東尋坊殺人事件、犯人達の素性!そのほとんどが未成年!

スポンサーリンク

2019年歴史にも残るほど残酷な事件が東尋坊で起きました。

犯人は複数人判明しており、そのほとんどが未成年だということ。今回はそんな残酷な事件の犯人たちの素性についてまとめています。

東尋坊で残酷過ぎる殺人事件、犯人は少年ら7人

今年10月に少年ら7人による残酷な事件が起きました。

被害者となった嶋田さんは東尋坊に生きたまま転落させられたという事件ですが、転落までに数多くの非常に残酷な仕打ちをしていた事が明らかになっています。

残酷な犯行の詳細はこちらから

犯人となる少年ら7人はどのような素性だった?

ニュースから見てわかるように、今回の事件は非常に残忍な事件となりました。

犯行は複数の人間によって行われたものであり、その中で最年長なのが上田徳人容疑者(39)です。

この上田徳人容疑者という人間の素性はどのようなものだったのでしょうか?

上田徳人容疑者の素性

上田徳人容疑者はとび職をしており、自宅がある長浜市街で2〜3ヶ月前から働いていたようです。

今回の残酷過ぎる事件の容疑者で最年長となる上田容疑者、しかし職場の会社の人の話では、

上田徳人容疑者は仕事もきちんとしているし、穏やかな性格だった、こんな事件を起こすようには見えなかったとも言われていたようです。

周囲の人の意見では、犯人の一人である上田徳人容疑者の素性は穏やか、まじめ、温厚、そのようなイメージがつくものとなっています。

事件の主犯格は19歳の少年?

また上田容疑者の関係者からは、主犯格は19歳の少年であるのでは?という証言も既に出ているようです。

19歳の少年は、被害者である嶋田さんと同じ建築関係の仕事で働いていたとの情報も出ています。

その他の少年らはどんな人間?

その他の容疑者の素性は未だはっきりした事はわかっていないようです。

しかし少年らは、無職や、同じとび職、更には通信制の学校に通っていた少年など様々な素性となっています。

被害者である嶋田さんは、非常顔が広い事でも有名だったとの情報もあります。

2020年にはその他の少年らの処遇も決まりつつあります。

なぜ事件は起きた?

今回の集団暴行、監禁転落事件のきっかけは仲間内でのトラブルによるものと予測されていますが、今のところはっきりとは分かっていないようです。

母親からも苦痛の声

「悲惨な顔になっとるから、見んといてほしい……」

引用元:週刊女性PLIME

この発言は被害者となる嶋田さんの母親からの発言です。

残虐な事件はしっかりと嶋田さんの体に映りだされており、絶対にあってはならない時間だという事が、深く心に刻まれる言葉だと思います。

コメント

  1. […] 東尋坊転落事件、犯人となる少年ら7人の素性とは?2019年10月に滋賀県で起きた、東尋坊転落事件。非常に残酷な事件の犯人である少年ら7人の素性はどういったものだったのでしょうか […]

タイトルとURLをコピーしました