北九州26人コロナウイルス、感染経路や感染者は誰?北九州総合病院でクラスター

スポンサーリンク

福岡県北九州市では5月29日に新型コロナウイルスが新たに26人の感染者が確認された。北九州市では5月28日にも21人のコロナ感染者が発生しており、非常に感染が広まっている。

5月29日の北九州コロナ26人については、北九州総合病院などからクラスターが発生していることも判明している。

今回は5月29日北九州コロナ26人の感染経路や感染者は誰なのかリサーチした。

北九州コロナ26人新たに判明

北九州市は29日、新たに26人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。1日当たりの判明数は過去最多。感染確認は7日連続で、7日間の累計は69人となった。

引用元:JIJI.com

北九州市では連日大量に新型コロナウイルス感染者が判明している。5月23日からコロナ感染者が発覚し、5月29日には累計69人と、北九州市では過去最大のコロナ感染者数となっている。

また5月29日の北九州コロナ26人の感染者の中には、北九州総合病院と特別養護老人ホームわかばにてクラスターも発生している。医療関係のクラスターにより、北九州市のコロナ感染者は一気に広まったことになる。

北九州コロナ26人の感染者は誰か特定されている?

では5月29日の北九州コロナ26人の感染者は誰なのか、特定や詳細は判明したのか?現在わかっている詳細に関しては以下の通りである。

年齢性別行政区職業
30代男性八幡西区無職
10代男性小倉北区思永中学校学生
70代男性小倉北区会社員
60代男性門司区小規模多機能型介護施設にぎわい広場リラ
90代男性戸畑区不明
80代女性小倉南区不明
90代女性八幡西区不明
30代男性小倉南区北九州総合病院スタッフ
30代女性小倉南区北九州総合病院スタッフ
20代女性小倉北区北九州総合病院スタッフ
20代男性小倉北区北九州総合病院スタッフ
70代男性小倉北区北九州総合病院患者
80代女性小倉北区北九州総合病院患者
30代男性小倉南区北九州総合病院スタッフ
20代男性小倉北区北九州総合病院スタッフ
40代女性築上郡北九州総合病院スタッフ
60代女性遠賀郡特別養護老人ホームわかば職員
20代男性八幡西区特別養護老人ホームわかば職員
60代女性八幡西区特別養護老人ホームわかば職員
90代女性八幡西区特別養護老人ホームわかば入所者
40代女性八幡西区特別養護老人ホームわかば職員
50代男性若松区特別養護老人ホームわかば職員
40代女性八幡西区特別養護老人ホームわかば職員
20代男性八幡西区特別養護老人ホームわかば職員
40代女性八幡東区特別養護老人ホームわかば職員
80代女性八幡西区特別養護老人ホームわかば入所者

患者層をみるとやはり北九州コロナ26人の患者層は北九州総合病院と特別養護老人ホームわかばでのクラスターが中心とみて間違いないようだ。

北九州コロナ26人の感染経路、感染経緯は?

それでは北九州コロナ26人の感染経路や感染経緯について判明していることはあるのか?北九州コロナ26人で発生した二つのクラスターは過去の新型コロナウイルス感染者関連の感染だということが判明している。

  • 北九州総合病院クラスター:102例目、103例目のコロナウイルス感染者関連
  • 特別養護老人ホームわかばクラスター:96例目、105例目のコロナウイルス感染者関連

北九州総合病院クラスターの感染源は102例目の40代の北九州総合病院勤務女性と103例目の30代アルバイト男性が関連しているとされている。更に102例目の40台女性は、おそらく北九州総合病院に診察にきた80代無職男性が受診した際に感染したものと考えられる。

特別養護老人ホームわかばに関しては40例目から度々感染が確認されていた施設となっている。感染対策をしていただろうが、今回クラスターが発生してしまうことになった。

北九州総合病院の場所は?クラスターが発生

北九州総合病院の住所は福岡県北九州市小倉北区東城野町1−1

近辺には美荻野女子高や北九州市立寿屋小学校、北九州市立今町小学校などもあるため、周囲への二次感染に今後は気を付けていきたいところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました