事件

宝谷卓司(ほうたにたくじ)の病院は九州大学薬学部卒業から、愛媛県西条市

houtanitakuji病院事件

3月19日に愛媛県西条市河原津の住宅にて宝谷政美さんの遺体が発見。容疑者は夫である”ほうたにたくじ”です。”ほうたにまさみ”さんの遺体には少なくとも20か所以上の刺し傷が確認されています。

宝谷たくじの勤務している病院の場所や名前、出身の大学が九州大学薬学部から卒業している理由について調べました。

愛媛県西条市薬剤師殺人事件の概要「20か所の刺し傷」

愛媛県西条市の住宅で女性が刺され、夫が殺人の疑いで19日逮捕された事件で、犯行には複数の刃物が使われた可能性のあることが分かりました。

殺人の疑いで逮捕された医療法人職員の薬剤師、宝谷卓司容疑者(51)の身柄は21日午前、松山地検西条支部に送られました。

引用元:bitv6 あいテレビ
  • 犯行場所は愛媛県西条市河原津の住宅
  • 容疑者は宝谷卓司
  • 被害者は宝谷卓司の妻である宝谷政美さん
  • 3月19日に西条西警察署へ自首「人を殺したかもしれない」
  • 遺体には20か所以上の傷、複数の刃物を使用した跡が確認されている
  • 遺体経過を見ると、殺害は自首から5時間は経過しているとのこと 

宝谷卓司(ほうたにたくじ)の犯行動機は夫婦トラブルで20か所以上刺し傷についての更に詳しい詳細こちらの記事でご確認ください。

宝谷卓司の病院の場所は愛媛県西条市にあるのか

殺人容疑の宝谷卓司の自宅は愛媛県西条市河原津の住宅街だということが判明しています。宝谷卓司の職業は薬剤師であり、医療法人の職員だということも報じられています。では宝谷卓司が勤務していた病院の場所はどこになるのでしょうか?現在判明している要素をまとめます。

  1. 医療法人=薬局ではなく病院勤務
  2. 薬剤師として働いているため、クリニックや医院、介護施設は否定
  3. 自宅は愛媛県西条市河原津

これらのことから、宝谷卓司の勤務している病院の場所は、自宅近くである愛媛県西条市近辺の病院である可能性が上がります。またクリニックや老健などの施設は除外できます。そこでグーグルマップにて愛媛県西条市に存在する病院をまとめていきます。

  • 西条市立周桑病院
  • 渡部病院
  • 共立病院
  • 西条市民病院
  • 横山病院
  • 西条中央病院
  • 済生会西城病院
  • 村上記念病院

薬剤師が在籍する西条市にある病院は、合計8つの施設が確認されました。念のため西条市に存在する病院のホームページのお知らせや新着情報を確認してみましたが、職員が逮捕された経緯などを表記するものはありませんでした。

また宝谷卓司は今回の事件で、勤務している病院を退職になる可能性が高いでしょう。そうなると病院側としては新しい薬剤師の求人を出さなければなりません。そこで愛媛県西条市の病院で求人を出している病院についても調べました。すると二軒の病院の名前が挙がることになりました。

  • 共立病院
  • 済生会西城病院

宝谷卓司が仮に自宅近辺の病院に勤めており、且つ既に病院が次の行動として求人を出していたとすると今回挙げた病院となる可能性があるでしょう。

妻である宝谷政美さんも同じ薬剤師だという情報がネットで確認されていますが、宝谷政美さんの職場については、医療法人職員とは確認されていません。薬局の可能性もあります。

宝谷卓司は九州大学薬学部卒業で愛媛の病院に帰って来た

薬剤師ということで、日本薬学会の過去のジャーナルに宝谷卓司の名前が記載されていないか確認したところ、

薬剤師ということで、日本薬学会の過去のジャーナルに宝谷卓司の名前が記載されていないか確認したところ、平成5年度日本薬学会九州支部総会, 第10回記念日本薬学会九州支部大会のジャーナルにて宝谷卓司の名前を発見することが出来ました。宝谷卓司は「シマミミズのリゾチームの精製と性質について」というテーマで筆頭演者となっています。

宝谷卓司は2021年3月現在、年齢が51歳。平成5年のジャーナルに記載されているということは宝谷卓司が23歳で学会発表しているということになります。

23歳ということはまだ学生時代だということになるため、宝谷卓司は九州大学薬学部を卒業したということになります。

犯行は愛媛県西条市の自宅で起きたということから、九州大学薬学部卒業後、地元愛媛県に帰って来たということになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました