犬夜叉続編(夜叉姫)はいつからで主導は高橋留美子ではない!?

スポンサーリンク

犬夜叉の続編(夜叉姫)が放送されることが公式サイトより明らかとなった。高橋留美子先生が原作を務める犬夜叉は多くのファンがおり、ネット上では話題となっているようだ。

今回は犬夜叉続編(夜叉姫)はいつから放送されるのか、更に犬夜叉続編(夜叉姫)のストーリー主導は高橋留美子ではないという噂は事実なのかリサーチした。

犬夜叉続編(夜叉姫)はいつから放送される?

犬夜叉続編(夜叉姫)はいつから放送される予定なのか?

公式サイトでは、2020年秋から放送開始となっている。

2020年秋開始のアニメといえば、他にも「ゴールデンカムイ」や「進撃の巨人」の続編など期待のアニメが続々と決定している。

不安な点と言えば、新型コロナウイルスの影響だ。コロナウイルスによる自粛によりテレビメディアでも多くのテレビ番組が後れを取っている。

アニメ界でも大人気アニメワンピースが新型コロナウイルスの影響で新作放送が中止となり、再放送になっている状況だ。

もしかしたら犬夜叉続編(夜叉姫)も2020年秋放送開始から延期する可能性は否定できない。

犬夜叉続編(夜叉姫)のストーリーは?

では注目の犬夜叉続編(夜叉姫)のあらすじ(ストーリー)はどのようになっているのか?

幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。とわは、時代樹じだいじゅの時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代へとタイムスリップ。かごめゆかりの日暮ひぐらし家の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀こはくの下で妖怪退治を生業にしていた。もろはは、かごめと犬夜叉いぬやしゃの娘。賞金稼ぎとして「ごろしのもろは」の異名を取り、やはり妖怪退治に明け暮れている。

とわとせつなが別れ別れになってから、10年。時代樹の時空を越えるトンネルが再び開かれた。現代に現れたせつなと再会するとわだったが、せつなは何故かとわのことを忘れてしまっていた。

せつなと共に、現代にやって来たもろはも加わり、とわたち「半妖はんよう夜叉姫やしゃひめ」が、現代を、そして戦国時代を、縦横無尽に暴れ回る!

引用元:半妖の夜叉姫

犬夜叉続編(夜叉姫)のストーリーでは、3人の女性主人公が活躍する話となっているようだ。

この3人の女性というのが、過去の犬夜叉キャラクターに縁のあるキャラクターではないかと噂されている。

  • 日暮とわ:せっしょうまるの娘
  • せつな:せっしょうまるの娘であり日暮とわとは姉妹
  • もろは:前作犬夜叉の主人公とヒロインである犬夜叉とかごめの娘

犬夜叉続編(夜叉姫)では、前作の主要キャラクターたちの娘が活躍する物語となっているようだ。

犬夜叉ファンにはたまらない続編となっている。

犬夜叉続編(夜叉姫)の主導は高橋留美子ではない?

なんと犬夜叉続編(夜叉姫)のストーリーは犬夜叉の原作者、高橋留美子さんではないことが噂されている。

確かにキャラクターデザインは高橋留美子さんと記載されているものの、ストーリーはサンライズ主導で進んでいくとのこと。

実際に半妖の夜叉姫の公式Twitterでも、今後の展開が楽しみとツイートされており、ストーリー作成に深く関与していないことが明らかとなっている。

つまり犬夜叉続編(夜叉姫)のストーリーは制作会社であるサンライズが主導であり、高橋留美子さんは主導ではなく、キャラクターデザイン担当だということが判明した。

犬夜叉続編(夜叉姫)は漫画・コミックがある?

今回の犬夜叉続編(夜叉姫)は完全に2020年の新作であり、原作者の高橋留美子さんでさえ、今後の展開を知らない状況。

もちろん原作となる犬夜叉続編(夜叉姫)の漫画やコミックは2020年5月現在では存在していない。

しかし2020年秋開始から人気が沸騰した場合、後から犬夜叉続編(夜叉姫)のコミックや漫画が登場する可能性もあるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました