事件

張康恵の顔画像が美人「親子ケンカは近隣住民の間でも有名」長野県安曇野市

張康恵の顔画像タイトル事件

長野県安曇野市(あづみのし)の住宅に火をつけ、住人である張明亜(ちょうめいあ)さんを殺害・放火した容疑として娘である張康恵(ちょうやすえ)が逮捕されています。

張康恵の顔画像を特定するためにフェイスブックやTwitter、インスタなどのSNSを調べると浮かび上がった美人・かわいい顔写真について。過去に犯罪を犯した美女について紹介していきます。

張康恵(ちょうやすえ)の顔画像が美人

逮捕された張康恵の顔画像は、メディアやネットニュースの中で未だ公開されていません。そこでTwitterやインスタ、FacebookなどのSNSから顔画像が特定出来るか調べました。

張康恵は26歳という年齢からSNSを活用している可能性があります。

現住建造物等放火と殺人の疑いで、長女の住所不定、無職、張康恵(ちょう・やすえ)容疑者(26)を逮捕した。

引用元:産経新聞

まずはTwitter上から「張康恵」というキーワードで検索しました。すると同姓同名の人物のアカウントが1件確認されました。

choyasueの顔画像

張康恵のTwitterアカウントは鍵アカウントです。そのため中身を確認することはできませんでした。

しかしプロフィール画像、アイコン画像には20代と思われる若い女性、そしてその隣には母親らしき年齢の女性が変顔している写真がアップされています。

20代の若い女性の顔画像は、メイクが濃厚であり、まさしくアジア風メイクの美女です。このツイッターアカウントが張康恵であれば、犯行に及んだ張康恵は美人ということになります。

更にインスタグラムでも張康恵のキーワードで検索します。するとインスタでは2件の同姓同名のアカウントが確認出来ました。その中の1件は全く情報が入っていなかったものの、もう1件に関しては、プロフィール画像が設定されています。

chouyasueのインスタ顔画像

またTwitter、インスタのアカウント共に、アカウント名が同一です。つまり今回発見されたTwitter、インスタのプロフィール顔画像に公開されている若い女性は同一人物だということになるでしょう。

更に張康恵のキーワードでFacebookも検索してみましたが、フェイスブックでは同姓同名の人物は一人も確認することは出来ませんでした。

張康恵の中国語表記

また張康恵という名前から、中国人である可能性が高いため、中国語表記でも検索してみました。中国語では張康恵は张安寿と記載するようです。

しかしやはりフェイスブックでは張康恵、张安寿共に同一人物だと思われるアカウントは発見されませんでした。

張康恵のフェイスブック検索

張康恵のSNSにて発見された20代女性と思われる顔画像は、中国風・韓国風のメイクで美人な女性です。ツイッター、インスタアカウントが逮捕された張康恵本人のものである場合、美人による犯行ということになりますね。

追記:張康恵は昔から張明亜と親子ケンカをしていたことが有名だった

事件が起きるしばらく前から、張康恵さんは母親で金銭トラブルでになっていたようです(捜査関係者)

張康恵は、放火を起こした3月5日以前から、母親である張明亜さんと金銭トラブルになっていたようです。放火が起きた長野県安曇野市豊科吉野にある張康恵の実家の映像はメディアでの報道で公開されていますが、立派な豪邸だということがわかります。

張康恵の実家
引用元:NHK NEWS WEB

これだけ豪華な家を建てていることから考えても、張一家はお金には不自由していなかったのでしょう。

29日、住居不定・無職の張康恵容疑者(26)が逮捕されました。

引用元:NHK NEWS WEB

報道では張康恵は無職だということも判明しています。実家がお金持ちだったにも関わらず、金銭トラブルで口論が起きていたことを考えると、張康恵は独立は出来なかったのでしょう。

焼け跡は灯油の焼けた匂いが充満していたらしい

親子の争いには警察が出勤したこともあったとか

近隣住民の情報では、親子の争いは以前から確認されていたようで、警察も立ち会うほどの争いが起きていたこともあったようです。

放火された実家には灯油の匂いも充満していたこと、遺体には数か所の傷も確認されていたことなどを踏まえると、これまでの言い争いで張康恵はかなり恨み・辛みを抱えていたようですね。美人も怒ると相当怖いということです。

顔画像が美人・かわいい犯罪者たち

テレビやネットニュースなどでの犯罪者逮捕報道では、時折二度見してしまうほど美人・かわいいと思える犯罪者の顔画像が公開されますね。

高橋舞の顔画像
takahashimaiの顔画像
  • 逮捕された美人:高橋舞
  • 犯行日:2020年10月28日
  • 逮捕当時の年齢:29歳
  • 犯行:税理士である元恋人の住居へ侵入し、殺害した疑い
  • 犯行動機:交際巡ってのトラブル

裁判ではマスク姿であった高橋舞ですが、既にマスクを外した顔画像も公開されています。マスクを外しても美人だということがよくわかる画像です。

長尾里佳の顔画像
  • 逮捕された美人:長尾里佳
  • 逮捕日:2019年9月4日
  • 犯行:小学6年生の男児にわいせつ行為
  • 犯行動機:ショタが好き

こちらの美人さんは、犯行がなんと幼児わいせつ事件。まるでセクシービデオの設定のような犯行ですね。

美人のわいせつ事件では、毎回「ひどい」や「許せない」という言葉よりも「うらやましい」「変わってもらいたい」という声の方が多く挙がります。これがイケメン男性が女児をわいせつ事件となると、非難しか生まれないのが不思議です。

iokaayumiの顔画像
  • 逮捕された時瓶:依岡あゆみ
  • 逮捕当時の年齢:31歳
  • 逮捕時期:2019年11月
  • 犯行:同じアルバイトの同僚の家を放火した

こちらは張康恵と同様に放火をしたことが原因で逮捕された美人さんです。宮崎あおい風の風貌からは、人の道を外れるようなことはしなさそうな姿をしています。

鈴木瑞穂の顔画像
引用元:週刊女性PRIME
  • 逮捕された美人:鈴木瑞穂
  • 逮捕当時の年齢:40歳
  • 犯行:所有する住宅に放火

こちらの美女もやはり放火事件の犯人です。張康恵と同様に放火していますが、被害に遭った人物がいなかった分、今回の張康恵の放火事件が残虐性がありますね。

このように過去に逮捕された美人な女性を振り返ると、その犯行は放火という共通点が非常に多いことがわかります。美人は放火と言う犯罪性を持っているのでしょうか。

長野県安曇野市の放火殺人事件の概要「美人はやっぱり怖い」

長野県安曇野市の住宅に火を付け、住人の張明亜さん(56)を殺害したとして、県警は29日、現住建造物等放火と殺人の疑いで、長女の住所不定、無職張康恵容疑者(26)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は5日、同市豊科の張新月さん(58)方で、母の明亜さんに暴行を加えた上、住宅内に火を放ち、明亜さんを焼死させた疑い。

引用元:JIJI.com
  • 犯行場所は長野県安曇野市(あづみのし)
  • 逮捕されたのは張康恵(26歳)
  • 被害者は張康恵の母親である張明亜さん。
  • 父親である張新月さんは不在であった
  • 張康恵は殺人と放火をした疑いで逮捕
  • 犯行動機は金銭トラブルだった可能性がある

金銭トラブルによる口論の結末に、殺人とは美人は怖いですね。過去に逮捕された美人たちを見ても、やはり昔から”美人は怖い”という結論に至ります。ツイッターなどのSNSでも「美人が恐い」という言葉は多く確認されます。

美人怖いツイート

ドラマ見てると美人は怖いね。

人並みの幸せが欲しい。

勉強と仕事、筋トレもっと頑張ろ。

けどもう少しドラマを見ようかな。

美人怖いツイート2

美人とブスの差を感じた。タバコ吸う美人恐い。

ブランド品で身を固めてドスドス歩いてブスは話し掛けるな近づくなオーラ凄い…。

オラは豹に狙われた兎の気分だよ~。

最近のアニメでも「怖い美人」はいますよね。二次元も三次元も美人は怖いものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました