秋葉賢也の経歴と結婚はしている?地元はどこ?子供・長男の仕事は?

スポンサーリンク

2月26日、安倍内閣総理大臣から、現在感染が拡大している新型コロナウイルスの対策として、大型イベントの自粛が呼びかけられた。そんな中、首相補佐官である秋葉賢也さんは同日2月26日に地元で政治資金パーティーを行っていたことが明らかとなっている。

そんな秋葉賢也さんはどのような人物なのか、これまでの経歴から結婚詳細、地元についてまでまとめて紹介する。

秋葉首相補佐官が、内閣総理大臣が新型コロナウイルスの警戒を呼びかけた当日にいきなりパーティーを実施!

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため安倍晋三首相が大規模イベントの自粛を呼び掛けた26日、秋葉賢也首相補佐官(自民、衆院宮城2区)が地元で政治資金パーティーを開いていたことが分かった。秋葉氏の事務所関係者は27日、規模を縮小して開催したと説明したが、首相補佐官として国民に協力を求める立場だけに、自民党内からも疑問視する声が上がった。

引用元:時事ドットコム

新型コロナウイルス蔓延の中、安倍内閣総理大臣も危機感を露わにしている。大型イベントの自粛の呼びかけや、全国小中学校の休校など、新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策を多く発表している。

しかしそんな内閣総理大臣の懐刀、秋葉賢也首相補佐官は、安倍首相が大型イベントの自粛を呼びかけた当日2月26日に地元にて政治資金パーティーを行っていたことが明らかとなった。

内閣総理大臣が自粛を呼びかける中、パーティーを決行した秋葉賢也さんに多くの波紋が生まれている。

秋葉賢也のプロフィール

こちらでは秋葉賢也首相補佐官の基本的なプロフィールをご紹介する。

  • 生年月日 昭和37年7月3日生まれ
  • 年齢 57歳 (2020年2月現在)
  • 出身地 宮城県丸森町
  • 趣味 野球・ジョギング

秋葉賢也さんの出身地は宮城県、つまり今回新型コロナウイルスの感染が拡大している中、行われた政治資金パーティーは宮城県で行われたということになる。

現在宮城県での新型コロナウイルス感染者は発覚されていない。仮にこの政治資金パーティー内で新型コロナウイルスの感染者が発覚されたとなれば、秋葉賢也さんだけではなく、安倍首相に対しての批判も凄いものになっていただろう。

秋葉賢也の経歴・略歴

次に秋葉賢也の経歴・略歴についてご紹介する。

  • 昭和62年 中央大学法学部卒業
  • 平成5年  松下政経塾を卒塾
  • 平成7年  宮城県議会議員(3期)
  • 平成17年  衆議院宮城2区補欠選で初当選 、自民党副幹事長
  • 平成19年  総務大臣政務官
  • 平成20年  自民党外交部会長代理
  • 平成21年  自民党厚生労働部会長代理
  • 平成22年  自民党副幹事長、外交部会長代理
  • 平成24年  厚生労働副大臣兼復興副大臣
  • 平成25年  衆議院東日本大震災復興特別委員会委員長
  • 平成26年  自民党外交部会長、組織運動本部地方組織・議員総局長
  • 平成28年  衆議院災害対策特別委員会委員長
  • 平成29年  自民党政務調査会副会長
  • 平成30年  衆議院環境委員会委員長 、自民党再犯防止推進特別委員会委員長代理
  • 令和元年  内閣総理大臣補佐官

秋葉賢也は結婚している?子供は?

秋葉賢也さんは結婚しており、現在子供が3人いる。子供は全員男の子であるとのこと。

秋葉賢也さんに対するインタビューが2012年の時点で長男が日大の法学部に通っているとのコメントがあったことから、少なくとも秋葉賢也さんの長男は既に社会人となっている可能性が高い。

長男は秋葉賢也さんと同じ中央大学も受験したようだが、受験に受からず、日本大学へ入学したようだ。

インタビューでは28歳の時に長男が生まれたというコメントもあるため、2020年2月現在で長男は29歳あたりになるのではないだろうか。

秋葉賢也の子供も政治家?

既に長男が29歳前後となっている可能性が高い中、秋葉賢也さんの長男も、秋葉賢也さんと同じく政治家となっているのか?

しかしネット上ではそのような情報は確認されていない。仮に政治家の子供も政治家となっている場合、話題になりやすく、ネット上でもすぐに判断がつくものだ。

となると秋葉賢也さんの子供は今のところ政治家ではない可能性が高いだろう。

まとめ

今回新型コロナウイルスの感染警戒の中、地元宮城で政治資金パーティーを行った秋葉賢也内閣首相補佐官。

しっかりと自分の立場を考えてほしいものである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました