土)は、2011年11月18日に埼玉県三郷市の中学2年生のあごを包丁で刺しています。更に翌月1日には千葉県松戸市で、小学2年生のわき腹を複数回指しました。連続少女通り魔事件を起こした岡庭由征は、当時16歳だったこともあり少年法で守られます。また広汎性発達障害とも診断され医療少年院に2018年まで入院することになりました。

岡庭あぎとの連続少女通り魔事件

岡庭由征は、逮捕時の事情聴取で「次は東京で人を殺そうと思った」と証言しています。無差別に連続傷害事件を起こした岡庭由征ですが、少年法のおかげで逮捕されずに済んだのです。

犯行動機は「歩いている人を殺そうと思った」「最初は首を持ち帰ろうと思った」と残虐非道な動機です。それまで猫などの小動物を殺害し、生首を高校に持ってくるなど異常な行動をしていた岡庭由征の殺意が更にエスカレートしたのでしょう。

同級生「岡庭由征は嘘つきだった」

岡庭由征の異常性は中学時代に観た〇〇〇

恨みや怒りも無く、強い殺意を少女に表現したシリアルキラー岡庭由征は、逮捕もされず罪に問われることもなかったのです。刑務所にもいれられることがありませんでした。更にケガを負った家族への謝罪金も祖父が金銭援助しています。これだけのラッキーボーイは中々いないでしょう。岡庭由征(当時は岡庭吾義土)の姓名判断を調べてみると、総合的に大吉となっています。やはり運が良い名前であったことがわかります。

【岡庭吾義土(アギト)の姓名判断】

  • 仕事運…吉
  • 天格…吉
  • 人格…吉
  • 地格…大吉
  • 外格…大大吉
  • 家庭運…大吉
  • 総格…大吉

そんなラッキーボーイ岡庭吾義土(アギト)は、連続少女通り魔事件後、岡庭由征に改名しています。そこで岡庭由征の姓名判断も見ていきます。

岡庭由征の姓名判断が大大吉

【岡庭由征の姓名判断】

  • 仕事運…大吉
  • 天格…吉
  • 人格…大大吉
  • 地格…大吉
  • 外格…大吉
  • 家庭運…大吉
  • 総格…大大吉

姓名判断にて元々大吉で運が良かった岡庭あぎとは、岡庭由征に改名したことにより更に運気が上昇することになりました。総格が大吉から大大吉にグレードアップしています。

岡庭由征の改名理由は運気を上げるため

岡庭アギトの時点で、残虐な行為を罪に問われなかった岡庭由征。大大吉になったことで更に強運の持ち主になったことになります。「岡庭アギトは、昔から神様とか占いとかは信じていたように思えます。よく朝のニュース番組の占い結果が1位となっていた時には『今日の俺は最強』と自慢していたことを覚えています」(同級生)

同級生から聞く岡庭由征弟の異常性

岡庭アギトが岡庭由征に改名したのは、2011年の少女通り魔事件後です。当時は、卑劣な犯罪を犯した少年の名前がアギトというキラキラネームで印象も強かったから改名した。残酷な事件を犯したため、周りに犯罪者とばれないように改名したなどの憶測が地元住民から挙がっていました。

しかし岡庭由征は、医療少年院を退院後、グループホームを経由した後に地元三郷市に戻っています。「警察が岡庭家に押し寄せてきた時にはまたアギトが何かやらかしたんかって思ってましたね。姿も全然見せませんでしたし、実家に帰ってきていることも知りませんでした。本当に周囲に犯罪者だとバレたくないのなら、実家には帰ってきませんよね。我々の間では岡庭家のバカ息子が異常だってことは知り渡ってますよ」(近隣住民)

岡庭由征の家族は全員昔からイカれてた!近隣の声

岡庭由征の実家

岡庭由征が改名した理由は、過去の犯罪から決別するためではないでしょう。犯罪者として周知されている三郷市にある実家に戻っていますし、現に茨城県堺町の家族を殺害しています。犯罪から決別した男がやることではありません。元々神々を信仰し、占いも信じていた岡庭由征はゲン担ぎのために姓名判断を利用して改名したのでしょう。

「小学校の頃に『変身してみろよ』と上級生にからかわれた。テストで名前のところに『私は誰でしょう』と書いたり、友人の名を書くようになった」(公判での母親の証言)

引用元:NEWSポストセブン

岡庭由征母の証言から、岡庭由征は小学生時代はアギトというキラキラネームがコンプレックスだったことが判明しました。アギトという名前が仮面ライダーの仮面ライダーアギトを彷彿し、同級生にからかわれていたからです。

仮面ライダーアギト

そもそも岡庭由征はアギトという名前が嫌いだったことを両親も知っていたので改名も許したのでしょう。岡庭由征は、旗から「小学校時代にからかわれたというコンプレックス」のように見せていましたが内情は次の殺人ミッションに対するゲン担ぎだったのです。

岡庭由征は、2019年に起きた茨城一家殺傷事件の犯人として既に逮捕されています。岡庭由征の姓名判断による強運で、連続少女通り魔事件のように再び罪から逃れられる可能性もありますね。

茨城一家殺傷事件の概要

岡庭由征の逮捕時顔画像
  • 2019年9月に、茨城県堺町に住む小林光則さん、小林美和さんが何者かに殺害され、子供2人も負傷した
  • 4人家族殺傷事件の犯人として、岡庭由征が特定、2021年に逮捕された
  • 岡庭由征は事件前に、茨城県栄町の住宅へ下見していた経緯が押収したカメラから発覚した
  • また事件が4人家族殺傷事件が世間に知れ渡った後、岡庭由征はネットで事件を調べていたことが明らかとなった
  • 岡庭由征は事件前に熊よけスプレーを事前に購入していたことも明らかとなっている

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました