電通マン掛け持ち不倫

電通マン掛け持ち不倫の実名は〇柳鉄平と特定「被害女性も認めるモテる理由」

電通マン掛け持ち不倫の実名は若柳鉄平電通マン掛け持ち不倫

文春オンラインで、4人の女性と掛け持ち不倫をしていたことが明らかとなった電通マン。結婚詐欺を繰り返す男性の実名が〇柳鉄平と特定されました。

電通マン掛け持ち不倫をした〇柳鉄平の名前が特定された理由、〇柳鉄平と妻、子供の顔画像、過去に紹介されていたファッション誌「オーシャンズ」の内容を紹介します。

電通マン掛け持ち不倫の実名は〇柳鉄平

文春で報じられた掛け持ち不倫をした電通マンは、既に婚活アプリで使用していたアカウント名は特定されています。5ちゃんねるには既に、被害者の会のスレッドが既に作成されており、多くの被害女性が被害の内容を語っています。スレッド作成日は、文春が報じる以前の日時となっていることからも、文春報道からふざけて作成されたスレッドではないことがわかります。

掛け持ち不倫電通マンの被害一覧

そして掛け持ち不倫をしていた電通マンの実名も判明しました。

文春で報じられた掛け持ち不倫をした電通マンの実名は若柳鉄平という人物だということが明らかとなりました。文春報道では、婚活アプリに使用されていた名前は、実名をもじった名前ということが明かされています。婚活アプリで使われていた名前は若林鉄也です。

若林鉄也=〇柳鉄平

確かに名前も非常に似ていますね。〇柳鉄平が掛け持ち不倫の電通マンであることは間違いないでしょう。

「付き合うようになって8カ月くらいたった2020年の10月頃、たまたま目にした水道料金の用紙に書かれた氏名が、名乗っている名前と違ったんです。『嘘をつかれていた』と確信してネットでその名前を検索したら、男性ファッション誌に彼らしき人物が妻子と一緒の写真が載っていました。奥様の名前も載っていたので、インスタグラムを探して奥さんに連絡を入れました」

引用元:文春オンライン

文春ではネットでなまえを検索したら男性ファッション誌に〇柳鉄平らしき人物と妻子が一緒の写真に載っているということが明かされています。実際に〇柳鉄平をキーワードにネットで検索していきます。

若柳鉄平が載っているファッション誌「OCEANS」

検索に表示されたのは確かにファッション誌「オーシャンズ」の紹介ページが公開されました。内容には43歳の〇柳鉄平が写っていることが説明されています。しかも奥さんも一緒に載っているということから、文春で明かされた内容とも一致していますね。紹介ページには〇柳鉄平の5歳の子供の紹介までされていました。

実際このオーシャンズの表紙に〇柳鉄平の姿・顔写真が公開されているのか調べてみました。

あのオーシャンズの表紙に●柳って写ってるの?
お金を出してまでバックナンバーを読む気ないけど顔は見てみたいw

上述に紹介したオーシャンズの表紙には〇柳鉄平の写真は載っていないようです。しかし後述にて紹介しますが、オーシャンズの雑誌中には家族で仲良く撮影されている写真が発覚します。

電通マン掛け持ち不倫「〇柳鉄平の顔画像」

〇柳鉄平の婚活専用のSNSには、顔画像が公開されています。上半身裸で鍛え抜かれた体を公開している〇柳鉄平は不特定多数の女性を抱けるほどのイケメンおじさんだったのでしょう。

若柳鉄平の顔画像

更に調べていくと、ファッション誌「オーシャン」では〇柳ファミリーが登場する回は非常に多かったようです。ガタイも良いイケメンオヤジの〇柳鉄平と、元モデルでピラティススタジオを経営している奥さん、更に電通ということで雑誌も紹介しやすかったのでしょう。オーシャンでは〇柳鉄平の顔画像が紹介されていました。

若柳鉄平の顔画像2
引用元:オーシャンズ

後悔されているファッション誌の写真は2016年時点の写真です。〇柳鉄平は婚活アプリ専用のSNSが2016年から作られているということから、〇柳鉄平が掛け持ち不倫を開始した年ということになりますね。

〇柳鉄平について調べていくと、奥さんと子供の名前も特定できます。しかし今回は被害者ということもあり、名前は控えさせていただきます。奥さんは非常に美人な女性です。過去にモデルをしていたという実績と共に、マツコ・デラックスが出演するテレビ番組にも出演した過去があるようです。

この方、マツコのTVに出てるの観ましたよ!!

キャビンアテンダントのその後、みたいなやつで!

この方はひときわ目立つ扱いで、教室の撮影もされてました。
週間朝日の表紙の人!!!

抜群にスタイルが良かったし

「モテたでしょ?」の質問に「そーですね!」と返したのが

嫌味じゃなくかっこよくて、すごく印象に残ってる!

まさかあの素敵な女性をこんな形で再発見するなんて…

若柳絵美の顔画像

非常に魅力的な妻を持ちながらも、婚活アプリで更に別の女性を探すことになった〇柳鉄平。一人の女性では満足できなくなったということでしょうか。逆に捉えれば、〇柳鉄平はそれだけ多くの人に愛を届けることができるということになります。生まれてくる国が違えば、移住している国が違えば、〇柳鉄平はかなり素敵な夫としてモテそうですね!

電通マン〇柳鉄平に対して、被害にあった女性からは多くの書き込みがされています。その中の一人の被害女性とコンタクトを実際取ってみました。メッセージの一部を抜粋させて公開させて頂きます。

「私も被害に遭いました。途中から他にも女性はいるんだろうなとは思ってましたが、せいぜいあと一人くらいだろうなと思ってたんです。それがこんな大勢の人数だったことは驚きです。(中略)確かに彼のトークは面白いし、本当に優しいんです。その分裏切られたことがかなりショックですが…。一夫多妻制の国に居ればかなりモテるんでしょうね。(中略)日本から出て行ってほしいです」(被害女性)

〇柳鉄平が長年の間、複数の女性にもてていた理由。それはどの女性にも本気で愛を囁いていたから。本気で楽しんでいたからなのでしょう。

電通マン掛け持ち不倫の文春概要

――女性たちは「騙された」と感じているようです。

X氏「裁判でも訴えているように、家庭内別居状態で真剣に離婚を考えている中で、通常の恋愛の一環として付き合っていました。同時進行で付き合っていた人がいたことは否定しないですし、既婚者だったことが倫理的にどうかという話はあると思います。ただそれぞれの人と向き合って、素晴らしい方であれば結婚したいと思っていました」

――こうして訴訟になっていることについてはいかがですか?

X氏「謝罪の意思も伝えているのですが、それでは納得いかないということだったので、それならば公の場で話をする必要があるんじゃないかなと思っています。これはよくある話で、僕は情報商材を売ったわけでも金品を要求したりしたわけでもなく、家庭が不仲だった既婚者がマッチングサイトで複数の方とお付き合いしてそれがばれたので訴えられている、ということ。自分とはうまくいかなかったけれど、女性たちにはその情熱や金銭を別の出会いに使ってほしいと思っています」

 そこまで話すと、X氏はスーツケースを引いて歩き去った。

引用元:文春オンライン
  • 文春オンラインでは4人の被害女性が電通マン掛け持ち不倫を訴える
  • 電通マンは嘘のプロフィールを掲げ、「ゼクシィ縁結び」「Pairs(ペアーズ)」という婚活アプリで不特定多数の女性と不倫を繰り返していた
  • 電通マンは既婚者。ピラティススタジオを経営する妻も、電通マン夫の行動は知っていた
  • 被害女性と電通マンの妻は一緒に「被害者の会」を結託
  • 被害女性は民事訴訟を起こしている
  • 電通マンは反省の色を見せていない

〇柳鉄平は婚活用インスタ、フェイスブックの記録から5年前から不特定多数の女性と大人の関係を持っていたことがわかります。しかし〇柳鉄平はあくまでも「出会った女性は全員素敵だった」「素晴らしい方であれば結婚したい」と語っています。〇柳鉄平にとって、女性たちとの出会いはあくまでも本気だったのでしょう。

〇柳鉄平は婚活用インスタ、フェイスブックがあった

今回被害女性が民事訴訟を起こした内容は貞操権侵害です。つまり既婚者であることを黙って交際していた=不倫していたということを訴える内容ですね。

〇柳鉄平の年齢も既に48歳、決して若いとは言えない年齢です。妻との関係が終わりかけている今、少しでも早く次の運命の女性に出会いたいという気持ちはわからなくもありません。〇柳鉄平は第2の人生を楽しみたいという想いで婚活アプリに登録したんです。

仮に〇柳鉄平が一夫多妻制の国に居れば、〇柳鉄平の行動は多くの女性を求めるアクティブな行動と、多くの女性をちゃんと愛することのできた人格で大人気となっているでしょう。一夫一妻制である日本が問題とも言えますね。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました