紀州のドン・ファン殺人事件

福元友梨佳(ユリカ)の顔画像「シミケンも認めるテクニック」ドンファン嫁

紀州のドン・ファン殺人事件

和歌山資産家の野崎幸助が2018年に殺害されました。嫁の須藤早貴は殺人の容疑で逮捕されています。須藤早貴は過去に福元友梨佳(ユリカ)としてセクシー女優で活動していたことが明らかとなりました。

須藤早貴は福元友梨佳だけではなく、ユリカ、平美咲という芸名で写真集を含め多くの作品を出していたことが明らかに。福元友梨佳(ユリカ)の作品中の顔画像を紹介します。

須藤早貴は福元友梨佳(ユリカ)としてセクシー女優で活躍

紀州のドンファンこと野崎幸助を殺害したとして逮捕された須藤早貴。デイリー新潮では、須藤早貴は過去に福元友梨佳(ユリカ)としてビデオに出演した経歴があり、野崎幸助にもバレてしまったことが明らかとなりました。

「須藤容疑者は自身が出演する“ナンパもの”などのビデオ4本について、社長にバレる前に削除できないかと、どうやら弁護士に頼んだようなのです。東京地裁から18年の3月にそれに関する書類が会社に送られてきた。でも、従業員がその封を開けてしまい、社長の知るところとなった。秘密を葬り去ろうとしたつもりが、逆に裏目に出たのです。結局、社長にも出演歴が伝わり、離婚の二文字が頭から消えなくなってしまったのではないでしょうか」

引用元:デイリー新潮

野崎幸助の会社が発見した須藤早貴のビデオは全部で4本だということです。そこで須藤早貴の動画について深堀りしていきました。すると須藤早貴の夜の営みが凄いという情報も合わせて集まってきたのです。須藤早貴の知人、友人の証言も合わせて須藤早貴もとい福元友梨佳(ユリカ)の画像を紹介していきます。

須藤早貴(ユリカ)の顔画像「朝までハシゴ酒」

須藤早貴(ユリカ)の顔画像

ネットでも多く出回っている顔画像といえば、須藤早貴(ユリカ)の「朝までハシゴ酒」です。ダウンタウンのバラエティ番組「ダウンタウンなう」での大人気コーナー「本音でハシゴ酒」のパロディ作品になりますね。

須藤早貴(ユリカ)の整形後顔画像

須藤早貴(ユリカ)の顔画像を見ると、かなりの美人だということがわかりますね。須藤早貴といえば、韓国で整形していたことも明らかとなっています。高校生時代の顔画像と比較すると同一人物!?と思えるほどの変化です。

須藤早貴の高校時代の顔画像

須藤早貴の整形前後を更に比較

次の須藤早貴(ユリカ)の顔画像は、実際の映像内の顔画像です。上述で紹介した顔画像は商材写真でもあるため、須藤早貴(ユリカ)のお肌もかなりきめ細かくなっていますね。おそらく顔写真を加工して美人にしているのでしょう。しかし映像内の須藤早貴(ユリカ)もかなり美人!紀州のドンファンこと野崎幸助が惚れるのも納得できます。

須藤早貴(ユリカ)の地元の友人だという2名の方から、地元に居る時の須藤早貴について尋ねました。

「ネットでは派手めな女って感じの印象あると思いますけど、高校時代とかはかなりおとなしいというか目立たないタイプでしたよ。」

「学校でやんちゃしているようなメンバーにも全く関わりは無かったです。」

「専門学校に行ってからですね、見た目も派手な感じになったのは」(友人)

「おとなしい感じ?いやそんな感じはしませんね、専門学校時代は

すすきのに居る時からホストには行ってましたよ。

(親が医者である)その話聞いたことあります。嘘だって週刊誌で知りましたよ笑」(友人)

須藤早貴は、すすきのに居る時代に美容関連の専門学校に通っていました。美容専門学校時代の顔写真では腕にシャネルのロゴをペイントしている姿も。ブランドへの執着やセレブへのあこがれは専門学校時代からだったのか、それとも高校時代から胸に秘めていたのでしょうか。

須藤早貴(ユリカ)の専門学校時代の顔画像

須藤早貴の顔画像「平美咲として”しみけん”と共演していた」

須藤早貴(平美咲)の顔画像

須藤早貴は「平美咲」という芸名で2017年に既にビデオをリリースしていました。須藤早貴の年齢は2021年の逮捕時点で25歳ということで約21歳の頃の作品ということになります。

ドンファン嫁になったのは2018年ですから直前まで業界に携わっていたということになります。そしてなんといっても業界のレジェンド、しみけんと共演を果たしていた作品でもあります。

須藤早貴(平美咲)の顔画像

業界の男性は、須藤早貴のことをどのように感じていたのでしょうか。さすがにしみけんに取材を取ることは出来ませんでしたが、業界の男性にお話を聞かせて頂きました。

多分プライベートが充実しているんだと思います。普通素人さんってカメラとか向けられたら委縮しちゃうんですよね。けど彼女は違いましたね。確かに照れてはいたと思いますけど、自分からも積極的に行動してくれました。

なかなか一般女性で剃〇している人って少ないでしょ(業界俳優)

素人ながらも、しっかりとパートナーと一緒に行動する須藤早貴(平美咲)は、しみけんにとっても驚きだったでしょう。本当に素人なのかと。業界の男性が認めるほどですからよっぽどのテクニシャンであることは間違いありません。

追記:しみけんからもインタビュー

しみけんはスタッフから須藤容疑者が使用したとされる芸名について「覚えてます?」と聞かれると「覚えてる」と即答。事件当時に共演が噂された際に週刊誌からの連絡が殺到したそうで、「(何の取材か)すぐもうわかったね」と振り返った。  須藤容疑者について「すごい印象的だった」と語り、その理由について「スタイルがすごかった」と率直にコメント。「嫌いな食べ物、にんじんって言ってたよ」「好きなタイプは筋肉質って言ってた」と同容疑者と交わした会話の内容も明かした。  須藤容疑者に出演理由を聞いたところ「お金です」と即答されたことも明かした。  さらにしみけんは「この女優さん以外にもドン・ファン氏と関係を持ってる人いたよ。(タイプが)背が高くて一緒」と暴露した。

引用元:Yahoo!ニュース

しみけん自身も東スポのインタビューを受けていたようです。しかも、しみけんもはっきりと須藤早貴のことを覚えていたことを告白しました

  • スタイルがすごかった
  • 嫌いな食べ物はニンジンって話していた
  • 好きな男性のタイプは筋肉質
  • 好きなものはお金

何百人の女性と関係をもっているレジェンドしみけんすらも記憶にはっきりと残るテクニシャン女こそが須藤早貴(平美咲)だということになります。

須藤早貴(ゆりか)の顔画像「ナンパ作品にまたもや出演」

須藤早貴(ユリカ)の顔画像

こちらの須藤早貴(ゆりか)の顔画像もTwitterなどで良く見られる写真ですね。須藤早貴がゆりかという芸名で出演した2作目ということになります。しかし1作目はカタカナでユリカで、今回はひらがな表記でゆりかとなっています。若干芸名を変えていますね。

須藤早貴(ゆりか)の顔画像

紀州のドンファンは、須藤早貴(ゆりか)の作品を知ってどんな気持ちだったのでしょうか。野崎幸助はメディアへのインタビューで須藤早貴のことを「憂いのある口数少ない淑女」と説明した過去があります。淑女とは品のあるレディーのことを指します。野崎幸助も須藤早貴の黒歴史を知ったことで前言撤回!と言いたいかもしれませんね。

(もし須藤早貴さんが、まだまだ作品を出してくれるというのであれば、お受けするんですか?)

「そりゃあ是非。スタイルもいいですしね。整形でもなんでも良いですよ、かわいいし。というか整形してる子なんて沢山いますからね、この業界。してない方が珍しいくらい。」(業界俳優)

須藤早貴(ゆりか)の顔画像「4作品目も素人モノ」

須藤早貴(ゆりか)の4作品目の顔画像

野崎幸助の会社が知った4作品目の作品も、3作品目と同レーベルから発売されていました。ネットで応募してみたら…的なタイトルの作品です。

こちらの須藤早貴(ゆりか)の顔写真もだいぶ可愛いですね。写真の撮り方の問題なのか更に整形をした後なのかわかりませんが、これまでの20代前半とは思えない大人っぽい雰囲気から一転し、子供っぽさの残る顔写真になっています。

しかし須藤早貴の作品は4作品発見されたとデイリー新潮では語られていませんでしたが、本当にこの4作品以外の作品は無いのでしょうか?調べて見たらやっぱりありました。しみけんも納得のテクニックを持つ峰不二子のような女性が4作品で終わるわけがありません。業界としても放っておけないですよね。

野崎幸助も知らない5作品目「須藤早貴の顔画像」

ありました、5作品目の須藤早貴の作品。こちらの作品は、芸名を名乗っていないようです。気になるのは配信開始日が2018年2月だということです。須藤早貴がドンファン嫁になったのは2018年3月ですから、本当に直前までお仕事をしていたことがわかります。

気になる須藤早貴と野崎幸助の夜の営みですが、須藤早貴は「体を触られていただけ」と知人に漏らしていたようです。須藤早貴が作品内で見せる積極的な行動を野崎幸助には見せていなかったということでしょう。須藤早貴は友人に対して「じじいは嫌い」発言もしていたことが明らかとなっています。

一方で、早貴さんは年上の男性に露骨な嫌悪感を示すことがあったという。

「たまたま近くに友人たちがいて、私たちのホテルまで遊びに来てくれたんです。その友人は40代なのですが、そのうち早貴は『私、先に帰るね』と一人その場を去ってしまった。理由を聞いたら『あたし、ジジイとかムリなんだよね』と言うんです」

引用元:文春オンライン
須藤早貴の5作品目の顔画像

仮に野崎幸助がじじいではない資産家だったならば、須藤早貴のプロも顔向けのテクニックを堪能したはずです。勿体ないことをしました。

野崎幸助(福元友梨佳)は写真集も出していた

須藤早貴の快進撃はまだまだ終わりません。福元友梨佳という芸名で活動もしていた須藤早貴。なんと写真集も出していたことが明らかとなりました。

野崎幸助は、非常に若くてスタイルも良い幼妻を手に入れたと思えば、箱を開けて見れば多くの男性にちょっかいを出された女性だったとネットでは騒がれています。しかしこれだけ多くの作品に出演しており、かつ業界俳優のお墨付きだとするのであれば、野崎幸助はある意味かなり貴重な女性と出会えたとも言えますね。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

  1. 匿名 より:

    フルコンプしたいwww

  2. 水口栄一 より:

    私は須藤早貴さんは神の子だと信じています。だからこの記事は興味深く読ませて頂きました。須藤早貴さんは最高です!ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました