軍団山本の感染経路は動画配信、内容や配信画像は?

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染が発表されたお笑い芸人のココリコ遠藤章造さんと品川庄司の庄司智春さん。この二人は共に極楽とんぼ山本圭一さんが筆頭となる軍団山本のメンバーである。既に山本圭一さんのコロナウイルス感染も判明されていることから、感染経路が軍団山本絡みだということが明らかとなっている。

今回はコロナウイルス感染に関して軍団山本がどのように関与したのか、クラスターの可能性はあるのかリサーチした。

軍団山本メンバーがコロナ感染

吉本興業は15日、ココリコ・遠藤章造(49)と、お笑いタレント・じゃぴょん桑折(47)が新型コロナウイルスに感染したと公表した。

引用元:ライブドアNEWS

笑い芸人のココリコ遠藤章造と品川庄司の庄司智春さんが新型コロナウイルスに感染した。二人のコロナ感染経路はどこだったのか?二人は同じお笑い芸人の極楽とんぼ山本圭一さんと親しき仲であり、報道では山本圭一さんが主宰する軍団山本のライブ配信がコロナ感染のきっかけになっているのではと発表されている。

問題の軍団山本のライブ配信は8月8日に公開されたものだ。ココリコ遠藤章造さんや庄司智春さんはこれまでの山本圭一さんと共に軍団山本として度々ライブ配信を行ってきていたとのことだ。

軍団山本メンバーのコロナ感染経緯は?

ここではこれまでに新型コロナウイルスに感染が発覚した軍団山本の感染経緯についてまとめた。

山本圭一

8月8日にライブ配信、9日以降は自宅で過ごしていた。8月11日に体調不良の訴えあり。12日にPCR検査を実施。13日にPCR検査陽性判明

庄司智春

8月8日にライブ配信。12日に発熱とめまいの訴えあり。13日にPCR検査をして14日に陽性判明。

遠藤章造

8月8日にライブ配信。12日に熱発し、13日にPCR検査実施。15日にPCR検査陽性が判明。

じゃぴょん桑折

8月8日にライブ配信。11日に体調不良の訴えあり、13日にPCR検査を実施。15日に陽性が判明。

このように軍団山本は最短で11日から症状が出ているものの、発祥のタイミングはほぼ同じ。軍団山本の誰かしらがコロナウイルスに感染した状況でライブ配信をしていたということになるだろう。

軍団山本配信動画の内容とは?

現在新型コロナウイルスの感染ルートとなったライブ配信動画は既に削除されており、見れない状況となっている。

しかし軍団山本の配信内容としては、山本圭一さんを中心に軍団山本がトークを繰り広げるというものだろう。

軍団山本配信動画画像はある?

動画自体は削除されているものの、ライブ配信時のスクリーンショットなるものはネット上で多く確認されている。

画像を確認すると、キープディスタンスやマスクなどの感染対策が十分になされている環境ではない画像が確認できる。

感染が拡大した理由としてもやはりガイドラインに沿った感染対策が怠っていたことが大きな理由となっているだろう。

軍団山本の他のメンバーは?

軍団山本には遠藤章造さんや庄司智春さん以外にも多くの有名なお笑い芸人が所属している。

  • ロンブー敦
  • オリエンタルラジオ藤森
  • ペナルティワッキー

例えばロンドンブーツ1号2号の田村淳さんもその一人だ。

しかしロンブー敦さんは、何かしらの理由があって1カ月の間YouTubeに参加していないことを自身のツイッターにて明かしている。

同様にペナルティワッキーさんも現在闘病中のため、軍団山本にはしばらく参加していない可能性が高いだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました