末益歩のペットはフェレットとチワワ?

スポンサーリンク

2020年8月に末益愛翔ちゃん3歳が虐待により命を落とした。犯人は末益愛翔ちゃんの父親と母親である末益歩と末益涼雅だ。再逮捕にもなっている末益歩だが、なんと子供に対してペット用トイレの砂を口に入れるという卑劣な行動も取っていたようだ。

今回は末益歩と末益涼雅が末益愛翔ちゃんの口に入れていたペット用トイレの砂。そのペットとはどんな動物なのかリサーチした。

福岡県で3歳児が亡くなる。ペット用トイレの砂を入れる行動も

福岡県中間市で8月、男児(3)が暴行を受けた後に死亡した事件で、県警は22日、母親で無職の末益歩(あゆみ)容疑者(22)=別の傷害罪などで起訴=を傷害と傷害致死の疑いで再逮捕し、発表した。義父でとび職の末益涼雅(りょうが)容疑者(23)=同=も傷害容疑で再逮捕した。県警は2人の認否を明らかにしていない。

事件をめぐっては8月16日未明、息子の愛翔(まなと)ちゃんが意識不明の状態で病院に運ばれ、涼雅容疑者が中間市の自宅で愛翔ちゃんの頭を殴ってけがをさせたとして傷害容疑で逮捕された。その後愛翔ちゃんが死亡。傷害致死容疑の適用を視野に処分保留となっていた。

引用元:朝日新聞

2020年8月に福岡県中間市で起きた虐待事件。犯人は末益涼雅という父親ということになり逮捕された。しかし捜査を進めると母親である末益歩も共謀していたことが明らかに。

なんと末益歩と末益涼雅はわが子である末益愛翔ちゃんに対してペット用トイレの砂を口に入れていたことも明らかとなっている。

末益歩が飼っていた動物はフェレットとチワワ?

では末益歩と末益涼雅が飼っていた動物とはなんだったのか?

現在はツイート非公開となっている末益歩のツイッター。その中にはチワワとフェレットを飼っているツイートも確認されている。

末益歩のツイッターについては被害にあった末益愛翔ちゃんとの名前を掛け合わせたものになっている。個人情報のため、アカウントリンクは記載しない。

中でもフェレットは2020年7月から飼っていることをツイートしている。フェレットの名前はモモちゃんという名前だった。

末益涼雅のTikTokにチワワを確認

有名な話と言えば、末益涼雅が無類のTikTok好きということ。末益涼雅のTikTokにはチワワの姿も確認されており、末益涼雅と末益歩が飼っていた動物がフェレットとチワワということがわかる。

基本的に犬がトイレをする際には猫のように砂を使うことなく、主にペットシートを用いる。

対してフェレットは猫のようにペット用トイレの砂が存在する。

つまり末益愛翔ちゃんの口に入れた砂というのは、フェレット専用のトイレの砂ということになるだろう。

末益歩、末益涼雅に対してネットの声は?

あまりにも非道な今回の事件。ネットではどのような声が確認されているのか?

連子とか関係ねえ。 もう二度と子供と接するな。 ・想像力の欠如 ・嫌なことから逃げているから忍耐無 ・愛されて来てないから自己中心 ・価値観が気持ちいいかどうかという欲のみ ・語彙力やロジカルな脳がないから暴力と叫びのみ 全ては教育を放棄したコイツらの親の責任。

防止法は意味があるのか? 何も変わらない。 このような非道な行いをする輩は どうせ法など知ったこっちゃない 非道な行いには徹底した厳罰を。

ほんと最低 私も3歳の子を持つ親です。 大人2人に囲まれて殴られて蹴られて口に砂詰め込まれてとんでもない恐怖と痛みを感じながら亡くなってしまったんだろな 同じことされてみろ

どっちもどっちだよ! 正にアホ馬鹿ガキ共の名前だけは立派な夫婦!

このケダモノたち、生きる資格ないよ。 大切な命を。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました