芸能

竹内愛紗がセクハラ被害にあった女優の可能性?過去の経歴から文春の内容と一致?

竹内愛紗理由芸能

文春にて芸能事務所であるスウィートパワーの女優が、女社長岡田真弓にセクハラを受けたことが報じられている。セクハラの内容としては別記事に記載しているため確認してほしい。セクハラ被害にあった女優は文春内では鈴木友花と記載されているも、仮名として表現されている。ネット上では早くもこの鈴木友花が竹内愛紗ではないかと浮上しているのだ。なぜ竹内愛紗が浮上したのか、その理由や要因についてまとめた。

スウィートパワーのセクハラ被害女優、文春内容から特徴をまとめる

まずは文春内容からセクハラ被害を受けた女優についての特徴をまとめていく。

  • 2021年、未成年の女優である
  • セクハラ被害女優は中学生時代に、社長である岡田真弓から直々にスカウトされた
  • スカウトのためにセクハラ被害女優の家にわざわざ足を運んでいた
  • スカウトは親の反対があり、時間が掛かった
  • 事務所契約後、早々にCM出演、スポーツ紙に取り上げられる、ドラマ出演を果たした。
  • 2021年現在もスウィートパワーに所属している

竹内愛紗のプロフィールと経歴から文春要因を照らし合わせる

まずは竹内愛紗のプロフィールや経歴について紹介していく。

  • 生年月日/2001年10月31日
  • 出身地/福島県いわき市
  • 血液型/AB型
  • 身長/164㎝
  • 特技/トロンボーン
  • 過去の出演作品(俺のスカート、どこ行った?、高嶺と花、未満警察 ミッドナイトランナー等々)

竹内愛紗は2021年でようやく20歳となるということで、文春で報じられた2021年3月時点では未成年の女優ということになる。つまり現在未成年のスウィートパワー所属の若手女優だという点はまず一致することになる。

また竹内愛紗の出身地は福島県いわき市であるが、地元では女優デビューする前から美人だということで有名な女性だった言うこと「いわき市にとてつもない美少女がいる(地元住民談)」。芸能界デビューもそんな噂がスウィートパワーの耳に入りスカウトされたということだ。ここまでの情報では女社長である岡田真弓が直々にスカウトにいったのかどうかは定かではないが、わざわざ福島県まで訪れて、スカウトしたという点は一致するだろう。

また竹内愛紗のデビュー年は2017年となっている。つまり4年前となる当時に竹内愛紗は15~16歳の中学生だということから、文春に報じられた、中学生時代にスカウトしたという点にも確かに一致するだろう。

そしてなんと決定的な情報も入手した。

「福島県内でとびっきりの美少女がいる」とうわさになっていた竹内。昨年4月から事務所社長が何度も福島に通い、約10カ月かけ口説き落とした。

引用元:デイリー

竹内愛紗は、2016年の4月からスウィートパワーの社長である岡田真弓が何度も福島に通い、10カ月をかけて口説き落としたというニュースを確認。こうなってくると文春の内容とほぼ一致する形となる。

竹内愛紗のスピードCMデビューからドラマ出演へ

「岡田さんが早速CM出演を用意し、スポーツ紙で取り上げさせた。まもなくドラマ出演もさせるなど、力の入れようは他の所属タレントの比ではありませんでした」(別の元社員)

引用元:文春

文春では岡田真弓がセクハラ被害女優に対して、芸能界事務所に入った早々にCM出演を準備、スポーツ紙で取り上げる、その後ドラマ出演もさせるといった風に異例のスピードデビューをプロデュースしたことが明らかとなっている。この要因もなんと竹内愛紗は一致しているのだ。

竹内愛紗は2016年の4月からスカウトを受け、10カ月かけてようやくデビューしたということは2017年の2月に芸能界入りを果たしたということになるだろう。その後1カ月後の3月にはなんとワイモバイルのCMに大抜擢されている。

“第2の桐谷”だ!! 堀北真希(28)、桐谷美玲(27)ら美人女優が多数在籍する大手芸能事務所、スウィートパワーから大型新人がデビューすることが26日、分かった。福島県が生んだ“奇跡の美少女”竹内愛紗(あいさ、15)で、3月3日から放送されるワイモバイルの新CMに大抜てきされた。

引用元:サンケイスポーツ

ワイモバイルのCMといえば、同じスウィートパワーの先輩女優である桐谷美玲も出演している。そのためスウィートパワーがCMに絡んでいるのは間違いないだろう。となるとワイモバイルのCMに竹内愛紗を推すことも比較的容易となってくる。またこのニュースはサンケイスポーツなどのスポーツ紙にて「第2の桐谷美玲」と紹介されている。更にCM出演から3か月後には週刊ヤングジャンプの表紙に抜擢され、その後はフジテレビ系列のドラマ「明日の約束」、映画では桐谷美玲の妹役として「リベンジgirl」にも出演している。デビューから1年も経過せずに、CMからスポーツ紙、週刊誌からテレビドラマ、更には映画とデビューを果たしており、事務所からのサポートが非常に強い。これらの点も文春で報じられていた「早々にCM出演、スポーツ紙に報じられる、ドラマ出演」と一致している。

ネットでは早くも竹内愛紗がスウィートパワーの女社長、岡田真弓に被害を受けた女優なのではと、噂が浮上しているが、文春の要約と、竹内愛紗のプロフィールや経歴を比較すると、その噂が立つことも否定できない。今後文春で報じられた鈴木友花が誰なのか明かされるのか注目だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました