八王子15歳高校生拳銃の入手経路は?3Dプリンターの可能性も?

スポンサーリンク

東京都八王子で15歳男子高校生が拳銃を用いて亡くなったと報じられた。ネットでは男子高校生がなぜ、どうやって拳銃を手に入れる事が出来たのかと疑問が挙がっている。

今回は八王子15歳男子高校生がどうやって拳銃を手にする事が出来たのか、入手経路・ルートについてリサーチした。

八王子で15歳男子高校生が拳銃を使う

8日午前、東京 八王子市の住宅で、高校生の15歳の少年が拳銃のようなものを使って自殺を図ったとみられることがわかりました。少年は搬送先の病院で死亡し、警視庁は拳銃のようなものをどのように入手したのかなど、詳しい状況を調べています

引用元:NHK NEWS WEB

15歳の男子高校生が八王子市の住宅で拳銃を用いて自らの命を絶ったと報道された今回の事件。

ネットではなぜ亡くならないといけなかったのかという動機と共に、その拳銃はどこから入手したのか?入手経路は?などの疑問の声が多く挙がっている。

八王子15歳男子高校生の動機は?

実際に八王子15歳男子高校生の亡くなる動機についてははっきりとしていないようだ。

しかし現場からは遺書となるものは残されていなかったとのこと。

15歳高校は2020年から高校1年生に通っていたが、コロナウイルスの影響で学校は週に3回だったとの事。

今回亡くなった八王子15歳男子高校生は6月1日に登校したっきり、その後は学校にも来ていなかったという。

また中学校時代は不登校となっていたことも明らかとなっている。

八王子15歳男子高校生の背景を見ると、確かに自分で命を断つきっかけはあったのかもしれない。

八王子15歳男子高校生の拳銃入手経路・ルートは?

では今回15歳男子高校生はどのようにして拳銃を手に入れる事が出来たのか?その入手経路はどこだったのか?

当然日本では銃刀法違反というものが採用されており、簡単には拳銃を手に入れる事が出来ない。

今回八王子15歳男子高校生が使用したとされる拳銃は回転式拳銃だった事も明らかとなっている。

回転式拳銃と言えば、日本の警察も使用している拳銃だ。

今回の八王子15歳男子高校生の拳銃の入手経路は警察からなのか。

ネットでは3Dプリンタを使用したのでは?との憶測も多く確認されている。

一部ではネットから闇取引したのでは?との声も確認された。

今後八王子15歳男子高校生の拳銃入手経路は報道されるのか?

今回15歳という未成年が拳銃を持っていたということは非常事態中の非常事態である。

その入手経路詐欺が特定される事で、多くの問題点も浮かび上がってくるのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました