ゴリけんの感染経路や濃厚接触者は誰?入院先の病院は?

スポンサーリンク

お笑い芸人であるゴリけんもついに新型コロナウイルスに感染したとの発表が。ゴリけんといえば、自身のレギュラー番組に全国各地に赴く番組もある。

今回は新型コロナウイルスに感染したというお笑い芸人、ゴリけんさんの感染経路や濃厚接触者は誰なのか?入院先の病院はどこなのかまとめた。

ゴリけんが新型コロナウイルスに感染

お笑い芸人であるゴリけんさんも新型コロナウイルスに感染していたことが3月6日に明らかとなった。

ゴリけんさんといえば、主に九州で活動しているワタナベエンターテインメント所属の芸人である。

ゴリけんの症状発症から新型コロナウイルス陽性まで

ではゴリけんさんはいつから新型コロナウイルスの症状が出ていたのか?

事務所からの報告では以下の通りである。

  • 3月29日に37.3の発熱確認
  • 3月30日に一度解熱
  • 4月4日に再び38度台まで発熱、病院受診にてPCR検査実施
  • 4月5日、新型コロナウイルス陽性発覚

経過を見てみると、3月末から発熱は出ているものの、微熱となっている。最近の新型コロナウイルス感染者の経過を見てみると、このような37.5に至らないケースも多々確認されている。

ゴリけんの感染経路は?

現在のところ、ゴリけんさんの新型コロナウイルス感染経路ははっきりとしていないようだ。

最近では東京だけではなく、福岡でも感染不明のコロナ感染者が増えてきつつある。

福岡での活動を中心としていたゴリけんさんも、このまま感染経路不明となる可能性もあるだろう。

ゴリけんの濃厚接触者は誰?

ゴリけんさんの代表的なテレビ番組といえば、ごりパラ見聞録という番組が挙げられる。

こちらの番組はゴリけんさんと、同じくお笑い芸人であるパラシュート部隊の3人で全国各地に飛び回るという、九州を中心に放送されているバラエティ番組だ。

ゴリけんさんは3月末に発熱しているものの、その後解熱となり、次なる発熱まで数日間空いている。

仮にこの間にごりパラ見聞録の撮影が入っていたとするのならば、パラシュート部隊は濃厚接触者となる可能性が高いだろう。

ゴリけんが入院している病院はどこ?

ゴリけんさんは九州を中心に活躍しているお笑い芸人、その住まいも福岡となっている可能性が高い。

となるとゴリけんさんが入院している病院は福岡の病院となっている可能性が高いだろう。

福岡の指定病院は以下の通りである。

第一種感染症指定医療機関

  • 独立行政法人国立病院機構 福岡東医療センター

第二種感染症指定医療機関

  • 九州医療センター
  • 福岡赤十字病院
  • 田川市立病院
  • 聖マリア病院
  • 筑後市立病院
  • 福岡大学筑紫病院
  • 福岡徳洲会病院
  • 福岡市民病院
  • 北九州私立医療センター
  • 大牟田病院
  • 新古賀病院
  • 北九州市立門司病院
  • 西福岡病院
  • 福岡ゆたか中央病院
  • 太宰治病院
  • 船小屋病院

この中で特に可能性がある入院先の病院としては、やはり第一種感染症指定医療機関である福岡東医療センターが可能性が高いのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました