原田前環境大臣の経歴や学歴、娘の職業は?徹底解析!

スポンサーリンク

深刻なマスク不足が続いている中、原田前環境大臣は福岡の医療団体に対してマスクのあっせんを行なっていたと週刊文春から報じられている

今回はそんな原田前環境大臣の経歴や学歴、さらに家族構成などを徹底解析していく。

原田義昭前環境大臣の経歴は?

まず原田義昭前環境大臣のこれまでの経歴をまとめる。

  • 生年月日 1944年10月1日生まれ
  • 昭和43年 新日本製鐵株式会社(八幡)入社
  • 昭和45年 通産省入省、中小企業庁参事官
  • 平成2年  衆議院議員
  • 平成9年  厚生政務次官
  • 平成15年 文部科学副大臣
  • 平成17年 外務委員長
  • 平成18年 参議院議院運営委員会筆頭理事
  • 平成19年 財務金融委員長、自民党福岡県連合会長
  • 平成20年 自民党筆頭副幹事長
  • 平成24年 第46回衆議院総選挙再選
  • 平成25年 衆議院 外務委員会筆頭理事
  • 平成26年 第47回衆議院総選挙再選、衆議院予算委員会常任理事、自由民主党人事委員長、競争政策調査会会長、外交経済連携本部幹事長、衆議院拉致問題特別委員会筆頭理事
  • 平成28年 衆議院消費者問題特別委員会委員長
  • 平成29年 衆議院選挙当選、自民党代議士会副会長、自民党外交調査会幹事長
  • 平成30年 環境大臣・内閣府特命担当大臣

情報元:原田義昭オフィシャルサイト

原田義昭前環境大臣の経歴を調べてみると、これまで数多くの経歴を持っていることがわかる。そのような人物がなぜ一部の医療団体に高額でマスクをあっせんしたという報道がなされてしまったのか。

原田義昭の学歴は?

次に原田義昭前環境大臣の学歴についてまとめる。

  • 修猷館高校入学
  • アメリカ・オクラホマ高校卒業
  • 東京・小山台高校卒業
  • 東京大学法学部卒業

情報元:原田義昭オフィシャルサイト

原田義昭前環境大臣は、高校生時代、3つの高校を卒業しているようだ。その中の一つはアメリカである事も判明した。

学生時代、アメリカへ一時期滞在していたということになるのか?

また原田義昭前環境大臣は東大出身という事も判明した。

原田義昭前環境大臣の家族構成は?

原田義昭前環境大臣の家族構成はどうなっているのか?こちらもオフィシャルサイトにて記載が確認された。

原田義昭前環境大臣は嫁と娘3人の計5人家族だという事がわかる。

原田義昭前環境大臣も2020年4月現在で75歳、娘さんも既に結婚や仕事をしていて間違い無いだろう。

では原田義昭前環境大臣の娘さん達はどんな仕事をしているのか?

原田義昭前環境大臣の娘の職業は?

原田義昭前環境大臣のプロフィールについては、ほとんど自身のオフィシャルサイトに公開されている。

家族構成についても娘3人という記載はオフィシャルサイトから確認できる。

多くの情報を公開している原田義昭前環境大臣ではあるが、娘さん達の職業や詳細については一切記載はない。

当たり前といえば当たり前だが、全く記載されていないところを見ると、原田義昭前環境大臣の娘さんは少なくとも政治には関与していない可能性が高いのだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました