黒沢かずこの行動歴、春の特番とヒルナンデスやイッテQなどでの濃厚接触は?

スポンサーリンク

日本の芸能界でも新型コロナウイルスの感染は広がっている。最近最も衝撃的な出来事といえば、やはり志村けんさんの新型コロナウイルスによって亡くなったことだろう。

今回は新たに感染が判明した、お笑い芸人森三中の黒沢かずこさんの行動歴や、レギュラー番組である世界の果てまでイッテQ、ヒルナンデスなとでの濃厚接触者についてまとめた。

森三中黒沢かずこが新型コロナウイルスに感染!これまでの経過は?

芸能界で新たな新型コロナウイルス感染者が判明した。それが森三中黒沢かずこさんだ。

まずは黒沢かずこさんの新型コロナウイルス判明までの経過をまとめた。

  1. 3月21により、発熱が確認
  2. その後熱は下がったものの、味覚異常や嗅覚異常が継続していた
  3. 4月1日まで症状が続いたため、複数の病院を受診、CTにて肺炎が確認
  4. 4月3日にはPCR検査より新型コロナウイルス陽性と判明

新型コロナウイルスの症状の一つとして嗅覚異常や味覚異常を訴える人物も増え出してきている。時期が時期だけに、黒沢かずこさんも多くの病院を受診していたようだ。

一つの病院で結果が出ないことは残念なことだ。

黒沢かずこの行動歴は?春の特番にも出演していた

今回黒沢かずこさんは、症状が確認されてから新型コロナウイルス陽性と診断されるまでに、約二週間経過したことになる。それまでの仕事はどうなっていたのか?

まずはレギュラー番組であるヒルナンデスだ。

黒沢かずこさんはヒルナンデスでは月曜日レギュラーとして活躍している。しかし黒沢かずこさんは3月23日、30日と続けて体調不良を理由にヒルナンデスを欠席していた。

つまり感染時期にヒルナンデスでは活動していなかったということだ。

次に気になるのは同じく日本テレビ系列のレギュラー番組である世界の果てまでイッテQだ。

こちらもレギュラーとして出演していた可能性があるものの、イッテQ自体、コロナウイルスの影響で思うような活動が取れていなかった。

となるとヒルナンデス同様に黒沢かずこさんはイッテQも欠席していた可能性が高いのか?

しかしここで重大な問題が発覚している、イッテQは春の特番スペシャルとして4月5日に放送される予定になったいるのだ。

春のスペシャル番組、日テレ系人気番組No. 1決定戦に森三中出演

4月5日に放送される予定である、日本テレビの春の特番、日テレ系人気番組No. 1決定戦に出演予定となる森三中。

この番組がいつ撮影されたかは不明ではあるものの、放送されるタイミングを考えると、黒沢かずこさんが症状を出した3月末から撮影された可能性も十分に考えられる。

更に特番ということもあり、そう簡単には休めない仕事でもあるだろう。

森三中黒沢かずこさんは3月21日より熱発していたわけだが、その後解熱はしていると吉本興業からの、発表もあった。

解熱後に撮影があったとするのならば黒沢かずこさんが出演している可能性は高いだろう。

黒沢かずこの濃厚接触者は誰?

黒沢かずこさんの濃厚接触者は誰なのか?黒沢かずこさんといえば女芸人と仲が良く、お酒を飲みに行くこともしばしばあったと話に聞く。

しかし今回はヒルナンデスを休んだこともあり、プライベートでの外食は控えている可能性が高い。

そうなるとやはり仕事中に深く接触した人物が1番濃厚接触者になる可能性が高い。

同じ森三中である大島、村上は濃厚接触者になる可能性が高いだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました