末益歩のインスタ、Facebook、TikTokを含めプロフィールは?

スポンサーリンク

福岡県中間市で3歳という幼児が父母に命を奪われたという残酷な事件が起きた。なんと末益涼雅と末益歩はペット用トイレの砂を末益愛翔ちゃんの口に入れるなどの残酷卑劣な行為をしていたことも明らかとなっている。

今回はそんな卑劣な行為を繰り返していた末益涼雅と末益歩の判明しているプロフィールについて、若いこともありインスタやFacebookなどのSNSは行っていたのか、アカウントは発見されているのかリサーチした。

3歳児にペット用トイレの砂を入れる

8月、福岡・中間市のアパートの一室で、愛翔ちゃんの頭を複数回殴ってけがをさせた傷害の疑いで、警察は父親の末益涼雅被告(23)を逮捕した。

引用元:FNNプライムオンライン

今回の卑劣な事件の詳細はこうだ。

2020年8月、福岡県・中間市で末益愛翔ちゃん3歳が短い人生を終えた。原因は父親である末益涼雅による虐待だということが明らかとなっており、末益愛翔ちゃんの体には複数のあざが確認されていたようだ。

更に10月22日、捜査を続けると末益愛翔ちゃんの母親である末益歩も共謀していたことが明らかとなっており、末益歩と末益涼雅は末益愛翔ちゃんに対してペット用トイレの砂を口に入れるなどの卑劣な行為をしていたことも明らかとなっている。

末益歩のプロフィールや顔画像は?

そんな末益歩のプロフィールについてリサーチした。

末益歩の顔画像については、一部メディアが既に公開しており、22歳のギャルの印象がある風貌だ。

年齢:22歳(2020年10月現在)

生年月日:1998年生まれ

居住地:福岡県八女市黒木町今

職業:不明

結婚歴:二回

そもそも被害にあった末益愛翔ちゃんは末益歩と元夫との子供であり、二度目に結婚した末益涼雅にとっては連れ子ということになる。

末益歩の生年月日は12月16日の可能性がインスタグラムから考えられるものの、確証たるものが無かったため上記には記載しなかった。

居住地は福岡県八女市黒木町今。元々は末益涼雅と福岡県中間市のアパートに3人で暮らしていたものの、8月に末益涼雅が逮捕されたことをきっかけに、実家である福岡県八女市黒木町今に移り住んだことになる。

末益涼雅のプロフィールや顔画像は?

次に父親である末益涼雅のプロフィールについてリサーチした。

末益涼雅の顔写真については、金髪で短髪のヤンキー風の風貌をした男性。メディアでも多く取り上げられている。

年齢:23歳(2020年10月現在)

生年月日:1997年生まれ

職業:元とび職

末益涼雅と末益歩が結婚して、同居し始めたのが2020年5月頃。結婚前は末益涼雅も優しかったという情報も確認されている。

捜査関係者は、「(涼雅被告は)入籍前は優しかったが、入籍してから豹変した経緯がある」と話す。

引用元:FNNプライムオンライン

結婚し、慣れない子育てから徐々に虐待が日常化した可能性がある。

末益歩、末益涼雅が住んでいるアパートの周囲の住民は、末益愛翔ちゃんと一緒に居る姿はほとんど見たことが無かったという。

末益歩、末益涼雅のインスタ・フェイスブックは特定されている?

末益歩と末益涼雅は22歳23歳。ツイッターやインスタグラム、FacebookなどのSNSを利用していた可能性は十分に考えられる。

まずは末益歩のインスタグラム、TikTokアカウントは末益歩本人のアカウントと思われるものを特定した。

末益歩のインスタグラムでは非公開設定となっているものの、プロフ画像が末益愛翔ちゃんの姿写真となっており、末益歩のTikTokでは車好きということもあってか、セダン系の自動車をプロフ画像にしたアカウントが確認された。しかしフォロー数、フォロワー数共に非常に少なく、あまり活用はしていなかった可能性がある。

対して末益涼雅はTikTokを主に活用していたことはネットで話題となっている。TikTokでは末益涼雅自身の姿を載せていることもあり、末益涼雅のTikTokアカウントとほぼ確定しても良いだろう。

これらのアカウントは個人情報が強いため、今回は記載しない。興味がある方は末益歩、末益涼雅のSNSアカウントは10月22日現在も残っているため、確認してほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました