日立製作所でコロナウイルス!自宅待機期間と場所は?

スポンサーリンク

茨城県で初の新型コロナウイルス感染者が判明している。茨城県ひたちなか市の新型コロナウイルス感染者は日立製作所の社員であることも明らかとなった。

茨城県新型コロナウイルス感染者の日立製作所の社員

今回感染した茨城県ひたちなか市の男性は日立製作所水戸事業所の会社員だったようだ。

感染経路としては仕事の出張によりイタリア・トスカーナへ行った際に感染した可能性が高いとのこと。

イタリアと言えば、現在世界で最も新型コロナウイルス感染が拡大している国の一つである。このような状況でイタリアの出張はいかがなものなのか。

日立製作所水戸事業所の場所は?

日立製作所水戸事業所の住所は

茨城県ひたちなか市大字市毛1070

となっている。

日立製作所といえば、国内でも大手の会社だ。新型コロナウイルスの感染者が出てしまったという事実は大打撃となる可能性がある。既にその影響は日立製作所に及んでいるという。

日立製作所の会社員の自宅待機期間は?

日立製作所の社員が新型コロナウイルスに感染したという話題。情報によると、今回感染した茨城県ひたちなか市の30歳代男性は、イタリアから帰国後、6日半の社内勤務を行い、症状後は在宅勤務をしていたということだ。

今回の新型コロナウイルス感染により、日立製作所水戸事業所の社員は1000名以上が2週間の自宅待機となっているようだ。

今回感染した30歳代男性は会社の命令としてイタリアへ出張したわけだが、さすがに責任感を感じるかもしれない。

日立製作所の被害状況は?

日立製作所水戸事業所に関しては従業員の多くが自宅待機という形になったため、しばらくの間建物自体も閉鎖となるという情報も入っている。

また従業員が日頃使用していた貸し切りバスや運転手も自宅待機するとのことだ。

まとめ

今回茨城県ひたちなか市の30歳代男性の新型コロナウイルス感染にて、茨城県全土に大きな経済被害が起きたことになる。新型コロナウイルスによる経済への影響は今後も強まる一方なのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました