森三中大島・村上は濃厚接触者ではないのか?!自宅待機期間は?

スポンサーリンク

お笑い芸人である森三中の黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染したと発表された。

森三中の黒沢かずこさんが感染したことにより、濃厚接触者となる芸能人が気になる所。まず疑われるのは同じメンバーである大島美幸さんと村上知子さんとなるが、どうやら濃厚接触者とは判断されていないようだ。

今回は森三中大島さん、村上さんが濃厚接触者とされていない理由と自宅待機期間をまとめた。

新型コロナウイルス感染の黒沢かずこの直近の仕事は?

まず黒沢かずこさんのこれまでの経過についておさらいしておこう。黒沢かずこさんの症状出現からコロナウイルス陽性に至るまでの経過と仕事についてだ。

  • 3月21 発熱確認
  • 3月21日から24日まで自宅療養
  • 3月25日に解熱した為、仕事復帰
  • 藤浪選手の症状報道、黒沢かずこ自身の症状と似ていたこともあり、仕事をキャンセルした
  • 4月1日 病院のCTにて肺炎確認、PCR検査を行う
  • 4月3日 新型コロナウイルス陽性

藤浪選手の嗅覚異常という報道が黒沢かずこさんの症状と一致していたこともあり、仕事をキャンセルしていたようだ。この判断は結果素晴らしいものとなっている。

ここで気になるのは3月25日の仕事復帰で接触した人物と仕事内容だ。ここで接した人物が濃厚接触者となりやすいだろう。

黒沢かずこの仕事復帰、接触者は森三中メンバーのみ、王様のブランチはテレワーク

3月25日の仕事内容としては、「王様のブランチ」があったようだ。

しかし王様のブランチに関しては、コロナ対策が冴えていた。黒沢かずこ含め、多くの芸能人はテレワークとして出演しており、直接的な接触をしていなかったことが明らかとなった。

そしてもう一つの仕事が森三中としての撮影、つまり3月25日に接触した芸能人は森三中の大島美幸さんと村上知子さんのみとなっている。

では森三中の大島美幸さんと村上知子さんは濃厚接触者となるのか?

大島美幸と村上知子は濃厚接触者ではない!?

報道によると、森三中の大島さんと村上さんは現在特に症状もなく、医師からは濃厚接触者ではないとされているようだ。

そもそも濃厚接触者の定義とはなんなのか?

濃厚接触者の定義

そもそも濃厚接触者の定義とはなんなのか?国立感染症研究所感染症疫学センターでは、以下のように定義付けている。

「濃厚接触者」とは、「患者(確定例)」が発病した日以降に接触した者のうち、次の範囲に該当する者である。
・ 新型コロナウイルス感染症が疑われる者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を
含む)があった者
・ 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護し ていた者
・ 新型コロナウイルス感染症が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れ た可能性が高い者
・ その他: 手で触れること又は対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、必要 な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と接触があった者(患者の症状やマスクの使用状況などか ら患者の感染性を総合的に判断する)。

引用元:感染症疫学センター

つまり森三中の大島さんと村上さんは、撮影のみの短時間の接触だから濃厚接触者にならなかったということだろうか?

追記:森三中大島さんと村上さんは濃厚接触者と診断されたようだ。やはり同じ仕事をしていただけあって濃厚接触者なのだろう。 

大島美幸、村上知子の自宅待機期間は?

濃厚接触者とはなっていない森三中の大島美幸しんと村上知子さんだが、自宅待機期間は設けられているようだ。

大島美幸さんと村上知子さんの自宅待機期間は4月8日までとなっているようだ。

黒沢かずこの仕事復帰はいつから?

今回新型コロナウイルスに感染した黒沢かずこさんに関しては、仕事復帰の目処は立っていない。

まずはしっかりと症状を回復させて欲しいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました