東京都で41名コロナウイルス感染!感染経路と3つの密とは?

スポンサーリンク

3月25日、お笑いタレントである志村けんさんの新型コロナウイルス発覚からすぐに東京都で新たに40人以上の新型コロナウイルス感染が確認された。

東京都知事である小池百合子さんは今回の大勢の新型コロナウイルス感染に関して記者会見を行った。

東京都で新たに感染された41名の感染経路は?

今回、東京都で新たに41名の新型コロナウイルスの感染が確認された。41名という数はこれまでで最も多い感染人数である。

東京とに関しては3月23日から25日の3日間のうちに74名の感染者が確認されたことになる。

では今回東京都で発覚した新型コロナウイルスの感染者の感染経路はどこにあったのか?

小池都知事の記者会見では以下の通りである。

  • 新たな感染者は全部で41名
  • 41名のうち、11名は病院内で感染した
  • 残り30名のうち、5名は渡航歴があった
  • 感染経路が不明な感染者が10名を超えている

今回多くの感染者が確認されたわけだが、感染経路は大きく分けて三つあることになる。

  1. 病院内の院内感染
  2. 海外からの感染
  3. 感染経路が不明

この中でやはり、最も問題となるのは感染経路がわからないパターンだ。感染経路が不明の人数が増えることで、今後更に感染が拡大する可能性がある。

東京都の41名感染はどこの病院で起きた?

今回東京都にて41名の感染者が発覚されたわけだが、その中で11名の感染者が院内感染だ。

では院内感染が起きた病院はどこなのか?

それは大東区にある永寿総合病院という病院だ。

東京都としては、永寿総合病院に対して立ち入り検査も既に実施済みとのことだ。

3つの密を避けて行動を!3つの密とは?

今回東京都で大勢が新型コロナウイルスに感染し、小池百合子東京都知事は急遽記者会見を行ったわけだが、記者会見内では「3つの密を避けて行動を」とコメントしている。

では3つの密とはなんなのか?詳細は以下の通りである。

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多くの人の密集する場所
  3. 近距離での密接した会話

小池百合子都知事はこの3つの密を避けてほしいとコメントした。

東京都は今後新型コロナウイルスに対しての対策は?

今回41人以上の感染拡大に伴って、東京都として、都民に複数のお願いを要請している。東京都の新型コロナウイルス対策は以下の通りだ。

  • 屋内・屋外問わずイベントの自粛を要請
  • 今後のK-1に対して改めて開催自粛を要請 → 無観客試合をすると関係者から返答
  • 仕事は極力在宅ワークでおこなってほしい
  • 夜間の外出も控えてほしい
  • 外国からの帰国者に関しては14日間の外出を控えてほしい

まとめ

今回永寿総合病院のようなクラスター化が判明した東京都、今後更なる感染で、依然小池百合子都知事が行っていたロックダウンの現実味も増すことになる。

更なる感染に警戒していきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました