津野米咲(つのまいさ)の理由は病気?東京都内で命を落とす

スポンサーリンク

女性ロックバンド赤い公園の津野米咲さんが10月19日に東京都内で亡くなったことが明らかとなっている。津野米咲さんは赤い公園のメンバーであり、ギターを担当していた。

今回は津野米咲さんが亡くなった理由は病気やメンタル面問題だったのかリサーチした。

津野米咲が東京都内で亡くなる

女性ロックバンド「赤い公園」のメンバー津野米咲さん(29)が東京都内で死亡していたことが19日、関係者への取材で分かった。

引用元:日刊スポーツ

女性ロックバンド赤い公園のメンバーである津野米咲さんが10月19日に東京都内で亡くなっていたことが明らかとなった。

津野米咲さんは2020年10月現在で29歳という若さのミュージシャン。ネットでは既になんで命を落としたのか、亡くなった理由などについて話題となっている。

芸能界でも元SMAPのメンバーで俳優の稲垣吾郎さんもレギュラーMCを務めるラジオ番組内にて追悼した。

津野米咲って誰?赤い公園の代表曲は?

津野米咲さんについてあまり知らないという方もいるかもしれない。

津野米咲さんは女性ロックバンド赤い公園のギタリストであり、作詞作曲も手掛ける才能ある女性ミュージシャンだ。

赤い公園の代表曲の一つといえば、「絶対的な関係」などが有名だろう。

赤い公園 – 絶対的な関係 (MV Full Ver.) 【フジテレビ土ドラ「ロストデイズ」主題歌 】

絶対的な関係はフジテレビ系列土曜日ドラマ、ロストデイズの主題歌にもなった代表曲だ。

絶対的な関係の特徴と言えば、100秒という短い時間で非常に印象が残るメロディやイントロだろう。上記の動画内でギターを弾いている人物こそが今回命を落とした津野米咲さんだ。

津野米咲は病気をもっていた?

では津野米咲さんは何かしらの病気を持っていたのか?

赤い公園や津野米咲さんのファンの間では、津野米咲さんはこれまでも病気を良くしていたことで有名だ。この病気とは決して命を奪う類のものではなく、一時的に体調などを崩す類の病気だったということだ。

この噂が広まった理由としては、2012年には体調不良を理由に一時休業していたことがきっかけとなっているようだ。

また赤い公園の公式サイトでも当時、過度の疲労により体調を崩し休養すると発表していた。

2012年の休養は翌年2013年3月には回復し、再び活動再開していたものの、その偉大なる才能にはこれまでにも大きな負荷がかかっていたのかもしれない。

津野米咲が亡くなった理由は?

では今回津野米咲さんが亡くなった理由は、病気が関係しているのか?

現場の状況から自殺とみられ、警視庁が詳しく調べている。

引用元:日刊スポーツ

現場の状況から見ると、津野米咲さんは事故や病気で亡くなったわけではなく、自ら命を絶った可能性が高いことも警察の調査で明らかとなっているようだ。今後更に現場を検証することになる。

18日午前9時ごろ、東京都杉並区の住宅で、津野さんがぐったりしているのを関係者が見つけ、119番。

引用:共同新聞

津野米咲さんが発見されたのは、東京都杉並区の自宅。発見された際には津野米咲さんは生存が確認されたものの、その後搬送先の病院で亡くなったことが明らかとなった。

つまり津野米咲さんは病気や事故により命を落としたわけではなく、自ら命を絶ったということになる。

多くのファンがいる津野米咲さん。その唐突のニュースに多くの方が悲しんでいる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました