AOKI(アオキ)マスクの店頭販売は行列必須!?オンラインではすぐに完売

スポンサーリンク

紳士服・婦人服チェーン店であるAOKI(アオキ)がAOKI(アオキ)マスクの販売を発表した。5月1日の17時からは既にオンライン予約販売を開始している。

オンライン予約販売では開始時間となる17時より既にアクセスが集中。予約販売用のマスクは既に品切れとなっているようだ。

AOKI(アオキ)マスクの店頭販売開始日はいつになるのか?そして行列は必須となるのか?

AOKI(アオキ)マスクはオンライン予約でアクセス殺到

AOKI(アオキ)マスクは5月1日の17時からオンライン上で予約販売開始となった。しかし販売開始となった17時直後よりAOKI公式オンラインショップにはアクセスが殺到、すぐにつながらない状況となった人が多かった。

ようやく繋がったAOKI(アオキ)マスク購入希望者も、表示ページには既に「在庫なし」の言葉。既にAOKI(アオキ)マスクの予約販売用は品切れとなってしまったようだ。

シャープマスクのオンライン販売も同様ではあったが、オンライン上の販売はすぐにアクセスが殺到してしまい、購入できないという人が多い状況となった。

AOKI(アオキ)マスクの店頭販売開始日は?

AOKI(アオキ)マスクを今後入手するためには、AOKI店舗からORIHICA店舗での店頭販売で入手する必要がある。AOKI(アオキ)マスクの店頭販売開始日は以下の通りだ。

  • AOKI(アオキ)店舗:5月16日土曜日
  • ORIHICA店舗:6月上旬に順次販売

ORIHICA店舗での販売は6月上旬との発表であり、具体的な日程が記されてはいない。しかし順次販売ということで、地区によって徐々にAOKI(アオキ)マスクが販売する可能性がある。今後も具体的な販売日程が決定しない場合、ORIHICA店舗へ通うなり、SNSでの入手情報を細かにチェックする必要があるだろう。

AOKI(アオキ)マスクの店頭販売は行列必須!?

今後AOKI(アオキ)マスクの店頭販売が控えられている中、店頭販売は行列必須となるのか?

今回のオンライン予約販売の状況を見る限り、AOKI(アオキ)マスクを買い求める人は多数存在する可能性があり、行列を引き起こす可能性が高い。

問題なのは行列により、新型コロナウイルスの密集地帯を作り出すということ。更に今後、緊急事態宣言が継続する場合、最悪休業となる可能性もある。

仮に店頭販売が実現する場合、密集地帯をいかに作り出さない工夫をするのか?場合によっては、店頭販売がオンライン販売へ切り替わる可能性も十分に考えられるだろう。

AOKI(アオキ)マスクはいつ再入荷する?

今回オンライン予約販売がすぐに完売となってしまったAOKI(アオキ)マスク。果たして次の入荷日はいつになるのか?

公式サイトには2020年5月1日現在、次の入荷情報は記載されていない。少なくとも今回オンライン予約されたAOKI(アオキ)マスクは5月16日前後から発送される可能性があること、ORIHICAの店頭販売が6月以降となっていることを考えると、再入荷はもうしばらく後になるではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました