事件

島崎龍斗(しまざきりゅうと)のFacebook顔画像「過去はバンドマン」埼玉県挟山市

島崎龍斗Facebook事件

3月15日の午後3時、埼玉県狭山市(さやま)で下校中の小学生の女の子がわいせつな行為をされたとして大学3年の島崎龍斗が逮捕されました。

島崎龍斗(しまざきりゅうと)のフェイスブック、インスタ、TwitterなどのSNSは特定出来るのか。趣味はバンドだったのか、顔画像と犯行場所について紹介します。

島崎龍斗のFacebook顔画像

下校中の小学生に対して「こっちに来て」など誘い、わいせつな行為をしたとして逮捕された大学3年の島崎龍斗。わいせつな行為をされたことが判明した理由は、小学生が帰宅時に親族に話したからだとされています。

いつものように学校から帰って来た娘、突如現れた変質者に体を触れられるなどさぞ怖かったでしょう。親に話すかどうかも悩んだでしょう。小さな手も震えていたでしょう。もう今後一人で登下校などさせられません。

小さな少女に、非常な暴力を与えた島崎龍斗。22歳という若さであり、大学生であるということから、フェイスブック、インスタ、TwitterなどのSNSアカウントや、TicTokのアカウントも持っていたかもしれません。

そこでまずはFacebookが特定出来るのか調べました。

まず今回の犯行に及んだ島崎龍斗と特定できるための条件について確認していきます。以下3点の情報が一致すれば島崎龍斗のFacebookアカウントと特定することが出来るでしょう。

  1. 住所は埼玉県狭山市
  2. 年齢は22歳
  3. 職業は私立の大学3年生
shimazaki ryutoのFacebook

するとFacebookでは一つのアカウントが確認されました。住所が埼玉県狭山市在住となっています。一致しました。しかしアカウントには埼玉県立大宮高等学校とも記載されています。

仮にこのアカウントが現在高校生である場合、犯行に及んだ島崎龍斗とは別の人物ということになるでしょう。

島崎龍斗の高校、大学特定!詳しい記事はこちら

shimazaki ryutoのフェイスブック

すると埼玉県立大宮高等学校は在学していた記録でした。つまり現在は大学生以上ということになります。

今回犯行に及んだ島崎龍斗と名前が同姓同名、住所も一致しています。画像のFacebookアカウントはわいせつ行為をした島崎龍斗本人のものと考えて良いでしょう。

島崎龍斗フェイスブック顔画像

フェイスブックのアイコンには友人と取っている写真が載せられています。ギターやベースなどの楽器を背負っている人物がいることから、島崎龍斗は過去にバンドをしていたバンドマンだったのかもしれません。

フェイスブックのフォルダの中には顔画像や写真は残されていません。しかしテレビやネットの報道にて島崎龍斗の顔画像は既に公開されていますね。

東部からは髪の毛先までは確認出来るため、島崎龍斗は短髪の男性だということがわかります。

shimazaki ryuto顔画像
引用元:テレ朝NEWS

報道より逮捕時の顔写真では島崎龍斗の頭部が少し見えるだけとなっています。公開や反省をしてうなだれているのでしょうか、それとも単純に顔バレしたくないという気持ちから顔面を隠しているのでしょうか。

しかしどれだけ公開したとしても少女の体には、記憶には、思い出には、いたたまれない傷が残されました。精神科に一度連れていき、治療してもらった方が良いのではないのかと思うほど心配です。

小さな幼子に気なんて使わせたくない、一番傷ついているのは少女なのに周りを気にしてほしくない。

島崎龍斗はどんな心境で「こっちに来て」と見知らぬ少女に声をかけ、わいせつな行為をしたのでしょうか。過去にも小学生にわいせつな行為をして逮捕された変質者は多く報じられています。

yanagawa takayuki 顔画像

2018年には、相模原・南区の飲食店トイレにて、同様の事件が起きています。犯人は柳川孝幸。

柳川孝幸は、トイレに入ったらたまたま女の子がいたので、ムラムラしてやってしまったと供述していました。更に小学生は全治3か月のケガも負わせていました。

100歩譲って、幼い子に性的興味があることは仕方ないかもしれません。ロリコンの男性など多くいるのかもしれません。

しかしそれを実行に移す心境が考えられません。相手のことを考えない行為は殺人となんら変わらないように思えます。

島崎龍斗の顔写真
引用元:ANNニュースch.

今回の島崎龍斗も同様に、路上を歩いていた小学生に対して「たまたま歩いていたからムラムラしてやってしまった」とでも言うのでしょうか。

埼玉県狭山市わいせつ事件の概要

埼玉県狭山市で下校中の小学生の女の子に「こっちに来て」と声を掛けてわいせつな行為をしたとして、大学3年の男が逮捕されました。
狭山市に住む私立大学3年の島崎龍斗容疑者(22)は15日午後3時ごろ、狭山市内の路上で小学生の女の子に「こっちに来て」と声を掛け、わいせつな行為をした疑いが持たれています。
警察によりますと、女の子は小学校から家に帰る途中で被害に遭いました。
家に帰ってから親族にそのことを話したということです。話を聞いた親族が110番通報しました。
取り調べに対し、島崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

引用元:テレ朝NEWS
  • 3月15日の午後3時に事件は発生
  • 犯行場所は埼玉県狭山市の道路
  • 被害者は下校中の小学校の女の子
  • 犯人は私立の大学生である島崎龍斗
  • 島崎龍斗は路上で女の子に「こっちに来て」と声をかけ、わいせつな行為に及んだ
  • 島崎龍斗は容疑を認めている

島崎龍斗が「たまたま少女がいてムラムラしたからやった」わけではなくとも、どんな理由も理由になりません。

今後少女が男性恐怖症になり、恋愛できなくなったら。そもそも人間不信となり、人とコミュニケーションできなくなってしまったら。島崎龍斗が誤っても少女の心の傷は癒えないでしょう。もう謝らなくても良いから二度と姿を見せないでくれ、両親ならそう思うでしょう。

shimazaki ryuto口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました