事件

有田雄大(ありたゆうだい)のFacebook顔画像「マスク警察に立ち向かう勇気ある青年」福岡市天神

有田雄大のFacebook顔画像事件

有田雄大(ありたゆうだい)は、大阪人でありながら、福岡へ旅行しマスクを付けずに路上を歩いていました。修羅の国で55歳の会社員に注意された有田雄大は逆切れし、障害の疑いで逮捕されました。

有田雄大のFacebook(フェイスブック)顔画像から、問題があったのはマスクを強要した55歳男性であったことを説明します。

有田雄大(ありたゆうだい)のFacebook顔画像

緊急事態宣言の渦中にも関わらず、友人と二人で大阪から福岡へ旅行に来ていた有田雄大。マスクを付けずに外を歩いていたことを、55歳の会社員男性に注意されたことで逆ギレし、暴行事件を起こしました。

自粛自粛のゴールデンウィーク中にも関わらず、マスクを装着せずに観光し、挙句の果てには注意してきた親父を殴った有田雄大とはどのような人物なのでしょうか。フェイスブックから顔画像を確認していきます。

有田雄大のFacebook顔画像

「有田雄大」という名前のFacebookアカウントは複数存在していました。その中でも事件を起こした有田雄大と同一人物の可能性が高いフェイスブックアカウントが特定されました。有田雄大のフェイスブック基本データは未記入ながらも、フォローされている友人の多くが「阪南市」となっており、大阪府の人物である可能性が高いです。事件を起こした有田雄大も大阪府の会社員であることから一致します。

ありたゆうだいのFacebook顔画像

有田雄大のFacebook内の顔写真を確認していくと、金髪姿のパリピ青年の顔写真が多く確認されています。当ブログで顔写真に関してはモザイクをかけていますが、かなりイケメンの男性です。

また有田雄大のFacebook写真では、年齢や新潮、体重などのレシートまで確認されました。アップされた時期が2014年となっているので、7年前の写真となります。Facebook上の有田雄大は現在27歳前後ということになります。福岡県で逮捕された有田雄大も年齢は27歳と報じられているため年齢も一致します。

aritayudaiのFacebook顔画像

有田雄大のプロフィール(TANITAレシート情報)

  • 性別:男性
  • 年齢:27歳
  • 身長:170㎝
  • 体重:65㎏
  • 体脂肪率:13.7%

有田雄大のスタイルを確認すると、体脂肪率が13%台ということから、かなりの細マッチョイケメンだということがわかります。

有田雄大のフェイスブック顔画像

体脂肪率がかなり低く、Facebookの全身写真から見てもわかるように、かなりの細マッチョだということがあります。マスクを着けていないことを注意した親父も、相当の力で殴られたのでしょう。しかしイケメンマッチョの有田雄大にも欠点があります。それは身長が170㎝と、決して高くはないということです。

アリタユウダイのフェイスブック顔画像

福岡県といえば「修羅の国」とも呼ばれる九州の中でも武闘派の県です。わざわざマスクをつけていない青年に注意するオジサンも只者ではありません。最終的に有田雄大は返り討ちに遭っていたようです。しかもオジサンにワンパンでやられたようです。

ネットでは、わざわざ緊急事態宣言の渦中に大阪から修羅の国福岡に乗り込んできたのに返り討ちなんて情けないという声も多く確認されました。

イキりたいなら鍛えとけばいいのに。

なんでワンパンなんだよ。

イキって言いがかりつけて

ワンパンで負ける。

情けない。

違います。有田雄大は体脂肪率も13%の細マッチョです。フェイスブック写真で、自分の身長と体重、体脂肪率まで公開し自慢するほどの筋肉大好き人間です。そんな細マッチョ有田雄大を返り討ちにした55歳会社員の親父がとんでもない武力を持っていたのです。まるで修羅の国の羅将、カイオウみたいなおじさんだったのでしょう。

そして修羅の国に乗り込んだ有田雄大は、例えるなら北斗の拳のファルコのような男です。

修羅の国に短期で乗り込んで返り討ちに遭うとか

ファルコかよ

そうです。緊急事態の最中、天神では、大阪民国対修羅の国の過激な戦いが起きていたのです。修羅の国に飛び込む大阪在日の戦い。修羅の国の中年オッサンはもかなり頭のおかしい人物でした。

aritayudaiのフェイスブック顔画像

そして一部では「有田雄大が、自粛期間にも関わらず、大阪から福岡に乗り込んできてマスクを付けずに散策していたのが悪い」という声が聞こえていますが、実際のところは違います。ファルコこと有田雄大は、マスクを強要しようとする、自粛警察を倒そうとしていたのです。

子供には絶対マスクを着用させてはいけない

マスクなどしなくても

若い彼らには

十分な免疫力がある

わが子にマスクを着用させ

酸素が不足し

脳に深刻なダメージを与えるのは

立派な幼児虐待だ

ネットでは、マスクを着用するということは、立派な幼児虐待だと行き過ぎた考えを持つ声も聞こえます。実際幼児虐待とは言い過ぎですが、わざわざソーシャルディスタンスを自ら破り、文句をつけてくるカイオウ親父こそとんでもない人物です。

有田雄大のFacebook顔写真

どんな人間だってうっかりマスクをつけ忘れることもあります。マスクを忘れてしまい、コンビニへ買いに行く途中だったかもしれません。マスクを着けていないことから、出来るだけ友人とも会話を控えようとしていたかもしれません。

仮にマスクを気にしない有田雄大だったとしても、やはりいきなり知らない青年に、文句をつけてくるカイオウ親父の頭はおかしいでしょう。

自粛警察や、マスク警察を気取って正義感を振りかざしながら自己満足に浸っていたのでしょうか。そんなカイオウ親父に対してファルコこと有田雄大は怒りの鉄槌を食らわせたのです。

有田雄大のフェイスブック顔写真

ネット上でも案の定、有田雄大に対する非難ではなく、ソーシャルディスタンスを無視して、ストレス発散張りの注意をしてきたカイオウ親父に非難が集中しています。

電車内とか同じ空間ならとにかく

路上のすれ違いでマスクしてない奴注意するか?

殴られた奴も自業自得

社会距離を無視して

近づき唾を飛ばして強要とか

福岡のオッサンの方が

よほど頭おかしいだろ。

ネットの匿名掲示板では、なんとカイオウ親父は、唾を吐いていたことも明らかとなりました。もはやどっちがバイオテロなのかわかりません。

有田雄大のフェイスブック全体写真

残念なことはやはり、カイオウ親父を懲らしめきれなかったことです。ファルコこと有田雄大の元斗皇拳では、カイオウ親父の北斗琉拳には叶わなかったのでしょう。有田雄大のフェイスブックの全体写真から見てもわかるように、有田雄大は決してひ弱な青年ではありません。むしろマッチョです。

有田雄大のFacebook全身写真

有田雄大には是非訓練を重ね、マスク強要の変人カイオウ親父にリベンジをしてほしいです。自粛を強要するような自己満な人物が増えれば日本はもっとおかしくなってしまいます。

有田雄大のフェイブック顔画像

福岡天神マスク未着用で暴行事件の概要

有田雄大の事件詳細

福岡市・天神の路上でマスクをつけていないことを注意され、男性を殴ってケガをさせたとして27歳の会社員の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、大阪府の会社員、有田雄大容疑者(27)です。有田容疑者は昨夜11時ごろ、福岡市・天神の路上で市内に住む会社員の55歳の男性の顔を殴り転倒させ後頭部から出血するケガをさせた疑いです。

警察によりますと、有田容疑者は旅行で福岡に来ていて、友人2人と歩いていたところ、通りすがりの男性からマスクをつけていないことを注意されもみあいになったということです。

引用元:やーっ!FBS
  • 福岡市の天神路上で、有田雄大はマスクを未着用であることを注意され、注意した男性を殴った
  • 男性は転倒し、後頭部から出血するケガをした
  • 有田雄大は大阪から福岡に旅行にきていた
  • 有田雄大は「先に手を出してきたのはあっちだ」と説明している
有田雄大のFacebook顔画像

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

  1. 異議あり より:

    >仮にマスクを気にしない有田雄大だったとしても、やはりいきなり知らない青年に、文句をつけてくるカイオウ親父の頭はおかしいでしょう。

    現場を見た訳でもないのにどうしてそう言えるのか分からない。
    この状況で注意する人が間違ってるとは言えないし、有田がいきなり逆上したかもしれない。
    記事では一方的な情報しかないので決めつけられないと思います。

    >自粛を強要するような自己満な人物が増えれば日本はもっとおかしくなってしまいます。

    主語デカイ定期。
    今の世の中は注意できる人がいない事でおかしくなっているとも言われている。

タイトルとURLをコピーしました