エンタメ

内山拓也の顔画像オシャレでイケメンな3つの理由「映画監督になるまでの経緯が異質」

uchiyamatakuyaの顔画像タイトルエンタメ

2021年注目の若手女優である萩原みのり(はぎはらみのり)が、平井堅やking gnuのミュージックビデオも手掛けたことがある映画監督、内山拓也(うちやまたくや)の半同棲が報じられています。

内山拓也の顔画像や監督になるまでの経歴と経緯、学歴や出身地、代表作から作品作成までのエピソードについて紹介していきます。

内山拓也の顔画像「文化服装学院の卒業生はイケメン揃い」

3月中旬、夜のスーパー。商品を選ぶ彼女を男が後ろから抱きしめる――。振り返って笑顔を見せたのは若手女優の萩原みのり(24)だ。2人は寄り添いながら、レジで会計を済ませ、店を後にした。

萩原は3月だけでも主演の『RISKY〜復讐は罪の味』(MBS系)をはじめ、4本もの連続ドラマに出演。「演技が上手すぎる女優」、「今年必ずブレイクする若手女優」などど注目を浴びる実力派だ。

気になるお相手男性もタダ者ではない。映画監督の内山拓也(28)だ。平井堅や人気音楽グループの『King gnu』のミュージックビデオを手がけ、’20年11月に公開した3本目の長編映画『佐々木、イン、マイマイン』では3つの新人監督賞を獲得した。

引用元:FRIDAY デジタル
内山拓也の顔画像
引用元:TOKION

内山拓也さんは、2021年3月の時点で28歳という若さながらも、新人監督賞も獲得した経歴を持つ将来有望な映画監督です。映画監督ながらもその風貌と顔画像はどこかオシャレでイケメン。将来有望な若手女優を彼女にするだけありますね。

uchiyama takuyaの顔画像
引用元:MOTION GALLERY

そもそも内山拓也さんはスタイリスト志望として業界にアシスタントで入ってきました。しかしアシスタントとして映画の現場に行くことが多くなったことがきっかけで徐々に映画に対する興味が強まります。その結果、スタイリスト志望がまさかの映画監督志望へと切り替わった人物です。

うちやまたくやの顔画像
引用元:CINRA.NET

2016年に映像監督としてデビューしている経歴があることから、23歳前後で映像監督になっています。それまではスタイリストアシスタントとして働いていたんですね!ファッションセンスや、顔画像にオシャレな印象があるのはスタイリストとして学んだ知識からでしょう。

uchiyama takuyaの顔写真
引用元:映画ログプラス

ちなみにスタイリストとして学んだ場所は、文化服装学院。東京都渋谷区代々木にある、東京の中心地ともいえる学校を卒業してスタイリストを目指しています。

文化服装学院は、過去にかなり有名なデザイナーも輩出している、東京の”トップ・オブ・オシャレ”とも言われている学校です。過去にはコシノヒロコを始め知っている著名人が多く卒業しています。

文化服装学院を卒業した有名デザイナー

  • コシノヒロコ
  • 高田賢三(ケンゾー)
  • 山本耀司(ヨウジヤマモト)
  • 津森千里(ツモリチサト)
  • 高橋盾(アンダーカバー)

内山拓也さんの顔写真から感じられる、”絶対的なおしゃれ感”は”トップ・オブ・オシャレ”な学校に入学した経歴を持っているからということも要因となるでしょう。

ちなみに内山拓也さんがスタイリストアシスタントから映画監督へ興味が映った理由は、「寝不足になるために映画を毎日観てたら映画を作りたくなった」です。

文化服装学院在学中からアシスタントとして働いていた

→授業を行う講師から「スタイリストになったら金ない、寝れない、食えない」と言われた

→それでもどうしてもスタイリストになりたかった内山拓也は「金ない・寝れない・食えない」に慣れようと思った

→”寝れない”に慣れるため、学生時代から2時間睡眠にしようと思った

→学校行って、バイトしてもまだ寝る時間が沢山あったので、毎日1本映画を見ようと決めた

→年間1200本の映画を観て「映画面白いな」となった

→たまたま映画現場のスタイリストのアシスタントをする機会があって、映画がますます好きになった

→21歳でスタイリストを辞め、フリーターとして映画監督を目指した

内山拓也と有名バイヤーMBが同郷「顔画像が女顔で似ている」

内山拓也さんの生年月日は1992年5月30日生まれであり、出身地は新潟県であることが公表されています。新潟県といえば、おしゃれで有名な著名人に心当たりがあります。有名バイヤーとして、ファッションに精通しており、自身でもブランドを立ち上げているMBさんです。

ユニクロをオシャレに着こなすことを世に広めた人といえば、このMBさんですね。MBさん自身もYouTubeの中で、「ユニクロをおそらく日本の誰よりも買っている人物」と公言していました。

内山拓也さんはそんなMBさんと同郷の新潟県生まれです。新潟県にはオシャレで有名な著名人が他にも排出されているということが、内山拓也さんの顔画像がおしゃれでイケメンである一つの要素となっているのかもしれません。

内山拓也の制作したMV(ミュージックビデオ)がかっこいい

内山拓也さんといえば、映画監督であると同時に映像監督でもあります。実際に内山拓也さんは雑誌のインタビューの中で、「いろいろな映像作品に携わりたい」ともコメントしていました。

「映画だけしかやらない」という人もかっこいいですが、僕自身はいろんな分野の映像作品に携わりたいと思っていて、ショートムービーの企画やMV、CMなど、いろいろなジャンルができる映画監督でありたいですね。

引用元:TOKION

そして実際に多くの映像作品を手掛けています。有名なミュージックビデオで言えば、やはりking gnu(キングヌー)の「The hole(ホール)」や、平井堅の「#302」、Uru(ウル)の「あなたがいることで」などが有名でしょう。

King Gnu – The hole
平井 堅 『#302』MUSIC VIDEO
【Official】Uru 『あなたがいることで』TBS系 日曜劇場「テセウスの船」主題歌

特にUruの「あなたがいることで」はドラマ「テセウスの舟」の主題歌だったこともありますが、1カ月で再生数が1000万回を超えたことでも有名な映像作品です。

非常に評判の高かったミュージックビデオの背景には、いくつかの戸惑いもあったようです。

  • ドラマの内容を教えてもらっていない
  • Uruと直接話が出来ていなかった
  • 「思った通りにやってほしい」という希望だけだった

限られた情報の中で作成された映像作品。内山拓也さんは奇跡的な成功を収めています。

僕が最初に聴いた印象では、これは男女の恋愛ソングなんじゃないか? と思ったんです。しかも一人称が「僕」だから、男性目線の恋愛ソングなのかもって。

引用元:CINRA.NET

内山拓也さんは、歌詞の言葉から、最初は男目線の恋愛ソングと解釈しました。そこであえて女性目線に切り替えることで、聴く側の想像力が引き立たれるかもと考えたようです。更に裏をかいて歌詞から解釈した”男女の恋愛”から”母と娘の親子愛”へと切り替えたようです。するとこの作戦が見事に作品とUruの想いと合致したようです。

  • ドラマ「テセウスの舟」も親子愛がテーマだった、内山拓也は後でドラマのテーマを知った
  • Uru自身も母親に対して特別な想いがあった。完成された映像作品を見て驚きと涙が止まらなかった

このように映画だけではなく、映像作品の中にも、裏をかいた考え・考察がかっこいいですね。人の顔面には、その人となりが現れると言います。まさに内山拓也さんの顔写真の中にも、映像作品にも浮かび上がる”オシャレ、かっこよさ”が浮かびあがっているのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました