廣瀬さあや自殺事件

廣瀬爽彩(ひろせさあや)は北星中学校「担任教師は合唱部顧問」北海道旭川市

北星中学校の菅野美里廣瀬さあや自殺事件

北海道旭川市に住む14歳少女、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんがイジメを受けて自殺したことが文春で報じられました。加害者となる上級生たちに罪の意識はありません。そして加害者の親も被害者面でコメントしている胸糞事件です。

廣瀬爽彩がイジメられたのは旭川市立北星(ほくせい)中学校で、デートで相談を断った担任教師が菅野美里(すがのみさと)である理由について紹介していきます。

廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんは北星中学校でイジメられていた

文春が報じた廣瀬爽彩さんのイジメ事件にはいくつもの疑問があります。加害者となる子供たちは誰なのか。相談をまともに受けなかった担任教師は誰なのか。そして廣瀬爽彩さんがいじめられた中学校はどこなのか。

今回は廣瀬爽彩さんがいじめられていた中学校について調べました。今回の廣瀬爽彩さん旭川イジメ事件は2019年に公になりました。2019年といえば、廣瀬爽彩さんがウッペツ川に飛び込んだ年です。そして2019年当時、旭川市の地元メディア「メディア旭川」では、地元中学校のイジメ事件が取り上げられていたようです。

旭川市立北星中学校で

イジメで

女子中学生が自殺未遂って

メディア旭川に書いてあったな。

校長も教師全員が見て見ぬふりの隠ぺい&ずさんな対応。

旭川市立北星中学校
引用元:文春オンライン

文春オンラインでは、廣瀬爽彩さんが通学していた中学校の画像が公開されていました。ぼやけてはいたるものの、赤い屋根が特徴の中学校だということがわかります。そこでグーグルマップから、北星中学校の外観を確認していきます。

更に北星中学校は廣瀬爽彩さんが飛び降りしたウッペツ川から、なんとか徒歩で行ける距離の中学校であることも判明しました。

またSNSでは、既に廣瀬爽彩さんをイジメた加害者のSNSアカウントも特定されています。特定されたインスタアカウントは裏付けが不十分のため確定ではありません。しかし、やはり現在特定された加害者のインスタアカウントも元星の文字が確認されています。北星は北星中学校の略ですね。

加害者ふうとの情報はデマだった

追記:調べていくと、旭川のローカル誌「メディア旭川」にて北星中学校でいじめがあったことが記載されていました。

メディアあさひかわで廣瀬爽彩(さあや)さんのイジメが紹介

「北星中学校、学校側は事件隠ぺいに躍起、女子生徒がいじめで自殺未遂」と表紙に書かれています。2019年10月の地元誌でもあるため、十中八九、メディアあさひかわに記載された女子高生とは廣瀬爽彩(さあや)のことですね。

メディアあさひかわでは北星中学校のずさんな隠ぺいが明らかとなっています。

  • いじめが発覚した後の北星中学校の対応は、誠意に欠くものだった
  • 事件への対応や保護者説明会を実施しなかった
  • 廣瀬爽彩(さあや)さんの保護者と市の教育委員会には「いじめの事実はなかった」「男子制度のいたずらが過ぎただけ」と説明していた
  • 廣瀬爽彩(さあや)さんの家族や加害者家族は学校の対応に困惑し、謝罪の場を自ら申し出た
  • 誌の教育委員会から適切な対応を求められるものの、北星中学校の校長は「事件性などなにもない」とつっぱねた。その期間約3カ月
  • 旭川市では20年前にも女子生徒が性的な暴行を受けた事件があった

追記終わり

ここまで情報がまとまってくると、廣瀬爽彩さんがいじめられた中学校は旭川市立北星中学校で間違いないようですね。調べていくと更に許せない事実も発覚しています。

せっかく永山に転校したのに、

C男の友人B男が転校先にいたのが不幸だった。

それで永山の中学校も行けなかった。
永山中学校の関係無い生徒は葬儀にも来てたが、北星中学校の関係者は教員を始め1人も来なかった。

ネットの情報のため、事実かどうかは不明です。しかし廣瀬爽彩さんをイジメた加害者のこどもたち、その両親。更には何も反応を見せなかった中学校を考慮すると、廣瀬爽彩さんの葬儀にすら来ていなかったという情報は事実なのかもしれません。

卑猥な写真を撮る教頭の変態性

金子圭一の隠蔽行為まとめ

菅野美里の顔が気持ち悪い

廣瀬爽彩さんの母親のFacebookでは、廣瀬爽彩さんの葬儀の詳細がコメントされていました。

しばらく投稿をしていませんでした。

ご心配をおかけしました。

今日は現在の中学校の先生達がお花を持って来てくれました。

さあやが卒業するまで来てくれると言ってくれてとてもありがたい気持ちになりました。

さあやの卒業式見たかったな…。

成人式も…。

どれも叶う事はありませんが先生のお気持ちはとても嬉しかったです。

それからマスメディアで報じられた事によりメッセンジャー頂いておりますが

一人一人にお返事が出来ませんただ目は通しています。

優しいお言葉を頂く事が多く感謝申し上げます。

イジメの件につきましては詳細を私からお話しする事はどなたに対してもありません。

マスコミに連絡したのも私ではありません。

今後どうなっていくのか…私にも全く想像できません。

とりあえず少し休みます。

廣瀬爽彩さんの母親のFacebookには、廣瀬爽彩さんが現在通っている中学校の先生がお花を持ってきてくれたことが記載されています。「現在通っている…」。イジメがあった北星中学校からはお花すらも無かったということです。お母さんはどんな気持ちだったのでしょう。お花を持ってきてくれてもお母さん的には許せない気持ちもいっぱいだったのでしょうが、まさか音沙汰無しだとは思わなかったでしょうね。

中学校の教員としては、葬儀に行くと、いじめの学校がバレてしまうとでも危惧したのでしょうか。人の命よりも最後まで自分の身を守ろうとする学校。こんな学校が存在して良いのでしょうか?教員全員を一度クビにしたほうが良いのではと感じるほどです。

【独自】市教委にいじめを追求

追記:中学校の教員は、いじめの相談を後回しにしてデートをに行くと言っていたらしいですが、デート内容の一部が家電量販店でテレビを見に行っていたということが判明しました。

廣瀬さあやさんは北星中学校に前はいました。

その時にもいじめにあっており当時の担任 菅野未里 に

親が3回相談するも

「いじめなどありません」や「デートがあるのでまた後日」などと言い

相手にしてくれなかったそうです。

菅野未里 はヤマダ電機で彼氏とテレビ等を探している姿、車でデートしている姿

追記終わり

廣瀬爽彩さんの担任教師特定「菅野美里は合唱部」

廣瀬爽彩さんのイジメを無視した中学校が北星中学校だということは特定されました。次に「デートだから相談はまた明日」といじめの相談をまともに受けようとしなかった担任教師とは誰だったのでしょうか。

「加害生徒には厳しく指導をしました。泣いて反省する子もいれば、ウソをついてほかの生徒に責任を擦り付けようとする子もいるなど、子供たちの反応はバラバラでした。爽彩さんがどうやったら学校に戻れるかについて、教職員間で話し合いを始めた矢先に、転校してしまった」

引用元:文春オンライン

廣瀬爽彩さんが亡くなったあとに、まるで「やろうと思ったら転校してしまった」と言わんばかりの言い訳。あまりにも無責任過ぎます。

調べていくと、地元住民と思われるメッセージの記録が確認されました。

廣瀬爽彩が通っていた北星中学校の保護者のライン
廣瀬爽彩が通っていた北星中学校の保護者のライン2

地元住民A:(廣瀬爽彩さんの文春情報)

地元住民A:北星でイジメられたんだって。○○と同じクラスだったって。加害者は住吉に住んでいて親は公務員って、被害者かな?ネトパトで犯人の実名見つけてー

地元住民B:え?なにこれ。○○のクラスメイトが死んだの?この子この間コンビニのポスター貼ってあったの見たわ!!!!死んでたんだ。

地元住民A:ヒドイよね。実名知りたい。

地元住民B:○○の担任って女?

地元住民A:男だよ~。1,2年の時は菅野っていう女の先生だったね。

地元住民B:今ニュースになってる子って○○と同じクラスだったんでしょ?この子。

地元住民A:うん。昨日○○ともLINEで話してたんよ。

地元住民B:じゃあ菅野って女が彼氏とデートだっていって相談断ったんだね。

文春の内容からも、いじめの相談を断った担任の教師は女性だということが判明しています。

「4月に1回、5月に2回、6月に1回、担任の先生に『イジメられていますよね? 調べてください』とお願いしたが、担任の先生からは『あの子たち(A子ら)はおバカだからイジメなどないですよ』『今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?』などと言って取り合ってくれなかったそうです」(同前)

引用元:文春オンライン

そして地元住民のメッセージから、担任の教師は「菅野」という人物であることが明らかとなりました。更に調べていくと、確かに2020年の北星中学校には「菅野」という教師が居たことが判明しました。

全日本合唱連盟北海道支部の公式サイトに菅野美里の名前が発見
引用元:全日本合唱連盟北海道支部公式サイト

全日本合唱連盟北海道支部「旭川合唱連盟」の公式サイトには令和2年の役員名簿が公開されていました。その中には旭川市立北星中学校合唱部に所属する「菅野美里」という人物が記載されています。菅野美里は合唱部の顧問教師だったのでしょう。

更にネットの情報では「菅野美里」という名前が既に公開されていました。

ウッペツ川飛び込み 事件

北星中、永山南中の生徒

主犯の○○

実行犯 ○○「次は生だからな」強姦余罪有り 父親 自衛隊員 

教員 ○○ 〇〇 は剣淵町剣淵中へ異動

デート先生こと菅野美里

司法、警察ともに北海道は機能していない いやむしろぐるだ 北海道警本部長

つまり、廣瀬爽彩さんのイジメに気付いた母親が相談した担任教師は菅野美里となります。菅野美里も、加害者の子供たちと同様に反省の色を見せていないのでしょうか。見せていないでしょうね。見せていたら廣瀬爽彩さんの葬儀にも参列しているはずですよね。私は関係ない、やろうとしたら勝手に転校していたとでも言いたいのでしょう。教師にとって責任感は重要な素質なのではないでしょうか。

母親からの必死の相談に対し、

廣瀬爽彩さん担任の女教師はこう返答していたのです。

「彼氏とデートなので相談は明日で」

廣瀬爽彩さんの母親は実に4回も娘のいじめ問題を相談しに行ったと言います。

しかし4回ともまともに取り合ってもらえなかったのです。

嘘だよね?こんなの。

マジありえないんですけど。

許さないし風化なんてするにもまだ早い。

絶対にいじめは間違ってる。

大人が子どもの過ちとして「いじめ」と向き合わないのが一番間違ってる。

どんなに酷い事なのか。

いじめじゃない。

警察、何やってるんですか。

北星中学校の校長の顔画像特定

菅野美里の顔がデートでにやける

追記:廣瀬爽彩(さあや)さん、中学校教師は2021年から3年B組教師

旭川いじめ
今日は参観日だったそうで、

うちの家族と同級生の親とのやりとりです。
北星中学校からいじめに関して説明は一切なかったとのこと。

北星中学校出身の家族同士の会話で新たな情報が発覚しました。

  • 菅田美里の愛称は「菅ちゃん」
  • 2021年は北星中学校の3年B組の担当をしている
  • 授業参観では、廣瀬爽彩(さあや)さんに関連する話は全くなかった

ニュースでこれだけ話題になっているにも関わらず、廣瀬爽彩(さあや)さんの話を完全にスルーするところが、北星中学校の隠蔽癖を明らかしていますね。

授業参観は今いる生徒のためのものだからとでも言うのでしょうか。別に謝罪の場を設けるなら別ですが、謝罪の場を設けていない時点で、廣瀬爽彩(さあや)さんのイジメ問題から逃げてる言い訳を言ってるだけですね。

廣瀬爽彩(さあや)の肉声が発見!

【文春】廣瀬爽彩さん「旭川いじめ」概要

住宅街には1メートル近い積雪が残り、春の到来はまだ遠いと感じられる3月下旬の北海道・旭川市。わずかに解け始めた市内の公園の雪の中から、市内に住む中学2年生、廣瀬爽彩(さあや)さん(14)が、変わり果てた姿で見つかった。

引用元:文春オンライン

北海道旭川市で起きた、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんに対する壮絶ないじめ内容と時系列の概要を紹介していきます。

  • 廣瀬爽彩さんは2019年4月、中学校に入学した。入学して間もなく、学校の近くの公園でイジメを行っていたA子と出会い、絡むようになった。A子は同じ中学に在学する2歳上の上級生だった
  • 廣瀬爽彩さんとA子が話をするようになると、A子の友人B男と別の中学校に通っているC男も加わり、みんなでゲームをしたりして遊んでいた
  • 2019年5月には、廣瀬爽彩さんはA子、B男、C男にいじめられるようになった。廣瀬爽彩は自分の母親に「まましにたい」と漏らしていた
  • 不安になった母親は2019年の4月に1回、5月に2回、6月に1回、担任の先生にいじめの相談をした。担任教師は「A子たちはバカなのでイジメなんてない」「彼氏とデートなので、相談は別日にお願いします」と言われた
  • 2019年6月、C男から卑猥なイジメを受けるようになった。廣瀬爽彩に卑猥な画像を送らせるように強要。A子らは他のグループラインに拡散していた
  • イジメ集団にC男と同じ中学校のD子、E子も加わった。たまり場としていた公園の多目的トイレで廣瀬爽彩さんに自〇行為を強要させた
  • 2019年6月22日、廣瀬爽彩さんはイジメを繰り返していた5名に合わせて更に人数が増えた10数名の前でウッペツ川から飛び降り自殺を行おうとした
  • 廣瀬爽彩さんのウッペツ川飛び込みにより、地元の警察が捜査に乗り出した。警察の事情聴取に対してC男たちは「母親に虐待されていて、辛くて飛び込んだ」と嘘の供述をした。警察は真に受けて廣瀬爽彩さんのお見舞いに母親を来させなくした。その後すぐに供述が嘘だと判明した
  • イジメをしたC男たちは当時12歳だったため、少年法に基づかれた。厳重注意で終わった。
  • 2019年7月、C男たちは廣瀬爽彩さんの卑猥な画像をバックアップしており、再度拡散させていた
  • 2019年9月、廣瀬爽彩さんは別の中学校に引っ越しする。しかしPTSD(心的外傷後ストレス障害)になり、学校に通えなくなった
  • 2020年2月、廣瀬爽彩さんは失踪した。廣瀬爽彩さんは母親にラインで死をほのめかすメッセージを送っていた
  • 2021年3月23日、廣瀬爽彩さんが公演で亡くなっていた。死因は低体温症だった
  • 文春記者は加害者にインタビューを行うと、罪悪感は全くないことが判明した

事件をまとめているだけで怒りに震えてしまう胸糞事件。相談をまともに受け取らなかった中学校の担任教師、問題を公にしていなかった中学校、写真のバックアップまで考慮していなかった浅はかな警察、開き直る加害者の親、そして少年法に守られたクズな子供たち。

どこかの人物がまともでいられたら、廣瀬爽彩さんの自殺は止められたかもしれません。また違う未来があったのかもしれません。すべての歯車が腐っていた、近年まれにみる胸糞事件です。

廣瀬爽彩(さあや)の加害者特定

北星中学校の校長の顔画像特定

こちらの記事はまだまだ情報が不十分な点があります。もし情報を知っている方が居ましたら、コメント欄、問い合わせからご連絡頂ければ幸いです。

コメント欄 【名前・メール・サイトは未記入で問題ありません】

タイトルとURLをコピーしました