伊藤詩織が闘った裁判の時系列!これまで負け続けても諦めなかった闘い

スポンサーリンク

元TBS記者に性暴力、ジャーナリスト伊藤詩織さん、損害賠償求める裁判にて

元TBS記者の山口敬之氏(53)に乱暴され精神的苦痛を負ったとして、ジャーナリストの伊藤詩織さん(30)が山口氏に1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁であった。鈴木昭洋裁判長は「酩酊状態の原告と合意のないまま性行為に及んだ」として山口氏に330万円の支払いを命じた。

引用元:産経新聞

事件は平成27年の事、就職の相談にて元TBS記者である山口敬之さんと食事をした伊藤詩織さんは、お酒に酔ってしまい、意識を失ったそうです。

その後山口敬之さんにホテルへ連れて行かれた伊藤詩織さんは、ホテルで性的暴行を受けたとされています。

一方、山口敬之さんからは合意に基づいた性行為だったと反論していました。

長期間に渡る裁判の経過

今回、伊藤詩織さんがついに勝訴した形になりましたが、これまでの経過は非常に長いものでした。

  • 2016年、東京地検にて、山口敬之さんを嫌疑不十分で不起訴処分
  • 2017年、伊藤詩織さんは検察審査会にて不服申し立て、顔と名前を明かした状態で記者会見。しかし裁判は再び不起訴相当
  • 更に伊藤詩織さんが開いた記者会見にて、山口敬之さんは名誉毀損として1億3000万円の謝罪広告を求める。結果は棄却
  • 2019年、伊藤詩織さんが遂に山口敬之さんに勝訴

このように、今回勝訴した伊藤詩織さんでしたが、勝訴までの道のりは非常に長いものだった事がわかります。

2020年、山口敬之さんが控訴

山口敬之さんは2020年に入り東京高裁へ控訴しています。2019年に一度終わった戦いでしたが、今後も裁判は続くようです。

今後ももうしばらく伊藤詩織さんの戦いは続くことになりますが、是非とも勝訴してもらいたいところです。

コメント

  1. […] 伊藤詩織、同意のないまま性行為の裁判に勝訴、これまでの詳細・経過・時系列は?元TBS記者である山口敬之さんに同意のないまま性行為に及ばれたと、損害賠償を求めていたジャーナ […]

  2. […] 伊藤詩織、同意のないまま性行為の裁判に勝訴、これまでの詳細・経過・時系列は?元TBS記者である山口敬之さんに同意のないまま性行為に及ばれたと、損害賠償を求めていたジャーナ […]

  3. […] 伊藤詩織、同意のないまま性行為の裁判に勝訴、これまでの詳細・経過・時系列は?元TBS記者である山口敬之さんに同意のないまま性行為に及ばれたと、損害賠償を求めていたジャーナ […]

タイトルとURLをコピーしました